« 今年からは自己責任 | トップページ | 【京都】河原町阪急、今秋で閉店 »

2010.01.25

共栄青果さんGJ

本来の責務を忘れ、自分たちのところだけでお金を回して遊んでいる連中が居る一方で、こういう方もいらっしゃいます。
このご時世に、街の青果屋さんが、ですよ・・・

(毎日新聞HPから↓)

無料ツアー:中学生を夏休みに豪州へ 大津・共栄青果が招待 /滋賀
◇岩城社長「次世代に夢与えたい」
経済的に苦しい生徒にも海外経験をしてもらおうと、総菜向け野菜卸売・加工「共栄青果」(大津市瀬田大江町)は15日、県内の中学生を対象に、オーストラリアへの無料ツアー(定員30人)の参加者募集を始めた。夏休みに2週間滞在する計画で、費用はすべて同社が負担する。岩城良夫社長(61)は「自分は子どものころ貧乏で海外など行けなかった。次の世代には夢を与えたい」と話している。…

Bana_kaigai
ツアー参加者は滋賀県在住の中学生が対象という条件付きですが、何はともあれ自腹でご招待です。すごいと思います。
うちも子供たちを強制的に応募してみようか、という気になっています。こういう体験は、人生においてなかなか貴重ですし、もしかすると何か運命の扉を開けるようなことになるかも知れません。

正直、内外であちこち対応すべき問題が山積みになっているというのに、政治家も官僚もマスコミも何やってんだか、という気がしてなりません。


とりあえず、世襲で議員になった人たちには、現状維持は出来ても、世の中を変革することなんて出来やしないということだけはよく分かりました。

|

« 今年からは自己責任 | トップページ | 【京都】河原町阪急、今秋で閉店 »

現実」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

近江の国」カテゴリの記事

コメント

>>kinoppi☆さん

お返事ありがとうございます。
他人の意見も参考にしながら、自ら考え考えぬいて
答えを出そうと思いますconfident

ありがとうございます、助かりましたfish

投稿: Takeru | 2010.02.09 18:38

Takeruさん、こんばんは。
これはアラフォー親父の考えですが・・・

中学3年の夏は、間違いなく一生に一度しかありません。
このことを踏まえつつ、自分で考えて考えて出した答えが誰からのアドバイスにも勝るベストアンサーですよriceball

投稿: Kinoppi☆ | 2010.02.08 23:13

ボクは今中学2年生で、それに応募しようと思っているのですが、それが実施される7月23日~8月5日のあいだに、学校の部活動の集大成である、夏季総合体育大会が実施されるのです。

ボクは今陸上競技部で、それが実施されるころには中学3年生、すなわち最後の大会です。

しかもその大会は近畿大会にもつながっていて、その大会に出られなければ近畿大会にも出られないことになります。

ボクはどっちを優先するべきでしょうか?
教えてください。

投稿: Takeru | 2010.02.08 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/47390800

この記事へのトラックバック一覧です: 共栄青果さんGJ:

« 今年からは自己責任 | トップページ | 【京都】河原町阪急、今秋で閉店 »