« お知らせ ( PC HDD 障害発生 ) | トップページ | フェリー会社の受難は続く »

2011.02.12

因果応報やな

遅ればせながら、さっき知りました。

(アサヒ・コムから↓)

ムバラク大統領が辞任 エジプト軍、権限掌握
…エジプトのスレイマン副大統領は11日、ムバラク大統領が辞任し、軍の最高評議会に権限を渡したと発表した。ムバラク氏は10日夜(日本時間11日朝)にテレビ演説し、大統領としての権限をスレイマン副大統領に移譲すると発表。同時に、大統領としての地位にはとどまる意向を示していた。だが、即時辞任を求める大規模デモが11日も起き、激しさを増したことなどから、辞任を決断したとみられる。

 スレイマン副大統領は「ホスニ・ムバラク大統領は辞任を決め、国家運営のための権限を軍最高評議会に移譲する」と述べた。 …

サダト前大統領の暗殺後、ちゃっかり大統領の座におさまってそのまま引っ張ってきただけの御仁ですからねぇ。まさに、因果応報が現実の世界にやってきたようなものです。

この後はどうなるんでしょうかねぇ。世界のあちこちに飛び火はしそうです。
暴力はいけませんが、政権をひっくり返すパワーを生み出したエジプトの人々の気概とか理性は見習いたいものです。でもこの国ではどうでしょうか?


[2011/2/12追記]
ムバラク元大統領についてはこれからいろいろ評価されていくのでしょうが、戦争を繰り返した相手のイスラエルと手打ちしたことで、そんなに天然資源はないのにアメリカとアラブの両方に影響力を行使し続けたことはすごいと思います。日本も、エジプトのように、名より実を取る外交をすべきでした。
どの国にも同じような付き合い方をするのではなくて、中国とロシアを天秤にかけるようなしたたかさがあれば、やがて浮かぶ瀬もあったのではないかと思うのですが、日本の政府はそれとは真逆の方向に話を持って行かはりましたね。あーあ(苦笑)

|

« お知らせ ( PC HDD 障害発生 ) | トップページ | フェリー会社の受難は続く »

ニュース」カテゴリの記事

マスコミ批評」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

どこも、足の引っ張り合いばかりなので、まったく幻滅します。

投稿: しまなみ大統領 | 2011.02.12 20:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/50845719

この記事へのトラックバック一覧です: 因果応報やな:

« お知らせ ( PC HDD 障害発生 ) | トップページ | フェリー会社の受難は続く »