« ナナハン市バス | トップページ | 説得力ゼロ »

2011.03.30

京阪交通社を事業譲渡

合弁会社の出資比率が9:1という時点で、先の想像が付くというものです。

(京都新聞サイトから↓)

京阪交通社を事業譲渡 京阪電鉄、JTB西日本と合意
京阪電気鉄道は29日、子会社の京阪交通社(大阪市)の事業をJTBグループに譲渡することでJTB西日本(同)と合意した、と発表した。JTB持ち株会社と京阪電鉄が出資する新会社「JTB京阪トラベル」(同)を設立し、京阪沿線の12営業所を引き継ぐ。…

今まで独立色が強かったということもあるのかも知れませんが、最近は京阪グループのリストラの話題がなんか目立つような気がします。電車の見た目よりはずっとシビアに事業再編が進められています。これはやはり中之島線という重い十字架を背負ってしまったからなのでしょうか?

譲渡先がJTBというのも、一見ああそうなんやいう印象を持ちますが、スルッとKANSAIの枠組みの上を使って、在阪私鉄が共同で旅行会社を持つという手もあったと思うんですけどね。近ツリと阪急交通社が参加したら、かなり大きな勢力になって、業界の中で存在感が出せるのでは?と思ったのですが、旅行業界には鉄道業界とはまた違った諸般の事情とかいうやつがあるのでしょうね。私は部外者なので想像で書いてますが…

|

« ナナハン市バス | トップページ | 説得力ゼロ »

ニュース」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/51252352

この記事へのトラックバック一覧です: 京阪交通社を事業譲渡:

« ナナハン市バス | トップページ | 説得力ゼロ »