« 不具合発覚 | トップページ | その時が来ましたか »

2010.11.13

立命館、茨木市に進出

大阪府茨木市のサッポロビール大阪工場跡地に立命館大学が新キャンパスを作ることが正式に決まった模様です(過去記事)。
立命館大学といえば京都の衣笠キャンパスもびわこ草津キャンパスも正門が路線バスの出入り口になっていることが一部では有名ですが、茨木の場合は駅から近いのでバスとは無縁そうですw

(京都新聞HPから↓)

立命大、茨木進出を決定 15年春に開設
学校法人立命館は、2015年4月の大阪府茨木市での立命館大新キャンパス開設を、12日開いた理事会で正式に決めた。衣笠(京都市北区)、びわこ・くさつ(草津市)と並ぶ「第3のキャンパス」で、京都の有力私大で初の大阪進出となる。

新キャンパスは、JR茨木駅の南約500メートルのサッポロビール工場跡地で、面積は衣笠キャンパスとほぼ同じ約12万平方メートル。
…(中略)…
新キャンパス構想をめぐっては、先月末の総長選で設置推進派の川口清史総長が再任された。一方、法、産業社会、国際関係、経済、理工の5学部が反対または慎重な議論を求める決議を行っている。

とりあえず、この新キャンパス開設に伴い、また新しい学部が作られたり、既存の学部の「お国替え」が行われたりするのでしょうが、記事の最後の文章からもうかがえるように、内部的にはゴタゴタしてそうですw 学部的には、"衣笠組"が心配している感じですね。
山ノ内浄水場廃止後の土地活用に頭を悩ませている(はずの)京都市にとっても、今回の一件は黙って見過ごしているわけには行かないでしょう(関連記事)。


それにしてもJR京都線沿いでは、この茨木の立命館大の他、高槻駅に関大、桂駅に洛南小学校、長岡京では大阪成蹊大キャンパスの後釜に立命館高校の移転、と学校系施設の新築とか移転の話が多いように思います。
JRなら広範囲から人が集められます。現に我が学区@大津市からも、灘中とかに通っている子が居ますもん。
この少子化の時代の中、各校が生き残りを図る上で、学校へのアクセス手段の確保は非常に重要なポイントになっているのでしょうね。

|

« 不具合発覚 | トップページ | その時が来ましたか »

まちの話題」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

学校・教育」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/50018983

この記事へのトラックバック一覧です: 立命館、茨木市に進出:

« 不具合発覚 | トップページ | その時が来ましたか »