« 連綿と | トップページ | 撤去かよ!w »

2011.01.08

海外留学が減っている

私が大学生~結婚前の頃、何度か海外旅行の機会があり、その間に幾人もの留学生なる方とお会いしたことがありますが、確固たる目的を持って勉強されている方も居れば、明らかに現実から逃げているだけやろwという方もいらっしゃいました。
それでも、かつては留学していたと言えばものすごいステータスだったわけですが、今はすっかり様変わりしているのですね。

(読売新聞サイトから↓)

日本人留学が先細り、勧誘続々打ち切り…米大学
…米国の大学による日本人留学生の獲得活動がここ数年、続々と打ち切られ、「留学フェア」など、日本での宣伝イベントが先細りになっていることが、米関係機関の調査で分かった。

かつては有望な市場だった日本が米国への留学生減少を受けて見限られ、中国などに「標的」を移行する動きで、日米関係への将来的な影響が懸念されている。…

日本人の海外留学が減っているという話は以前から小耳に挟んではいましたが、記事を読むとそれは私の想像以上の状態でした。
理由はいろいろ考えられますが、一番大きいのはここ数年の経済状況のおかげで費用の捻出が厳しくなったことと、就職活動の早期化でしょう。
会社組織のグローバル化を謳い、世界に通用する人材を登用したいとのたまう大企業が、一方で学生から勉強や長期旅行や海外留学といった彼らの欲しい能力を持った人材が育つ機会を潰して踏みにじっているのですから何とも馬鹿げた話であって、これではハングリー精神バリバリの中国その他の国々と競い合っても勝てるわけがないのは子供にだって分かります。
ホント、この国は教えることには相変わらず熱心ですが「育てる」ことへの意欲や情熱が萎えてしまってます。いつから自分たちのことだけ、目先のことだけしか考えなくなってしまったのでしょうか。数字さえ良ければ、それで良いのでしょうか。
このままでは、何をどうしたってこの国のお先は真っ暗です。
どうでもいい"なんちゃって留学"はさておき、本当に必要な留学については、社会として後押しする必要があると思います。かつては、そうしていたはずなのですが。

|

« 連綿と | トップページ | 撤去かよ!w »

ニュース」カテゴリの記事

国際」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

学校・教育」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。

* 会社組織のグローバル化を謳い、世界に通用する人材を

 企業自らが海外留学をさせないようにしているようなものですね。自分で自分の首を絞めています。

 就職活動で型にはまった人間ばかりとっても、世界で活躍できるわけがありません。大きな失敗はせず、採用した者が人事評価で大きなマイナスをつけられることはないでしょうが。

投稿: たべちゃん | 2011.01.09 17:51

日本からの渡米留学生が減ったとのことですが、アメリカはどれほど留学生を出しているのでしょうか。古いデータですがグラフを示しているサイト(※)を見てみると、日本よりもアメリカの方が少ないくらいです。
日本がアメリカに留学しなくなった=内向きとかいったレッテルをすぐに貼ってしまうのではなく、もうちょっと時代背景や景気の動向、他国との比較もして考えてみたほうがよいのではないでしょうか。

(※) http://bit.ly/gjXw2P

投稿: うえの | 2011.01.09 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/50530982

この記事へのトラックバック一覧です: 海外留学が減っている:

« 連綿と | トップページ | 撤去かよ!w »