« とっとと逮捕したらいいのに | トップページ | 立命館、茨木市に進出 »

2010.11.12

不具合発覚

どこぞのエアラインが最終的には15機導入したいとかふざけたことを言っているA380ですが(関連記事)、先日のトラブルについては、何か動きがあった模様です。

(京都新聞HPから↓)

A380事故、タービンに問題
英製造元

【ロンドン共同】オーストラリアのカンタス航空の最新鋭機エアバスA380がエンジントラブルを起こして緊急着陸した事故で、エンジンを製造した英航空エンジン大手ロールスロイスは12日、タービン部分の「特定の部品」が、問題を引き起こしたことを突き止めたと発表した。

同社は、この問題は事故機が搭載していたエンジン「トレント900」特有の問題だと指摘。同エンジンの「特定の部品」が「油漏れによる火災」を引き起こし、この火災で「中圧タービンディスク」と呼ばれる部品が外れたと説明した。…


ハインリッヒの法則が成就する前に、分かって良かったですね。私にはそうとしか言えません。

|

« とっとと逮捕したらいいのに | トップページ | 立命館、茨木市に進出 »

ニュース」カテゴリの記事

留意点もしくは注意事項」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/50009731

この記事へのトラックバック一覧です: 不具合発覚:

« とっとと逮捕したらいいのに | トップページ | 立命館、茨木市に進出 »