« ますますおもろい産経新聞w | トップページ | 【滋賀】 Releasing Turtles »

2011.05.13

6m

去る3.11の時の揺れでも、相当なものだったようですが・・・ (過去記事)

(読売新聞サイトから↓)

大阪府咲洲庁舎6m横揺れ…東南海・南海地震 連続発生の際
従来想定の1・5倍

東南海・南海地震が連続発生した場合の大阪府咲洲(さきしま)庁舎(旧WTC、大阪市住之江区)の耐震性について、東日本大震災を踏まえた府の検証結果が明らかになった。西日本最高層ビルである咲洲庁舎の振幅は、最大約6メートルと判明。府は約33億円かけて耐震補強工事や津波対策を施す方針だが、橋下徹知事が意欲を示してきた咲洲庁舎への本庁舎移転を巡る議論に影響しそうだ。

東日本大震災発生時、55階建て(256メートル)の咲洲庁舎は約10分間揺れ、約360か所が損傷した。高層ビルに大きな揺れをもたらす「長周期地震動」の影響とみられ、今回の検証によると、最上階付近の振幅は約2・7メートルに及んでいた。…

最近はすっかりご無沙汰しているのですが、その昔ここの上の46Fとか47Fにたくさん食べ処があった頃は、仕事で南港で行った時にはランチタイムに上がって行ったりしていたものです。もしその時に2メートルとか横揺れしてたらきっと私も大パニック状態に陥ってたでしょうね。

※ 2007年の画像・・・Google Earthから
Osaka_nanko01何はともあれ、今のままではいけないのは間違いないことなので、手は打たなくてはいけないのでしょうが、私としてはこんな場所にある超高層ビルに大阪府の機能を持ってくるというのはリスクが高すぎると思います。橋下知事は意固地になったりせず現状を受け止めて大阪府民のためになる判断を下していただきたいものです。
何度も書いてますが、コンテナターミナル、大型コンテナ船、道を行き交うトレーラーたち・・・これらが一瞬のうちに凶器になるかも知れないということを、私たちは想像に入れておかないといけません。


|

« ますますおもろい産経新聞w | トップページ | 【滋賀】 Releasing Turtles »

ニュース」カテゴリの記事

将来のこと」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

留意点もしくは注意事項」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/51663065

この記事へのトラックバック一覧です: 6m:

« ますますおもろい産経新聞w | トップページ | 【滋賀】 Releasing Turtles »