« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010.01.31

抹茶ゼリィ@中村藤吉本店

抹茶ゼリィ@中村藤吉本店
本日の食後のデザートです。

時節柄、抹茶チョコレートという選択肢もあったのですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コメダが街にやって来る

コメダが街にやって来る
オープニングスタッフ25名大募集!だって。


実は既にバイト募集はやってはりますけどねぇ(以下略)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

そらしゃあないわ

自然災害ですもん。生きて帰れただけでも、ありがたいと思わないと。

(京都新聞HPから↓)

「物価高に空腹」のマチュピチュ
日本人旅行者

【サントドミンゴ共同】豪雨のためペルー南部の世界遺産マチュピチュ遺跡周辺に取り残された日本人旅行者が29日、救出されたクスコで共同通信の取材に応じ「食べ物が不足し、空腹だった」など不自由な生活を強いられた状況を明らかにした。現地からの情報によると、孤立状態に置かれた観光の村では物価が高騰。救出の優先順位をめぐり疑心暗鬼も広がったという。 …

不自由な生活? そらしゃあないわ、と思います。ペルーのそのあたりに居る人々は誰であろうと、いきなり生きるか死ぬかの瀬戸際に置かれてしまったのですから。
物価が高騰したのは、需要と供給のバランスの関係でそうなっただけのこと。日本人旅行者が世界でチヤホヤされる最大の理由は、身なりに関係なく金払いが良いと思われているからなので、日本人と名乗るか、日本のパスポートを持っているだけで、思いっきり売値を釣り上げられたケースもきっとあったと私は思います。

そういう状況の下で、「私ら旅行者ですから」とただ呆然として救出されるのを待っているだけでは、とりあえず死なない程度の扱いを受けても文句は言えません。救出されるまでの間、何をしていたかによって、今回の状況の見え方は大いに変わっていたのではないかと思います。旅行者何人かでチームを作り、旅行者たちの荷物を管理したり、災害現場のちょっとした手伝いに行ったり、向こうの子供たちの相手をしたり・・・案外、外国人旅行者の立場でもいろいろ出来ることはあるものです。

言葉や文化は違えども、生死に関わる緊急事態というのは否が応でも共有できる価値観なのですから、その状況の下で自分に出来ることをどんな小さなことでも何かやっていれば、現地の方々からそれなりに評価され、それなりの扱いを受けることになります。そして、そういう出来事はいずれ素晴らしい旅の思い出になってくれることでしょう。
ただ、そのためには生きていることが前提なんですけどね(苦笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.29

いちご大福確保(笑)

いちご大福確保(笑)
家に帰ってきたら、大津の秘密兵器的スイーツ(笑)、嶋屋のいちご大福があったので早速身柄を確保いたしました。

さあ、もう逃げられへんで〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.28

iPad

コンピューターの歴史を紐解くと、このような形状のいわゆるタブレット・デバイスと言われるものは時々出てきているのですが、それを存分に活用できるサービスが提供されるようになってきたのはここ数年のことだと思います。

(アサヒ・コムから↓)

「魔法のような」iPad 米アップル、3月下旬発売
…米アップルは27日、小型端末「iPad(アイパッド)」を3月下旬から全世界で発売すると発表した。キーボードがなく画面に指で触れて操作する。インターネット上で電子書籍を売る「iBookストア」も開設。携帯電話とノートパソコンの「中間」の市場開拓を狙う。 …

音楽と動画で成功したお洒落なリンゴ屋さん(^^;が、いよいよ活字の世界にも本腰を入れるということですか。
これは、けっこう凄いことなのではないでしょうか。単に本や雑誌をダウンロードするだけでなく、新聞、辞書、百科事典、時刻表、教科書に参考書、地図、電話帳、マニュアル、聖書、コーラン、大般若経…等々、いろんなものをダウンロードして読めるようにできそうです。これは、私たちと活字の関係が大きく変わるキッカケになるかも知れません。

ただし、いくら便利になるとは言っても、「コンピューター、電気なければただの箱」ということを私たちは忘れてはなりません(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【京都】河原町阪急、今秋で閉店

私らが京都で学生やってた頃は、京都市内随一の待ち合わせスポットでしたが、今でもそうなんでしょうか?

(京都新聞HPから↓)

河原町阪急、今秋閉店へ
34年の歴史に幕

阪急阪神百貨店を傘下に置くエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングは28日、京都市下京区の百貨店「四条河原町阪急」の営業を今秋で終了すると発表した。1976年の開店以来、京都市中心部で若者向けファッションをリードしてきたが、消費低迷で業績不振に歯止めがかからず、34年の歴史に幕を閉じる。 …

意外に思ったのですが、河原町の阪急って、私より若かったんですね(笑) もっと昔からあると思ってました・・・


ただ、H2Oリテイリングって、確か高島屋と経営統合するでしたっけね。記事の見出しを目にしたはsign02と思いましたが、冷静に考えると、私がここで以前ネタにしていたことが、現実のものになっただけのことですね。

阪急が撤退した後は高島屋が建物を引き取って、大阪・心斎橋で大丸が旧そごう本店の建物を使ってやっているようなお姉ちゃん向けの館にでもするのではないでしょうか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.25

共栄青果さんGJ

本来の責務を忘れ、自分たちのところだけでお金を回して遊んでいる連中が居る一方で、こういう方もいらっしゃいます。
このご時世に、街の青果屋さんが、ですよ・・・

(毎日新聞HPから↓)

無料ツアー:中学生を夏休みに豪州へ 大津・共栄青果が招待 /滋賀
◇岩城社長「次世代に夢与えたい」
経済的に苦しい生徒にも海外経験をしてもらおうと、総菜向け野菜卸売・加工「共栄青果」(大津市瀬田大江町)は15日、県内の中学生を対象に、オーストラリアへの無料ツアー(定員30人)の参加者募集を始めた。夏休みに2週間滞在する計画で、費用はすべて同社が負担する。岩城良夫社長(61)は「自分は子どものころ貧乏で海外など行けなかった。次の世代には夢を与えたい」と話している。…

Bana_kaigai
ツアー参加者は滋賀県在住の中学生が対象という条件付きですが、何はともあれ自腹でご招待です。すごいと思います。
うちも子供たちを強制的に応募してみようか、という気になっています。こういう体験は、人生においてなかなか貴重ですし、もしかすると何か運命の扉を開けるようなことになるかも知れません。

正直、内外であちこち対応すべき問題が山積みになっているというのに、政治家も官僚もマスコミも何やってんだか、という気がしてなりません。


とりあえず、世襲で議員になった人たちには、現状維持は出来ても、世の中を変革することなんて出来やしないということだけはよく分かりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今年からは自己責任

気象庁の中の人の立場はよーく分かります。
先のことを「予報」しているだけなのに、いざ外れたら苦情が殺到するわけですから…

「そんなに文句あるなら、お前やってみろよ!」私がそんな立場に居たら絶対そう思ってます(笑)

(毎日新聞HPから↓)
桜開花予想:都心3月24日ごろ 気象庁撤退、民間会社に
民間気象会社のウェザーマップ(東京都港区)は25日、第1回の桜(ソメイヨシノ)の開花予想を発表した。予想開花日が最も早いのは福岡市、高知市などの3月23日ごろで、東京都心は同24日ごろ。今年は気象庁が発表をやめたが、民間気象会社はサービスを強化。…

データだけ提供して、後は自己責任。今の時代には、そのほうが良いのかも。
みんなで切磋琢磨することで、その精度もグングン上がるのでは?

そのうち、カリスマ予報士と呼ばれる方が出てきて、喜んでその責任を一手に引き受けてくれることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.23

情景描写

この画像に適当な情景描写を入れてお楽しみください(^^;

20100123ef81

(例) [ 裸の王様風 ] この機関車の後ろには、実はお○○さんには見えない客車がつながっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.22

制限緩和

今日は1月22日。
1991年の1月22日、私は卒業旅行でロンドンというところに滞在していたのですが、それが後日日本赤十字社の献血制限に引っかかることになろうとは、その時は夢にも思っておりませんでした。( 私の拙い欧州卒業旅行の日記は、私のサイトで未だに公開中 )

(毎日新聞HPから↓)

日赤:英滞在者からの献血、27日から制限緩和
日本赤十字社は21日、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)感染の危険を理由に禁止していた英国滞在者からの献血について、27日から制限を緩和すると発表した。80~96年の間、英国に1日でも滞在した人は献血できなかったが、感染リスクが減ったため、今後は通算1カ月以上の滞在者に限定する。…

その時ロンドンに居たのは2泊3日だったのですが、少なくともバーガーキングに行ったことは覚えているので牛肉を食したことは間違いありませんtaurus。( フィッシュ&チップスにもトライしましたが、後の旅程で美味しいものをたくさん食べたので、食べたという事実だけしか覚えておりません(苦笑) )

英国に1日でも居た人はみんな献血NGというのにはちょっと釈然としないものがあったため、状況は多少はマシになったと言えるのでしょうが、ロンドンだけでなく英国には日本人の旅行者・滞在者・居住者の方はすごく多いので、早くヤコブ病発症のメカニズムが科学的に解明され、献血がどうのこうのという制約がなくなってくれれば良いのに、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.21

5分早い(笑)

終電の時間を統一するのは、良いアイディアだと思います。
ただ、せっかくシンデレラクロスと名づけるのなら、シンデレラだけに烏丸御池発は全方向とも"午前0時"発にするのがキレイなのではないかと(苦笑)

(京都新聞HPから↓)

終電の乗り継ぎ“短縮”
烏丸御池駅 午後11時55分一斉発車

京都市交通局は、市営地下鉄烏丸線と東西線を結ぶ烏丸御池駅の終電の乗り継ぎ時間を3月下旬から短縮する。ダイヤ改正を「シンデレラクロス」と名付け、同駅発の終電計4本の発車時刻を午前0時前に統一し、地下鉄のどの駅からも終電で乗り継げるようにする。 …

他の会社もマネしても良いのではないでしょうか。嵐電なら、帷子の辻午前0時発。京阪なら、中書島午前0時発。阪急なら、桂午前0時発。でもなんか中途半端やなー(^^;)

#JRの場合は、午前1時発でそろえてくださいね(謎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.20

沈んだ太陽

Jal_hatan2
戦後最大規模の企業の経営破たんなのですから、それが私たちの社会に与えるインパクトはかなりのものがあるはずなのですが、そのわりにはニュースとしての扱いが小さいことにちょっと疑問を感じている私です。
オザワ君の問題より、今日明日あたりはこっちのほうがよほど話としては深刻ではないかと思うのですが。手持ちの株が紙くず同然になってしまった方もたくさん居られるというのに…


今回のJALの件は、その段取りといい激甘な再建案といい突っ込みどころ満載です。
正直、今は良くても、これでうまく事が運ぶとは到底思えません。
経営破たんが発表された日に私に届いたJAFメイトにはJALとのキャンペーン企画の広告が出ていましたが、そういうの大丈夫なんでしょうか。

国鉄や電電公社や道路公団は事業を地域で分割して民営化しましたが、JALは逆にJASを統合したりして規模が膨れ上がりました。そういうことからしても、今回はいろいろと表沙汰にできない諸般の事情とやらがあるように見受けられます。
JAL自身が殿様体質でどうしようもなかったと私は思っているのですが、地方に空港を適当な見通しのもとでバンバン作らせてJALに路線を無理に設定させた官僚や政治家たちの責任たちも重大です。Jal_hatan1
運輸大臣/国土交通大臣を何名も輩出されてきた自民党( とそのお仲間党 )は、言ってみればJAL経営破たんの過程に思い切りかかわってきたわけですから、突っ込まれたら大変なのでオザワ君たちの追求に必死になっているのかも知れません。


何はともあれ、以前に書いてきた通り、JALは性根をマジで入れ替えないことには再度のテイク・オフは困難だと思います。
会社に守られて来た人たちが、会社が存亡の危機に立たされている時に、自分たちを養ってくれた会社を守ろうとしないのですから・・・

[2010/1/24追記]
彼らの目的が成就するとは思えないのは、こういうことがあるからです。これが世界の趨勢です。
ここのパイロットさんの給料って、いくらなんだろ?
(京都新聞HPから↓)

激安航空、エア・アジア日本へ
マレーシア便1万円も

 【シンガポール共同】“激安”を売り物にアジアで路線を急拡大しているマレーシアの航空会社エア・アジアは23日までに、年内にも日本に就航する方針を明らかにした。同社は日本―マレーシア間の運賃を片道最低1万円に設定し、若年層の開拓を目指す。業績不振にあえぐ日本の航空業界に影響を与えそうだ。 …

| | コメント (0) | トラックバック (1)

阪神 - 巨人戦 (オープン戦)開催予定@皇子山球場

阪神 - 巨人戦 (オープン戦)

皇子山球場でのプロ野球オープン戦も恒例行事化してきました。


3月10日は平日(水曜日)ですが、今回もチケットの入手は困難を極めることでしょう。


仕事ぶっ飛ばして行きたいなあ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.19

所詮その程度のもんか(苦笑)

エコカー減税ってやっぱり胡散臭いよな~、と改めて思ってしまいました。

(京都新聞HPから↓)

米国車もエコカー対象に変更
経産省、対日批判に配慮

経済産業省は19日、米国車が日本のエコカー(環境対応車)購入補助の対象となるよう、現行の制度を同日付で変更することを決めた。日本で販売されている米国車のうち、約700台が適用対象となる見込み。これまで米国からの輸入車にはエコカー補助の適用モデルがなく、米政府や議会で「米国車排除」の批判が高まっていた。 …

なんやかんや言っても、アメ車はやっぱりこうでないと、と思うのは私だけでしょうか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.18

鉄分の濃い方向けの画像

鉄分の濃い方向けの画像
これがあるのは2号車です。

まだ使えないのですが、こういう改造をするということは、案外長く使う気なんでしょうかねぇ…>117系

| | コメント (3) | トラックバック (0)

サバ!

大分道の別府IC~湯布院IC間ですか。もし霧が出ていたらエラいことになっていたかも知れませんな。

(読売新聞HPから↓)

積み荷のサバ、高速道に300m散乱…大分
18日午前8時45分頃、大分県別府市の大分自動車道下り線別府インター(IC)付近で、大型トレーラー(約33トン)からコンテナ14個が落下し、積み荷のサバが200~300メートルにわたって散乱した。…

現場が現場だけに、事故の検証とか散乱したサバの回収とかかなり大変だったと思われます。なにせ延々と坂ですもんねぇ・・・
関係者の皆様、お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ恥ずかしいわ(涙)

通常国会の冒頭でやることは、オザワ君のおカネのことではなくて、ハイチ支援決議を全会一致で決議することでしょうに。
民主党や自民党だけでなく、すべての政党に対して、情けないと思いました。

(読売新聞HPから↓)

ハイチ救援で「クリントン・ブッシュ基金」
…オバマ米大統領は16日、ブッシュ前大統領、クリントン元大統領の2人とホワイトハウスで会談し、ハイチ救援のため、「クリントン・ブッシュ・ハイチ基金」を設立し、全米規模で募金することで合意したと発表した。…

ここでハトヤマ兄弟が率先垂範して、ママからもらったお小遣いをハイチ支援に回すとか、インド用での仕事が終わった護衛艦を、物資運搬のためハイチに急行させるとか、出来ることはいろいろあるでしょうに。同じ地震国として、もっとキリっとした動きを見せて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.17

┐(´〜`; )┌

┐(´〜`;<br />
 )┌
線路内人立ち入りとやらで電車遅れとります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現在位置

現在位置
とりあえず北緯35度なう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よみうりテレビでカイツブリ

子供たちとよみうりテレビを観ていたら、一瞬「えsign02」と思ってしまいました。Kaitsuburi100117

でもこれは実際のことで、私が無意識のうちに、びわ湖放送にチャンネルを変えていたわけではなさそうです。ただ、滋賀県以外の方がこれを見たら、どう思うんやろな~とちょっと気になりました(^^; 


※ CMに関する情報はこちら

※ ついでに、「知ったかぶりカイツブリ」に関する情報はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの日から15年

兎にも角にも、あの阪神・淡路大震災の日から今日で15年。
あと何時間かすれば、「その時」がやってきます。昨日は桜井君の震災直後の神戸新聞の様子を描いたドラマを観て、ちょっとその時のことを思い出してました。
ちなみに、我が家の新聞は京都新聞。あの時、存亡の危機に立った神戸新聞を、前年に締結した災害時の支援協定に基づきサポートしたところです。( あと、こういう話もありましたが、これはまったく別件です )
そう言えば、私がパソコン通信というものを始めたのも、元はと言えばこの地震がきっかけでした。

奇しくも、現在はカリブ海に浮かぶハイチという国が15年前の神戸と同じ状況に置かれています。テレビや新聞で取り上げられて来る画像や情報はなんとも凄惨で、まさに生地獄という言葉が当てはまります。


ハイチの状況と比べると、こういう書き方は不謹慎なのかも知れませんが、15年前の今日、あの地震に遭われた多くの方々は、あのような壮絶な状況の中にあってもちゃんと守るべきルールを守られていて立派だったんだなぁ、と思いました。( もちろん、ハイチの人々すべてがムチャクチャだというつもりは毛頭ありません。ただ、テレビで観た大統領の言動からは、この国はどうもとんでもない人々が動かしているという印象を受けてしまいました )

人と人とが助け合うことの大切さをいま一度思い起こして、いつか私たちの誰にでも訪れるであろう( と私は思っています )「その時」に備えておきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010.01.15

順序が…

順序
ここ数日の北陸の大雪→特急が遅れる→新快速も遅れる、ということなんでしょう。
新快速は敦賀発ですから出発段階から遅れているのでしょう。

先に来る京都行きに乗るかどうかは、次の新快速の遅れ具合から判断しましょう。

で、私からはランチタイムがなくなっていく、というわけです。なんだかなあ(´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.13

性根を入れ替えないことには…

正直、私は昔からアンチJALでした(笑)

たびたび繰り返される大小さまざまなトラブルだけでなく、機内でのCAさんたちの言動、電話による予約時の対応、そして就活( ←昔はちゃんと就職活動って皆言ってましたが )の際に一度JALの方とグループ面談する機会をいただいた際に、その社員の方から醸し出されていた「こっちからわざわざ時間作って会いに来てやったんだぞ」的オーラ。いちいち腹が立つことばかりでした。
人命を預かって空を飛ばす会社である以上、それなりの誇りがあるのは分かりますが、その表現の方法が何か違っていたように思えました。

民間企業である以上、今回のような展開は至極当然です。より多くの人や企業に迷惑がかかる前に、スパっと決めるところは決めないと。
元は国営企業だからと言って、誰かさんたちの面子を維持するがための手助けは一切無用にしてもらいたいです。

(毎日新聞HPから↓)

日航:新旧分離 本社は移転 支援機構原案
日本航空の経営再建を支援する企業再生支援機構の再生計画の原案が12日、明らかになった。早期再生に向け、ホテル・旅行事業など、中核事業以外の子会社を売却し、航空事業に資源を集中した新会社に移行する新旧分離を行うほか、羽田空港の国際化をにらみ、本社を東京・東品川から羽田に移転することを検討する。グループ人員は12年度までに1万5000人を削減し、企業年金基金は存続する方針だ。…

JALグループの中には、沖縄の交通インフラであるJTA( 旧南西航空 )とか、機能していなければならないところもありますから、それこそステークホルダーの方々にきっちり「事業仕分け」をしてもらって、どうしても必要なところとそうでないところを整理して行かないといけないでしょうね。
私はJALのマイレージはまったく貯めていないので、安心して生暖かい目eyeで事の成り行きを見守らせていただきます。
先日もちょっと書いていますが、航空会社といえども、その待遇に関する世界の趨勢はとんでもない方向に進んでいます。資本主義って恐いわ・・・


[2010/1/19追記]
とうとう会社更生法が適用されました。ほんの数年前に、こういうことが起こるといったい誰が予想し得たでしょうか。私はJALのマイレージ会員ですがたぶん保有マイルはゼロなので影響もゼロです(笑)
でも、JALの中には地域の翼として必要不可欠な部分も確かにありますから、そこのところはちゃんと事業仕分けをしないといけません。

(沖縄タイムスHPから↓)

JTA・RACに影響も JAL会社更生法申請へ
グループ離脱なら経費増 ホテル事業撤退検討

 日本航空(JAL)は、再建手続きの透明性を確保するため会社更生法の申請に踏み切る。だが「法的整理=倒産」のイメージは根強く、顧客離れなどの動きが出てきそうだ。県内にある子会社の日本トランスオーシャン航空(JTA)や琉球エアーコミューター(RAC)や系列ホテルなどへの影響は避けられそうにない。

日航はJTA株の70・1%を保有し、JTAの子会社RACは日航の「孫会社」に当たる。…

そういえば大阪空港交通もJALグループですね。
JALを一般企業のように普通に経営破たんさせたらそりゃインパクト大なのは確かですわな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.12

風前の灯やな

風前の灯やな
大阪南港・ATCフェリー乗り場にて。

来月から大阪〜別府フェリー航路は1日1往復に削減です。
大阪発の松山寄港がなくなり、別府発は松山寄港便のみになります。


「さんふらわあこがね」「さんふらわあにしき」が運用から外れます。


[追記]このネタ、実は重複してましたね(苦笑) 失礼しました。詳細はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.11

今日は何の日?

ここ大津市の場合、会場は大津プリンスホテルだったということで、近江大橋に向かって湖岸道路を走っていると、たくさんの新成人の方々が歩道を三々五々歩いているのを見かけました。

(京都新聞HPから↓)

東京ディズニーランドで成人式
9回目、ミッキー祝福

千葉県浦安市の成人式は11日、東京ディズニーランド(TDL)で開かれ、ミッキーマウスやミニーマウスなどのキャラクターが新成人を祝福した。 …

私は成人式の日をアルバイトしていて祭典には出ていなかった(注)ので、式の雰囲気とかについて記憶は持っていないのですが、今年もまた日本のあちこちでいろいろあったようですね。
歩道を歩いている新成人たちを眺めていて思ったのは、年々男性も女性も皆似たような格好してきとるなー、ということでした。振袖の色や髪型はいろいろあるのですが、シルエットにするとホント皆同じように見えます。まるでコピーしてきたかのようです。頭の中で考えていることまで、そんな感じだったらイヤやなー。
#でも、昔の大人たちも、成人の日を迎えた私たちの世代を見ていて、そう思っていたのかも知れません。

ただ、成人式という節目に、お上から何かをするという発想自体は否定はしないのですが、そのあり方についてはちょっと考えたほうが良いんとちゃうかなぁ?とは思います。TDLでのイベントとして行なう成人式って、そんなんで本当にいいのかなぁ・・・

成人の儀式として世界的に有名なバヌアツ共和国でやっている「ナゴール」の儀式をやれとは言いませんが(参考リンク)、やる以上は、単に「おめでとう」「ありがとう」のやり取りではない何かしらの記憶に残るものはあったほうが良いでしょうね。

(注)成人式の当日はバイトで式典はぶっ飛ばした私でしたが、バイト先は写真スタジオだったので、記念写真はちゃんとタダで撮ってもらいました(^^; 
ちなみに、その後私はニュージーランド南島を旅していた間にスキッパーズキャニオンからパンジージャンプを飛んでいます。その日付は、うちのヨメさんの誕生日でもあるので、ずっと忘れることはないでしょう(^^;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

じわじわ増加中

昨日も混んでたんでしょうねぇ・・・(遠い目) 
亀山JCTから先は渋滞しているのが見えてましたが、うちは伊勢道からそのまま新名神に入ったので、渋滞は遠くに見ただけでした。

(中日新聞HPから↓)

東名阪の事故が増加 新名神一部開通で渋滞慢性化
高速道路の事故が全体的に減る中、県内の東名阪道と新名神高速道で、追突などで死傷する人身事故が増えている。2008年2月の新名神の一部開通で、東名阪に車の流れが集中し渋滞が慢性化したのが原因。県警高速隊は通行する車に慎重な運転を呼び掛けている。…

滋賀県の名神側で渋滞発生が懸念された草津JCT~瀬田東ICの間は、車線を拡幅して現在は4+4=計8車線化しているので渋滞の発生は抑止されていますが、東名阪側は車線拡幅をやるには距離があり過ぎて出来ませんからねぇ。

また新名神のあのゆとりある道の造りと、名神や東名阪の従来からの高速道路の造りに差があり過ぎるというのも関係あるように私には思われますです。

何はともあれ、常に一定の車間はキープして、誰もが無理な運転をしないことが肝要でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.10

本日の寄り道

本日の寄り道
以前から気にはなっていたお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルファベット発見

アルファベット発見
DVDのサポートあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の一服

今朝の一服
ほぼ予定時刻通りの到着です。

交通規制がかかる前に車を駐められてよかった〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.08

塗装変更

冷静に考えると、それでも充分カラフルではないかと思うのは私だけでしょうか?
他の鉄道会社はもっと徹底してまっせtrain

(京都新聞HPから↓)

JR西、ローカル線車両を単色に
経費削減で

JR西日本は京阪神都市部をのぞきローカル線を走る車両の塗装を、地域ごとに単色に統一する経費削減策を進めている。年約2千万円の節約を見込むが、約25種類のローカル線の外観がモノトーンの6種類となり、多彩なデザインを惜しむ声も上がりそうだ。JR西が8日明らかにした。 …

(読売新聞HPから↓)

JR西ローカル線単色に…京都=抹茶、中国=黄
JR西日本は大阪近郊などを除いたローカル線を走る普通や快速列車の車両約1400両について、車体横のラインやツートンカラーを廃止し、地域ごとに統一したモノトーンのデザインにすることを決めた。…

いろいろ意見はあるのでしょうが、思いっきり違う色の車両をごちゃごちゃ連結するよりはずっとマシだと思います。

んで、滋賀県を主に走る車両は、何色になるんでしょうか。ここはびわ湖の湖面をイメージした青系でまとめて欲しいところです。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

7時47分発京都行き

7時47分発京都行き
私の中では、このスジは117系で運転されているのですが、違う電車がやって来ました。


通勤時間帯に2扉車を各駅停車として平然と走らせているJR西日本の神経をずっと疑っていた私としては、やっと大津市民の声無き声が届いたか、と思ったのですが…

でもね、北陸からの特急の遅れが原因とは言え、次の大阪行き快速を向かいのホームに停めるなら、それはちゃんと構内放送せんとあかんで。
どっちが先に出るのかはっきりさせなかったから、ホーム上を右往左往する通勤客が続出しとったやんか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキー場だより

スキー場だより
マキノが○で箱館山が×、個人的には珍事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.07

駅で検診

京阪電車からまた新しいサービスの提案です。

(京都新聞HPから↓)

京阪電鉄、主要駅に健診コーナー
年内設置へ

京阪電気鉄道が主要駅構内に健康診断コーナーを設置する方向で検討していることが、6日分かった。関西医科大などと連携し、沿線住民の健康管理に役立てる狙いだ。年内に京橋駅(大阪市都島区)など数駅で試験運用を始め、数年後に10駅程度に拡大する構想。 …

どうせなら、検診コーナー程度でお茶を濁すのではなくて本物の医療機関を駅に入れてもらたいところです。
利用者にとってはわざわざ時間を作って病院に行く必要がなくなり、医療機関からすればじっと患者が来るのを待つ必要がなくなるわけですから、この新しいビジネスモデルには確かな将来性があるように思います。

#特に中之島線の各駅には、名のある医療機関を誘致してやれば赤字もなくせるのではないでしょうか?(^^;


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.05

もはやリカバリー不可能

もはやリカバリー不可能
下り日本海、まさかの2時間強遅れで京都到着。
いったい何があったのでしょうか。JRの運行情報サイトには何も出ていません。

とりあえず今乗ってる方は全員特急料金払い戻し決定ですか。案外ラッキーなのかも知れません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.01.04

何が悪いの?

東洋大の2連覇は、別に往路5区の柏原クンの大活躍のおかげだけではないでしょうに。
自分たちが優勝できないのが、そんなに悔しいのでしょうか。なんか大人気ないですね。

(京都新聞HPから↓)

山上り偏重に疑問の声も
区間割りの再検討が必要?

86回の歴史を誇る箱根駅伝はことしも名物「山上り」の5区で大逆転劇が演じられた。高低差860メートル以上を駆け上る天下の険は10区間最長の23・4キロ。首位と4分26秒差をひっくり返した東洋大のエース柏原竜二の激走は称賛するしかないが、総合力を問われる駅伝で全体の勝負に占める割合が山上りに偏重しすぎと疑問の声も出ている。 …

そもそも、そういう区分けにしたのはいったいどこの誰なんでしょうか?(笑)

5区に文句を言うのなら、2区でよく見かけるアフリカ人留学生はどうなのよ?と思ってしまいました。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.01.03

我が家の初詣

我が家の初詣
久々に家族揃って大津市千野の安養院妙見堂に行き、初詣を済ませました。


安産祈願や子供たちの名付けにあたり、大変お世話になったところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橙と晩平柚

橙と晩平柚
ヨメさんの実家@熊本からいただきました。

右が晩平柚(ばんぺいゆ)、左が比較のため置いた橙(だいだい)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.02

500系こだま

500系こだま
かつて一世を風靡した500系新幹線車両も、よく見ると年季を感じさせるようになってきています。
あまりにも走り急いできた、ということなのでしょうか。

いよいよこの2月末で「のぞみ」運用からも引退やもんなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.01

謹賀新年 ~ 2010年もよろしくお願いいたします ~

2010nenga

とりあえず今年の私の目標は・・・

「厄払いに行くこと」 ですかね (笑)


| | コメント (7) | トラックバック (2)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »