« 風が吹いたらお休みで♪ | トップページ | 2 0 3 2 »

2009.12.31

JASが復活する日(笑)

結局、この案件もダラダラと越年ということになってしまうわけですが、どうなるんでしょうか?
先延ばししたところで、問題は解決するわけではありません。

(毎日新聞HPから↓)

日航:国際線撤退案が浮上 全日空に統合 国交省は反対
日本航空と全日本空輸の2社体制となっている国内航空会社の国際線を全日空に統合する国際線1社体制案が30日、政府内で浮上した。日航の再建策を検討する同日の関係閣僚などの会談で、1社体制と2社体制の比較が議論された模様だ。…

国際線のないJALなんて、それってJASみたいな会社に戻る、ってことやないですか(笑) 早く労使で落としどころを作って、これからの会社の姿を定めないことには、エライことになりますよ。
まぁそういう状況の中でも、過去の栄光を振りかざして生きているところが、JALのJALらしいところなんでしょうが。

私が先日観てきたマイケル・ムーア監督の「CAPITALISM: A LOVE STORY / キャピタリズム ~マネーは踊る~」の中で米国のパイロットたちが置かれた現状が紹介されていましたが、それはそれはとんでもないものでした。あの"ハドソン川の奇跡"のサレンバーガー機長が、米国の議会で発言されていたその内容に、私は目が点になりました。
JALの人には、間違いなく受け入れられないと思うのですが、それが米国だけでなく世界の趨勢です。
まったく、恐ろしいもんです。世の中は、本当にここ何年かで変になりましたね。

|

« 風が吹いたらお休みで♪ | トップページ | 2 0 3 2 »

ニュース」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/47169324

この記事へのトラックバック一覧です: JASが復活する日(笑):

» ANAがJAL国際線引受? [かにうさぎの部屋]
ANAはJALの国際線部門の引受を検討している。ANAが運航する国際線はJALと [続きを読む]

受信: 2010.01.12 09:58

« 風が吹いたらお休みで♪ | トップページ | 2 0 3 2 »