« 経産省はムチャクチャやわ | トップページ | 夏が来た? #shiga »

2011.06.24

現場の皆さん、お疲れさまでした

あまりまともに報道されて来なかったのですが、実はいろんな方々が懸念を示していた「もんじゅ」の炉内中継装置の引き抜き作業については、昨日からの作業で引き抜き作業がとうとう完了した模様です。現場で対応された皆さん、お疲れさまでした。

(アサヒ・コムから↓)

もんじゅ炉内落下の装置、引き抜き完了
日本原子力研究開発機構は24日午前4時55分、高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の原子炉容器から、約10カ月間落下したままになっていた重量3.3トンの装置の引き抜き作業を終えた。 …

◇ プレスリリースはこちら(pdf)

遠足は家に帰るまでが遠足というように、今回の場合は後処理が完了するまでが作業だと思います。ヤマは越えましたが最後の作業項目が完了するまで油断なさらぬようお願いします。


ただ、これで「もんじゅ」の件はカタが付いたのでは全然なくて、やっとこれからどうするか決められる状況になっただけのことで、私たちが心からホッとできる状況になったわけではありません。
原子力村の連中は、なんとかしてもんじゅの灯を残そうといろんな手を打ってくるでしょうが、もう出すべき答えは「廃炉」しかないと思っている私。
だって、もし仮に灯が残されたとしても、実用化の年はどんどん将来に先送りされて、いまや2050年! もう人間には無理です!w

|

« 経産省はムチャクチャやわ | トップページ | 夏が来た? #shiga »

トラブル」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

事件事故」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/52027428

この記事へのトラックバック一覧です: 現場の皆さん、お疲れさまでした:

« 経産省はムチャクチャやわ | トップページ | 夏が来た? #shiga »