« ☆☆☆ 2011年もよろしくお願いいたします ☆☆☆ | トップページ | 連綿と »

2011.01.03

おせち騒動

何とコメントすれば良いか分からないのですが、新年またぎで盛り上がっていたらしい話。

(MSN産経サイトから↓)

お節料理「見本と違う」 500セット、全額返金
飲食店経営会社「外食文化研究所」(横浜市)が、インターネットの共同購入サイトで注文を受け発送したお節料理「バードカフェ謹製おせち」500セットが、見本と違っていたとして購入者とトラブルになっていたことが2日、分かった。

 同社はホームページ(HP)で「広告掲載した内容と比べボリュームが足りなかった」と謝罪。購入者には代金を全額返金し、社長が辞任するとしている。

 同社は複数の買い手が集まると割引券が発行される共同購入サイト「グルーポン」を利用。定価2万1千円のお節料理が半額の1万500円になるとして注文を受けた。…

◇その会社のブログにある、当該記事はこちら


とりあえず、この会社は今まで定価でおせちを売った実績はあったんでしょうかね?

どうせ、外国の方を安く雇って、適当に儲けようとしていただけなのでは?とつい推測してしまうのですが。
今年も、この手の話はあちこちで出てくると思います。Webの世界は一見無限に広がっているように思われますが、しょせん「コンピューター 電気なければただの箱」でございます。

たとえ不器用であっても、正直に、誠意を持って商いをされる人や企業が報われる世の中であって欲しいと願うばかりです。

[追記] ちょっと毛色は違いますが、他にはこんな例もあります。
(アサヒ・コムから↓)

バイク王、価格比較サイトで競争を自演
バイク買い取り専門店「バイク王」が、他の業者とバイクの買い取り価格を競っているように装うインターネットの比較サイトがあったことが分かった。サイト上の他業者はすべて、バイク王の経営会社「アイケイコーポレーション」(本社・東京都渋谷区、東証2部上場)の自社ブランド。バイク王だけが査定し、顧客を誘導できる仕組みになっていた。

ネット上で様々な商品やサービスの価格などを比較できるサイトは近年、人気を集め、利用者数が増加している。比較サイトの信頼性が疑問視される事態となり、…

まぁこんなのはほんの序の口だと思います。世界レベルでは、もっとすごいですよ。

|

« ☆☆☆ 2011年もよろしくお願いいたします ☆☆☆ | トップページ | 連綿と »

留意点もしくは注意事項」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/50477244

この記事へのトラックバック一覧です: おせち騒動:

« ☆☆☆ 2011年もよろしくお願いいたします ☆☆☆ | トップページ | 連綿と »