« 美山にICOCA | トップページ | 本日のスイーツ »

2010.09.16

JR西日本: 225系電車は2010年12月1日から営業運転開始  #jrwest

滋賀県民が日ごろ大変お世話になっている?新快速電車の新型車両がこの12月からいよいよ営業開始です。

(JR西日本 社長会見プレスリリースから↓)
…(略)…

5 225系新型近郊電車の営業運転開始について

225_03
225系新型近郊電車は、本年12月1日から営業運転を開始したいと考えております。 225系には、0番代と5000番代の2種類があります。前者は最高速度が時速130キロメートルで2列・2列のシート、後者は最高速度120キロメートルで、2列・1列のシートであり、合計で226両を投入する予定です。…

(京都新聞HPから↓)

JR西が安全性向上、12月から「225系」を運行
JR西日本は、衝突時の安全性能を高めた新型近郊電車「225系」の営業運転を12月1日から始めると発表した。東海道線など京阪神エリアを結ぶ主要路線で運行する。

新型車両は衝突時に運転席上部が先につぶれることで衝撃を上方向に逃がし、客席への影響を半減する構造で、尼崎脱線事故の経験を基に設計した。…

225系だけに、投入するのは225両…とはならなかったんですね。まぁこれはしゃあない(苦笑)
投入予定区間は、0番台は新快速が走るところが相当するわけですが、滋賀県エリアではしっかり草津線も入っているところがミソですね。岐阜県には行かないけど、三重県にはかろうじて行ってくれるようです。
鉄分の濃い方には221系の役目が気になるところでしょう。
221系はまだまだ行ける車両なので、そろそろ広島エリアを走っている化石のような電車も交換していくべきだと思うのですが私は。

なお、営業開始に先立ち、展示会が開催されます。上の京都新聞の記事の下のほうに書いてあります。

…新型車両の展示会を10月23日に大阪、神戸両駅、同24日に京都、天王寺両駅で催す。各先着1000人。無料。京都駅では午後1時15分から地下東口で入場整理券を配る。


[追記] 上の記事の内容とは関係ありませんが、JRの社長さんはこんなこともおっしゃってはります。

…また、大阪駅の橋上駅舎は乗り換え通路として、11月1日から暫定的に使用を開始します。その他、中央コンコースは、平成23年春に完成予定となっております。…

|

« 美山にICOCA | トップページ | 本日のスイーツ »

まちの話題」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄ネタ」カテゴリの記事

コメント

新型車両は楽しみですねsnowthunderthunder今の丹波路快速のデザインも気に入ってるんですけど,renewal楽しみですnoteshine

投稿: 仲野 碧 | 2010.09.16 10:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/49463376

この記事へのトラックバック一覧です: JR西日本: 225系電車は2010年12月1日から営業運転開始  #jrwest:

» 225系は12月1日デビュー [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 このblogでも何回か取り上げた、JR西日本の新型近郊型車両、225系。12月 [続きを読む]

受信: 2010.09.18 08:12

« 美山にICOCA | トップページ | 本日のスイーツ »