« そろそろクリスマス気分 | トップページ | 「はるか」昼間時間帯削減 »

2010.12.09

たった0.07秒ですが

先日大阪の街中で停電騒ぎがあって、影響を受けたところにたまたまw大阪府庁があったおかげでエライ騒ぎになりました。
ただ日本の場合は、関係各位の並々ならぬ努力により、その頻度が神レベルに低くされていると思います。

(アサヒ・コムから↓)

東芝四日市工場、操業再開できず 中部電の電圧瞬間低下
中部電力管内の電圧が8日早朝に瞬間的に低下した影響で、東芝四日市工場(三重県四日市市)とコスモ石油四日市製油所(同)の操業が9日になっても再開できずにいる。東芝四日市工場は半導体生産の主力拠点で、様々な電気製品の生産にも影響を与える恐れがある。中部電の9日午後1時現在の集計では、大口需要先への影響は146件に上り、四日市工業地帯が機能不全に陥ったことが明らかになってきた。

電圧の瞬間低下は8日午前5時20分ごろに発生した。三重県北部から愛知県西部、岐阜県西部の一帯で約0.07秒間、電圧が最大で半分程度に下がった。中部電によると、四日市火力発電所の変電設備の不具合が原因という。 …

(中日新聞HPから↓)

電圧低下で四日市の工場に影響
中部電力管内で8日早朝、電圧が瞬間的に低下した影響で、三重県四日市市の主力企業に影響が出ている。安全面などからプラントを緊急停止させたコスモ石油四日市製油所では、全面再開には1週間程度かかるとみている。

同製油所によると、電圧低下後、安全面に加え、温度や処理量などの制御関係への影響を考えてプラントの稼働を緊急停止した。8日午前7時すぎから随時電気を送り、復旧に向けたスケジュールを立てている。…

しかし、瞬停からの復旧にはちょっと時間がかかっているような気がしないこともないです。
工場の電源系設備に、想定外の不具合とか発覚したのかも知れません。関係者の皆様、どうもお疲れさまです。

ところで、この手の話は、別に四日市とか、中電に限った話ではありません。日本のどこでも起こり得ることです。
私の記憶では大阪南港でだって起こったことはあるので、大阪府庁が停電になったからと言ってそら見たことかと騒ぐ橋下知事の言動にはちょっと違和感を覚えたりする今日この頃です。

[2010/12/11追記]
(中日新聞HPから↓)

中電電圧低下の原因は変電所ショート
中部電力は10日、三重県北部を中心に8日発生した瞬時電圧低下について、四日市火力発電所(三重県四日市市)にある変電所の開閉装置内の電気ショートが原因だったことを明らかにした。変電所から原因の開閉装置部分を切り離し、メーカーで詳しい原因を調査する。
…(中略)…
 2009年3月には川越火力発電所(三重県川越町)で、同様の電線のショートによる電圧低下(0・04秒間)が発生した。中電は、年間の電圧低下件数が最近10年平均で約340件に上ることを明らかにしたが、「ほとんどが落雷などの自然要因で、影響は局所的だった」と説明している。

中電が責任を問われるのは問われそうですが、正直、工場側の設備にも問題はあったと思います。連続稼働している工場なら、瞬停ごときでシステムダウンなんかさせていられません。金融機関だったら絶対許されないです。

|

« そろそろクリスマス気分 | トップページ | 「はるか」昼間時間帯削減 »

まちの話題」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

留意点もしくは注意事項」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

ふーさん、毎度です。

ありましたねー、京都の大停電。あれは確か、変電所での人的ミスが原因で、京都府の半分くらいが停電しちゃいましたよねぇ。

投稿: Kinoppi☆ | 2010.12.11 06:47

ばすっと停電するより、実は瞬間停電の方がタチが悪いんですよf(^^; ただ今回は、発電所からの送電電圧14万6千ボルトが最大半減ですから、機械にとっては停電と同じですね。 最近の精密機械はとてもデリケートですから。(^^;

むかし京都市内で大停電があった時、某みかかビル(笑)にいて、非常用発電設備が正常起動しているか走り回った事を思い出しました。(笑)

投稿: ふー | 2010.12.09 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/50254017

この記事へのトラックバック一覧です: たった0.07秒ですが:

« そろそろクリスマス気分 | トップページ | 「はるか」昼間時間帯削減 »