« 日本だって選択しようよ | トップページ | 【滋賀】 延長決定!! #shiga »

2011.06.16

もしツナ

もしも巨大津波が大阪湾に来襲したら・・・


(MSN産経新聞サイトから↓)

M9で想定以上の津波「阪神16市襲う」 JR大阪駅・御堂筋…東南海・南海地震で試算

30年以内の発生確率が60~70%とされる東南海・南海地震が、東日本大震災と同じマグニチュード(M)9.0規模で起きた場合、大阪湾岸から約15キロ離れたJR大阪駅などのほか、大阪府北東部の北摂、河内地域など約40キロ離れた地点まで浸水被害を受ける可能性があることが、専門家の試算で分かった。津波の規模は、これまでの南海地震の想定より3メートル高くなるとみられており、自治体は早急に暫定的な対策を打ち出すことが必要となりそうだ。…

江戸時代にも大阪湾に津波は来ていたそうですが、これからそう遠くない将来に起こると言われている南海地震・東南海地震により大阪湾に押し寄せる津波は、今まで考えられていた規模よりもかなり大きくなることが試算で導き出されています。地図を見て、私もその影響範囲の広さには改めてビビりました。

橋下知事も、マジで考えを改めて、伊丹空港は廃港ではなくて関西広域連合で管理する防災拠点化、大阪南港への府庁移転は取り止めを考えてもらいたいものです。
万が一こんな津波が来ようものなら、関空なんて一発で流され去ってしまうことでしょう。

|

« 日本だって選択しようよ | トップページ | 【滋賀】 延長決定!! #shiga »

将来のこと」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

留意点もしくは注意事項」カテゴリの記事

自然環境」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

>伊丹空港は廃港ではなくて関西広域連合で管理する防災拠点化、

ただし、定期便は全廃、滑走路も短いA滑走路のみとするか、B滑走路を2,000-2,500mに短縮することが前提です。
しかし、純粋に非常時の緊急輸送のためだけに存続させるというのは非効率。
中部でも、小牧を災害時の代替空港にという話もあったが、コスト面で引き合わないということになった。
ただし、小牧は自衛隊があるから、空港自体は存続できる。

それならば、周辺に違法建築が多い八尾空港の機能を伊丹に移転させ、平時は八尾空港の代替として使用するのがよい。

>大阪南港への府庁移転は取り止めを考えてもらいたいものです。

これは、単なる大阪市の不良債権処理のための安易な救済策に過ぎないのだから、当然です。
伊丹空港の騒音問題・廃港論⇒関空や神戸空港建設とは違います。

投稿: かにうさぎ | 2011.06.18 10:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/51963483

この記事へのトラックバック一覧です: もしツナ:

« 日本だって選択しようよ | トップページ | 【滋賀】 延長決定!! #shiga »