« 銀河鉄道999 on NHK-BS2 | トップページ | うわっちゃあ、やってもうた… »

2010.07.12

圧勝でしたw

無党派層の気を引くための姑息な手段はすっかり見透かされていたようです。
嘉田のおばちゃんの4年間を客観的にしっかりと総括した上で、正々堂々と自民党から出馬しておけば、こんな結果にはならなかったのではないでしょうか。
ただし立候補までの経緯を考えると、上野さんはむしろ「被害者」だったと思われます。いったい誰の入れ知恵だったんでしょうか?(笑)

(京都新聞HPから↓)

滋賀県知事に嘉田氏再選
約40万票、過去最多

任期満了に伴う滋賀県知事選は11日投開票され、無所属現職の嘉田由紀子氏(60)=民主党県連、社民党県連支持=が、無所属新人で元衆院議員の上野賢一郎氏(44)、無所属新人で前県労連議長の丸岡英明氏(61)=共産党推薦=を大差で破り、再選を果たした。嘉田氏は全19市町で勝利し、同知事選で最多得票となる40万票台に乗せ、上野氏らを圧倒した。

参院選との同日選となり、嘉田氏が民主党、上野氏が自民党県議、丸岡氏は共産党の支援をそれぞれ受ける事実上の政党対決の構図となった。投票率は前回知事選より16・62ポイント高い61・56%だった。…

政治的な後ろ盾がほとんどなかったにもかかわらず、動き出したムダ公共事業を凍結どころか抹殺して税金が永遠に垂れ流しされる事態を封じてしまった現知事に比べて、近江大橋と琵琶湖大橋の無料化を目玉公約に持ってくるなんて、あまりにもレベルが違っていました。
滋賀の経済は、確かにリーマンショックで大打撃を受けてしまっていますが、嘉田知事は「環境」をキーワードに局面の打開を図っておりその道筋も見え始めています。その状況で、滋賀の経済活性化を単に訴えるだけでは、誰も振り向いてはくれません。
国政はともかく(笑、)滋賀の自民党に関しては、まだ政治的に寒い時期が続きそうですが、滋賀の政治を活性化するために、ここはもっと頑張って皆を振り向かせる立派な力になってもらいたいものです。

|

« 銀河鉄道999 on NHK-BS2 | トップページ | うわっちゃあ、やってもうた… »

まちの話題」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

近江の国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/48858662

この記事へのトラックバック一覧です: 圧勝でしたw:

« 銀河鉄道999 on NHK-BS2 | トップページ | うわっちゃあ、やってもうた… »