« オバマから | トップページ | (ノ´▽`)ノ :・'∵:.┻┻:∵ »

2011.06.12

実際はこんなもの

誰かさんたちが威勢の良い予測を出して、新駅建設を誘致して、実際に駅が建設されたまでは良かったのでしょうが、まぁ実際はこんなものです。

(アサヒ・コムから↓)

九州新幹線、在来駅手応え 新駅は苦戦 全線開通3カ月
九州新幹線・鹿児島ルートの全線開通から12日で3カ月となる。開通前日に起きた東日本大震災の影響が心配されたが、熊本―鹿児島中央間の利用者数は目標を超えた。一方で、一部の駅で利用が伸び悩んだり、バスに客が流れたり、課題も見えてきた。

平日午後の熊本県玉名市のJR新玉名駅。新幹線を降りて改札を出ると客待ちのタクシーは2台だけだった。運転手の男性(57)は「お客は2時間に1人くらい。暇だけど、運転手の誰かが駅にいないといけないから」。市の担当者も「乗降客は見込みより少ない」と認める。開通前は一日3900人を見込んだが、千人に満たないという。 …

あの南びわ湖駅も、万が一うっかり開業していたら、こうなっていたのは目に見えてます。草津線に新駅作ったり、連絡通路作ったり、あの手この手の作戦で、どんどん税金が投入されていって、でも効果が上がらない…という展開になっていたのは「間違いないッ!」(懐)

九州新幹線沿線で、"新駅を誘致した自治体"については、これからはホント大変だと思います。

|

« オバマから | トップページ | (ノ´▽`)ノ :・'∵:.┻┻:∵ »

現実」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/51921007

この記事へのトラックバック一覧です: 実際はこんなもの:

« オバマから | トップページ | (ノ´▽`)ノ :・'∵:.┻┻:∵ »