« 100億円ですか… | トップページ | "Clear and Present Danger" near my home #shiga »

2011.04.04

とりあえず見て見て

(読売新聞サイトから↓)

日本で公表されない気象庁の放射性物質拡散予測
東京電力福島第一原子力発電所の事故で、気象庁が同原発から出た放射性物質の拡散予測を連日行っているにもかかわらず、政府が公開していないことが4日、明らかになった。

ドイツやノルウェーなど欧州の一部の国の気象機関は日本の気象庁などの観測データに基づいて独自に予測し、放射性物質が拡散する様子を連日、天気予報サイトで公開している。日本政府が公開しないことについて内外の専門家からは批判が上がっており、政府の原発事故に関する情報開示の在り方が改めて問われている。…


◆ドイツ気象サービス(DWD)のサイトはこちらから

|

« 100億円ですか… | トップページ | "Clear and Present Danger" near my home #shiga »

災害」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/51304077

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず見て見て:

« 100億円ですか… | トップページ | "Clear and Present Danger" near my home #shiga »