« 新たな悲しみが生まれてしまわないように | トップページ | 久々にドキドキ »

2009.10.05

安土の名は残せるか?

ここまでは私の予想通りの展開。

しかし、ここから話を進めるのは至難の業でしょう。町の議会で採決して決まったことが、県と国の処理プロセスにもう乗っかっています。
南びわ湖駅建設工事の時のように裁判を起こして執行差し止めを求めるという方法もありますが、町議会の採決は経緯はどうあれ所定の手続きにのっとって行なわれたわけですから、例えばウラでお金が動いていたとか、明らかにここが違法!というところが出てこない限り動き出した合併プロセスを覆すのは無理っぽいと思われます。

(京都新聞HPから↓)

安土町長に大林氏
出直し選 「合併撤回の道探る」

リコール(解職請求)成立に伴う滋賀県安土町の出直し町長選は4日、投開票され、リコール運動をした住民団体代表で元町総務主監の大林宏氏(69)が、前町教育長の木野和也氏(63)との無所属新人対決を約700票差で制し、初当選した。 …

そもそも、何で歴史的に由緒ある安土の名を、日本地図から消すということになったのでしょうか・・・
もったいない話だと思います。日本史年表に、必ず自分の町の名が書かれているというのは、思いっきり町の誇りになるのに・・・

|

« 新たな悲しみが生まれてしまわないように | トップページ | 久々にドキドキ »

ニュース」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

近江の国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/46400311

この記事へのトラックバック一覧です: 安土の名は残せるか?:

« 新たな悲しみが生まれてしまわないように | トップページ | 久々にドキドキ »