« 相当鉄分の濃い方でないと反応できない画像w | トップページ | 「ご自由にお持ち帰りください」 #osaka »

2010.08.19

だから私は産●新聞がキライなのだ

昨日の産経新聞サイトに、こんな記事が上がっていました↓

【甲子園・夏】あの名曲…応援歌「ハイサイおじさん」が教育的指導で消された (1/2ページ)

甲子園球場(兵庫県西宮市)で開かれている第92回全国高校野球選手権大会で、準々決勝進出を果たした興南高校(沖縄)のアルプススタンド応援席から、沖縄代表の定番応援歌「ハイサイおじさん」が、ピタリと消えた。理由は、酔っぱらいおじさんを扱った歌詞が高校野球にふさわしくないという“教育的指導”。興南高校は18日の準々決勝第2試合に登場するが、おなじみのメロディー復活を求める声は根強い。

1通の投書きっかけ…全国のファン復活望む声

「ハイサイおじさん」は、約30年前に沖縄で生まれた歌謡曲。25年ほど前、沖縄出身で兵庫県尼崎市内の中学校で音楽教諭をしていた羽地靖隆さん(62)が、甲子園に出場した沖縄勢を応援するため、生徒たちと演奏したのが始まり。独特のリズムが人気となり、沖縄県勢共通の応援曲となった。

ところが今年7月、地元紙に、「遊郭を遊び歩く酒飲みおじさんをからかう原曲の歌詞が、高校野球にそぐわない」という内容の投書が掲載されたことから、興南高校野球部OB会が使用自粛を決めた。…

どうしてこの新聞社は、「ハイサイおじさん」が喜納昌吉さんの作詞作曲で、と「喜納昌吉とチャンプルーズ」のデビュー曲だというウィキペディアでも一発で分かることを書かないんでしょうかね。産経新聞のことですから、意図的に書かなかったのでしょうか?(笑) 
ちなみに、私はCDで復刻されたアルバムを持っていて、そのことを知っていたので、この記事を読んで「!」と思ったわけです。

しかし何で今更「ハイサイおじさん」は排斥されないといけないのでしょうか。応援はメロディでやっているのであって、歌詞は全然出てこないのですが。なんか、もうムチャクチャですね。
その最初に地元の新聞に投書をしたという御仁には、興南高校の応援に噛みつくその情熱を、そのメロディで「変なおじさん」を永年やっている志村けんさんにも向けて同様に噛みついて欲しいものですw フジテレビの番組で、やってはりましたけど・・・

|

« 相当鉄分の濃い方でないと反応できない画像w | トップページ | 「ご自由にお持ち帰りください」 #osaka »

マスコミ批評」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

仲野さん、こんにちは。

地域ネタではたまに泣かせる記事を書く記者さんが居るのですが、会社といい販売店といいあまり良い印象はありませんです。
日本をボロボロスカスカにした張本人竹中平蔵の肩を未だに持っているという時点でもうアウトです。

投稿: Kinoppi☆ | 2010.08.26 15:38

あの新聞社は,差別的な記事を平気で書いていますね________ヽ( )`ε´( )ノsign03sign03sign03碧の家族も,其処の新聞社をめっちゃ嫌ってますよpoutannoyannoy

投稿: 仲野 碧 | 2010.08.22 17:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/49186926

この記事へのトラックバック一覧です: だから私は産●新聞がキライなのだ:

« 相当鉄分の濃い方でないと反応できない画像w | トップページ | 「ご自由にお持ち帰りください」 #osaka »