« 塗装変更@嵐電 | トップページ | 【滋賀】龍馬電車@京阪石坂線 »

2010.03.20

珍しく同感>産○新聞(^^;

クロマグロの件について。

最近どうもそのスタンスに同調できない産○新聞ですが、珍しくその主張に同意してしまいました。こんなにマトモな記事を書いてくるということは、明日あたり天候は大きく崩れるのかも知れませんtyphoon

(MSN産経新聞HPから↓)

【主張】クロマグロ逆転 食卓の危機は変わらない
カタールで開催中のワシントン条約締約国会議で、大西洋クロマグロをめぐる日本の主張が認められた。当初、優勢だったモナコの提案を大差で覆しての否決である。

大西洋クロマグロが絶滅危惧(きぐ)種に指定され、国際的な商業取引が禁止される懸念は、ひとまず遠のいた。だが、これでマグロを食べ続けられる、と胸をなで下ろしていてはいけない。

日本は世界のクロマグロの8割を消費している。大西洋まぐろ類保存国際委員会(ICCAT)などの場で、より適正で厳格な資源管理をリードしていく責務が一段と重くなるだろう。…

まったくその通りだと思います。結局は、自分のところの海のことを、なんでお前らが仕切るねん!という反感を持った国が案外多くて、それが日本に取ってはプラスに働いたということなのでしょう。日本がクロマグロをお金を出して買ってくれてるから、ほな味方しといたろ、と思われているだけのことです。

しかし、私たちにとってクロマグロって、世界中から買い集めてまで食べなければならないものなのでしょうか。日本は世界一の穀つぶし国だという現実はしっかり受け止めて、私たちはおのれの食生活を厳しく見直さないといけないと思います。
私たちの国には、まだ世界から資源と食料を買うお金があるから、私たちは今のライフスタイルが保てているわけで、そのお金やそれを稼ぎ出す術がなくなったら、どうなるのか真剣に考えておかないといけません。

|

« 塗装変更@嵐電 | トップページ | 【滋賀】龍馬電車@京阪石坂線 »

将来のこと」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

留意点もしくは注意事項」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

自然環境」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/47856222

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しく同感>産○新聞(^^;:

« 塗装変更@嵐電 | トップページ | 【滋賀】龍馬電車@京阪石坂線 »