« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011.07.31

効果絶大です #shiga

R161bypasses_2
少なくとも、私と我が家はそのメリットばかり享受しているところです。休日の夕方に、山科方面に車で行くことはまずありませんからw
あとは、現在工事がいちおう進捗している湖西道路の仰木雄琴インター以南の拡張が待ち遠しいところです。

(京都新聞サイトから↓)

西大津バイパス、4車線化で渋滞緩和
国道161号の西大津バイパス(大津市)のうち、南志賀ランプ―藤尾南ランプ間の5・6キロが今春に4車線化され、休日の渋滞緩和に効果が出ている。湖西エリアや若狭湾方面に出かけた観光客が京都方面に帰る際の所要時間が30分以上短縮された。琵琶湖の水泳シーズンは渋滞が頻発するが、国土交通省滋賀国道事務所は「4車線化が軽減につながれば」としている。

1981年に暫定供用が始まった南志賀ランプ―藤尾南ランプ間は2車線だったが、2002年に4車線(片側2車線)化に工事着手し、今年3月に完成した。バイパス全11キロのうち4車線は下阪本ランプ―藤尾南ランプ間の8・6キロになった。 …

それはそうと、地図を見ていただければ一目瞭然ですが、R161はバイパス道路の整備がけっこう進んでいますよね~ 滋賀県内の移動にも、けっこう役立っております。
他の地域なら、ここまでバイパスが整備されていれば都市間バスの類がバンバン走ってそうですが、これだけ整備が進んでいても、並走するJR湖西線には勝てそうにないというのが現状であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.30

【勝手に命名】JR総持寺駅(仮称) #jrwest

(JR西日本プレスリリースから↓)

東海道本線(JR京都線)摂津富田・茨木間新駅設置などについて
平成23年7月29日、茨木市、大京・関電不動産・オリックス不動産JV、および弊社との間で、東海道本線(JR京都線)摂津富田・茨木間の新駅設置等に関する基本協定書を締結しましたので、お知らせいたします。…
20110729_jr


そう言われてみると、あのあたりは駅から遠くてけっこう不便なのかも・・・


JRと茨木市以外にも会社名があるということは、ただ駅を作るだけではないということですね。
場所的にはフジテックの本社跡地のあたりですから、そこにマンションをいくつもおっ建てて、その目玉にするということなのでしょうか。

ここは高槻駅より大阪寄りなので、この駅が出来ても私の通勤経路には大して影響は出ないでしょう。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011.07.29

渡辺橋南詰にて配布してました

渡辺橋南詰にて配布してました
渡辺橋南詰で配られてました。(朝日新聞大阪本社のとこ)

あの大関が何やら新しい健康飲料を市場に投入してきました。

その名も、


「次世代ウコン SOS」!


ネーミングの微妙感がハンパないです(笑)
とりあえずレモン味だってさ∠( ゜ω゜)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良心

東大の中の人にも、良心を持った方はまだ残っていたようです。
しかし、なぜ今なのか。原発事故の直後に、議論がなされていれば、ホント状況は変わっていたことでしょうに。
http://www.youtube.com/watch?v=O9sTLQSZfwo


結局のところ、すべて人にかかってますね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.28

んもー、ドキドキする

時節柄、ドキドキするニュース。いやマジで。

(京都新聞サイトから↓)

中国、原発に安全システム納入
高速鉄道の関連企業

【北京共同】中国浙江省の高速鉄道事故で、原因調査の焦点となっている制御系統を扱う企業の中に、米ナスダック市場に上場し、中国の原発に安全管理システムを納入する企業があることが28日、分かった。…

事の仔細が分からなくても、心臓に悪いニュースであります。しかも、今は日本にそこをどうこう言う資格がなくなってます。

残念なことなのですが、日本人が日本国を捨てて流浪の民となる可能性だって、想定に含めておかないといけなくなっているのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.26

微減

(毎日新聞サイトから↓)

関西電力:供給力低下 企業施設故障、29万キロワット減に
関西電力は24日、電力を買い取る予定だった企業の自家発電施設の故障で供給力が29万キロワット減少すると発表した。7月末の供給力は中国電力から最大57万キロワットの融通が見込めるため3014万キロワットとしていたが、今回のトラブルで2985万キロワットに低下する。夏場の予想最大需要3138万キロワットに対する供給力の余裕(予備率)は0・9ポイント悪化し、4・9%のマイナスとなる。自家発電施設の復旧時期は未定という。…

ふーん、そうなんだ・・・

私らにはこの状況を適切に判断できるだけの情報は提供されていませんから、そう思うしかないです。(関電に)都合の良い情報が、(関電に)都合の良いタイミングで、(関電に)都合の良い分しか出てきてません。

(関電が)ぶっちゃけて情報を出して、皆で共有できれば、そこで良い知恵も出てくると思うのですが。
三人寄ればなんとかwって言うやないですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.24

寄稿記事

昨日の京都新聞朝刊で読んだ、蓮池透さんの寄稿記事です。これは、共同通信に寄稿されたのかな? まさか京都新聞独占とは思えませんが。

他の案件で有名な方ですが、32年間にわたり原発の現場で、大きな商用原子炉と隣り合わせで仕事をされてきた方の言葉は、遠く離れた東京でゴニョゴニョやっている人々のそれとは重さが全然違う印象を持ちました。

※なお、記事はスキャンしたスペースの都合で2分割してあります

20110723shuki0111
20110723shuki0211

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.22

JR大阪駅って… #jrwest

妻から大阪駅の案内図を出して欲しいというリクエストがあったので、JRおでかけネットにあるpdfファイルを落としてみたのですが、こう見ると大阪駅の構造っていまやかなり複雑になってますね。Jrosaka_stn 


♯カオスという表現が、合っているのかも(苦笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.20

本日の武田教授 2011/7/20

「工程表の「騒動」に思う」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は一学期終業式ですが@滋賀県 #shiga

Typhoon2011_06b


今朝7:00時点で暴風警報が発令されていれば学校は臨時休校です。
果たして彼らの運命やいかに?w

♯私も仲間に混ぜて欲しいなw  JRはいちおう動いているみたいなんやけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.18

#台風 接近中

Typhoon2011_06

今年も台風の季節がやってきました。今朝もその影響か、朝っぱらから雨。おかげで畑の水遣りは省略できたので、私としては良かったのですが(^^;

この台風6号の予想進路もまたなんか中途半端です。(詳細は、こちらで)
日本近海でたっぷり海水を吸い上げたりしないで、とっとと駆け抜けて行ってもらいたいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.17

「ご家庭における節電のお願い」 by 関西電力 #setsuden #kanden

今朝の新聞折り込みチラシに、関電から「ご家庭における節電のお願い」なるものが入ってました。Kanden110716


危うくそのまま捨てるところでしたw

◇ ちなみに、PDFファイルはこれ

今までこんなこと言われたことなかったのに、いきなり今年は節電しろと言われるのは、唐突感がものすごくあります。
こんなん、夜道を歩いていて、「兄ちゃん金貸してくれや」と絡まれるのと、あまり変わらないような気がw

やはり、某橋下知事が突っ込んでいたように、この夏はどうして節電が必要なのか、根拠は明確にしてもらいたいものです。そもそも今朝来たチラシには、原子力という文字はどこにも書いてありません。
いきなり今年のデータだけを円グラフを示されても、私は「ああそうか」で済ましてしまいます。真剣に節電を依頼するなら、せめて過去5年間ぐらいの


(1) 電力需要の伸び

(2) 電力供給能力の伸び ( 発電種類の比率の変化も含めて )

(3) トラブル発生状況 ( 発電所別件数、発電種類別、法律に基づいてお上に報告したトラブルについてはその内容も )


ぐらいは正しく誠実に開示しとかないと、ただの指示に過ぎないのでは?
こんな上から目線では、先が思いやられます。


また、今回関電が呼びかけていることがまったく正しいのであれば、ただチラシをばら撒いたり、CMを垂れ流すだけでなく、1時間ぐらい枠を獲得して説明用の番組を制作すべきです。NHKの金曜夜の「かんさい特集」の枠とか、活用できるところはあるでしょう。
番組を作るのがかったるいのであれば、もっと簡単な方法もあります。「たかじんのそこまで言って委員会」に広報から担当者をひとり送り込めば良いのです(笑)
読売テレビに電話一本入れるだけで、喜んですべてお膳立てしてくれることでしょうw


| | コメント (0) | トラックバック (0)

歌わなくなってしまうのか

はじめてこいつを聞いた時は衝撃でした。ホントに音階を奏でてましたもんね♪

部品の交換が進むにつれて、だんだん歌わないのが増えているとはかねてから聞いているのですが、こうして記事にされるとなんか寂しいものがあります。

(MSN産経サイトから↓)

もう「ドレミファ…」聞けない 消えゆく「歌う電車」 京急の名物車両
ドレミファ…と音階を奏でながら走る京浜急行電鉄(京急、東京~神奈川)の通称「歌う電車」が、車両の改造工事が終わり次第、姿を消すことになった。登場からわずか10年余り。人気ユニット「くるり」の曲「赤い電車」のモデルにもなった人気車両で、京急社内でも惜しむ声が上がっている。(大竹直樹)

 「ファ~ソラシ、ドレミファ~」。車体の下から不思議な音階を奏でながら電車が動き出す。音階の正体は、モーターを制御するインバーターから聞こえる“騒音”だ。…

最近はどこの電車も似たような音しかしません。

釣り掛け駆動とか、VVVFインバーター制御の出始めた頃とか、よくよく考えてみればちょっと前までの電車には音が個性豊かでしたtrain 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2011.07.16

もう待ったなし

震災と原発事故のおかげで調整運転という中途半端なステータスを続けていた関西電力・大飯原発1号機。

先日、原子力あ保安院のチェックが入って、これからどうすんねんという状況だったのですが、揉める前に決着が付いた模様です。

(京都新聞サイトから↓)

大飯原発1号機が手動停止へ
関電、最終検査申請見送り

関西電力から16日、福井県に入った連絡によると、営業運転前の調整運転を異例の約4カ月間続ける大飯原発1号機(加圧水型軽水炉、出力117万5千キロワット、同県おおい町)で、緊急炉心冷却装置(ECCS)系統の「蓄圧タンク」の圧力が一時下がるトラブルが発生し、同社は16日に原子炉を手動で停止する。…

「もんじゅ」に続き、大飯1号機も止まり、関西エリアの原発リスクは少しずつ小さくなる方向ではあるようですが、これからどうなるんでしょうかね。
日本で一番原発に頼っているわりには、将来の計画は全然でしたもんね>関電 ( 注:原発事故の前の段階 )
もともと耐用年数30年で設計・製造していた原子力発電の設備を、しれーっと耐用年数40年、50年と延長するくらいでしたもんね

(京都新聞サイトから↓)

関電美浜原発1号、50年運転へ
国内最長、国が認可

経済産業省原子力安全・保安院は28日、関西電力美浜原発1号機(福井県美浜町)について、運転開始から40年を超える11月以降の10年間の運転継続を認可した。…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.15

「しがじゃが」2011モデル #shiga

ツイッターのほうに先につぶやいてしまいましたwが、この時期の滋賀の名物?には、当ブログでも過去に何度か紹介しているカルビーの地産地消ポテチ"しがじゃが"というのがあります。
今年も例によって販売開始されるようですが、これまでとはちょっと事情が違うようです。

(京都新聞サイトから↓)

「滋賀じゃが」に、しょう油味 カルビー、県内限定販売
カルビー(東京都)は、滋賀県産のジャガイモを原料に湖南市の湖南工場で作ったポテトチップス「滋賀じゃが」を18日から県内で限定販売する。今年は初めて「しょうゆ味」を投入する。

県が進める地産地消の「おいしが うれしが」キャンペーンに協力し、2007年から毎夏販売している。…


例年は「うすしお味」と「えび豆味」だったのですが、今年は「えび豆味」の代わりに「しょうゆ味」が投入されるのでしょうか。だとすれば↓の記事が関係しているのかも知れないです。

琵琶湖のスジエビ激減 漁師、廃業危惧も

湖国の郷土料理「エビ豆」に使われる琵琶湖産のスジエビの漁獲量が2年前から急激に減り、危機に瀕している。落ち込み前の1割にも満たず出漁しても採算割れの状況で、スジエビ専門の漁師が多い沖島(近江八幡市)では今年に入って漁獲対象を変えている人もおり、廃業を危惧する声も上がる。落ち込みの理由ははっきりせず、滋賀県が実態調査に乗り出した。…

追記: この見出しに、大津を拠点にしているらしい虚構新聞が反応しそうな気がするのは、私だけでしょうか。鮒寿司味登場とか書いてきそうですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.13

始球式  #shiga

2011年夏の高校野球滋賀大会は7/14(木)開幕です。

(京都新聞サイトから↓)

高校野球滋賀大会14日開幕 女子投手、感謝込め始球式
大津市の皇子山球場で14日に行われる「第93回全国高校野球選手権滋賀大会」の開幕試合で、湖国で唯一の女子選手が始球式を務める。規定で女子の公式戦出場は認められておらず、大会中は選手としてベンチに入れないが、球児に夏の始まりを告げるマウンドに上がり、「3年間野球を続けてこられたのは仲間のおかげ」との感謝の気持ちを全力投球に込める。…

柔道もサッカーも世界レベルの舞台で女性が活躍しているというのに、どうして高校野球は未だ男子だけのものなのか理解に苦しむところです。
女子高校野球の全国大会だって、地区予選から始まって本大会を甲子園で開催すべきだと私は思うのですが、何でできないのでしょうか?

彼女にとっては泣いても笑っても明日が最後の晴れ舞台。せっかくの機会ですからどうか思いっきり投げちゃってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.12

くわばらくわばら  #jrwest

あと何時間か梅田に居たら、巻き込まれてエライ目に遭ってました。

20110711jrwest


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.07.10

"解体、撤去するには数十年単位が必要"

未曾有の人災に「一定のメド」が付くのは、実際いつの話になるのでしょうか。

いいかげんしょうもない情報の操作なんか止めて、正しい情報を正しく収集して、推進派も反対派も皆で腹を割って話し合わないといけないと思います。私たちのためではなく、子供たちとその先の世代のために。
明日の経済より、未来にまともな日本国が残せるかどうか、を考えてください。

(毎日新聞サイトから↓)

福島第1原発:10年後に燃料取り出し 政府が工程表検討

福島第1原発事故が収束後、原子炉の燃料は10年後から取り出すとの仮目標を設定するなど、廃炉を終えるまでの中長期にわたる工程表の考え方を、内閣府の原子力委員会が中心となり検討していることが9日、分かった。最終的に原子炉や建屋を解体、撤去するには数十年単位が必要としている。

中長期的考え方は原子力委のほか、経済産業省原子力安全・保安院、東京電力、メーカーなど事故に関係する組織が参加する情報交換の場で、東電による事故収束に向けた工程表とは別に検討されている。…


今は、関係者にはそれぞれ立場とか思惑とか違っていても、皆が事故の記憶そのものは共有しています。
しかし10年、20年、30年・・・その記憶はずっと共有され続けるのでしょうか。関係者は間違いなく世代が代わっていきます。ずっとずっと先、私たちの子供たちや孫だちの時代に、事の仔細を理解して事に当たれる人は間違いなく居なくなってしまうでしょう。

事故の記憶を持たない人々が、先人から押し付けられた怪しい工程表に記された作業を、そこに記された通りに行って、うまく行くとは到底思えないのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.09

A Last Mission

遠足は、家に帰るまでが遠足と申します。

スペースシャトルの最後のミッションも、無事にシャトルが地球に帰ってきて、搭乗口のドアが開いて搭乗者のタラップを下りて笑顔を見せるまで、気を抜かないで行きましょう。

(読売新聞サイトから↓)

アトランティス打ち上げ成功…最後のシャトル
【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)…】米航空宇宙局(NASA)は米東部時間8日午前11時29分(日本時間9日午前0時29分)、スペースシャトル「アトランティス」を、ケネディ宇宙センターから打ち上げた。

シャトルは約9分後、予定の軌道に入り、打ち上げは成功した。他のシャトルはすでに退役しており、アトランティスの飛行を最後に、世界の有人宇宙開発を1981年から30年間にわたって支えてきたシャトル計画は終了する。…

※ ロイターのサイトにあった記事:「情報BOX:米スペースシャトル計画、これまでの歴史

それまで使い捨てだった宇宙船が、地球に帰ってきて、なおかつ再利用もできる。ガキの頃の私には衝撃的でした。

30年間続いたスペースシャトルのミッションの中で、私がよく覚えているのは、(1)最初の打ち上げの時 (2)最初に帰ってきた時 (3)最初に夜に帰ってきた時 (4) チャレンジャー号事故 (5) コロンビア号事故 です。
悲しい事故の記憶は私だけでなく皆さんにも残っていると思います。思いっきり中継やっている最中に起こりましたから・・・
いいこともそうでないことも、すべて一手に引き受けて対応してきたNASAという組織は、ホントにすごいと思います。世界中のプロジェクトってやつの総本山というか聖地みたいなところですわな。こういう組織と、それを育てる風土が、日本にもあったらどうなっていただろう、とつくづく思わされます。NASAで働くべき価値のある人って、日本には実はたくさん居るように思うのですが、それを生かす仕組みは全然さっぱりですもん。

何はともあれ、いつか打ち上げの時をライブで見に行きたいな~、と私は夢を持っていたのですが、それは叶わぬ夢になってしまいました。むっちゃ心残りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.08

近江大橋無料化の件 #shiga

むかしむかーしから、くすぶっている案件。でもそろそろ結論は出さないといけませんね。

(京都新聞サイトから↓)

近江大橋、無料化か有料継続か 嘉田知事「9月に方針」
滋賀県議会の6月定例議会は6日、一般質問を行った。来年9月に通行料徴収期限が切れる近江大橋を無料化するか、有料を継続するかについて、嘉田由紀子知事は、橋の補強工事や国の認可手続きにかかる時間を念頭に「今年9月ごろには方針を決定しなければいけない」との考えを示した。

近江大橋は、県道路公社が建設費を借り入れて整備し、完成後の通行料で返済を行っている。返済が終わる来年9月に無料開放する予定。 …

橋の規模が規模ですから、受益者負担のやむを得ないのかなー、とは思うこともありますが、私たちはただでさえ琵琶湖のおかげで県内の東西の移動は制約を受けているのですから、少しでもそれを軽減させるという観点からも、約束通り無料化は実施してもらいたいところです。片道¥150をタダにしたところで、今でも充分に多い交通量がさらに激増するとは思えませんし、むしろ橋の南方の石山あたりの慢性的な渋滞の緩和に効果があると思います。

湖西道路途中トンネルも無料化できたのですから、その気になればホントは今すぐにでも無料化は実現可能だと思うんですけどね。いかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.06

読売新聞もオモロイで

7/6の社説二本、個人的には非常に面白く読ませていただきました。どうしてこの二本を並べて出すのかなぁ(苦笑)

(読売新聞サイトから↓)

玄海原発 再開へ首相自ら説得にあたれ(7月6日付・読売社説)

松本復興相辞任 延命政権の限界を露呈した(7月6日付・読売社説)

どうしようもなくなったと皆に言われている御仁に説得されたところで、ハイ分かりましたと言って良いものなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・やっぱりおもろい産経新聞

何気にこういう記事が同時に読めてしまう産経新聞。

(MSN産経新聞サイトから↓)

玄海原発、プルサーマルに続き“露払い” トラブル少なく信頼関係
佐賀県玄海町が福島第1原発事故後で初めて、停止中の原発再稼働に同意したのは、玄海原発ではこれまでトラブルが少なく、九州電力と地元との関係が良好だったことが背景にある。玄海原発は使用済み核燃料を再処理して利用する「プルサーマル発電」でも、全国で実施第1号となり、“露払い役”を果たしている。政府がまず玄海原発の再稼働に力を入れているのも、こうした事情があるためだが、同じように他の立地自治体でも同意の動きが広がるかは不透明だ。…

「原発再開の賛成派だけでシナリオを作った」 玄海原発、国側がCATV出演者7人を地元広告代理店に依頼

国が26日、全国で初めて佐賀県で開催した住民説明会。説明会といえば国の担当者が広い会場で住民の不安や疑問に直接答える場になると思われたが、実際は国側が選んだ代表7人とのやり取りをケーブルテレビで放送する異例の形式に、反対派が騒ぎ立てるという図式となり、一般の県民は置き去りにされる格好となった。…

・・・そりゃこういうやり方なら、信頼関係はある「ように見えます」わなw

3.11前ならたぶん誰も気づくことはなかったのでしょうが、今は事情は変わってますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.05

そりゃ困りますよ

某福井県が黙っているおかげで、関西、特に我らが滋賀県がなんか白い目で見られているような気がします。

(京都新聞サイトから↓)

米原ルート、地元困惑 北陸新幹線 大阪延伸
北陸新幹線のルート未定区間となっている福井県敦賀市からの大阪延伸で、関西広域連合が「米原ルート」を軸に検討会を設置することについて、ルート周辺の湖北・湖東の3市長が困惑や憂慮を示している。地元の経済的な利点が見えない半面、整備に伴う負担金が課されたり、並行在来線が地元自治体が運行を支える第三セクター化されるなど、デメリットが大きくなると懸念するためだ。…

北陸新幹線を関西とどうつなげるのか。いずれカタを付けなければいけない課題です。
ただ、そもそも整備新幹線の建設工事に対する沿線自治体の費用負担の方法って、新幹線を東京から地方へ地方へと延ばしていく先の自治体がどうするか、というのを前提にして制度設計されているとしか思えません。滋賀県の場合に、今の制度を当てはめるのは相当無理があると思います。福井県が大人しくみえるのは、私の見立てですが将来の原発マネーを当てにしていたならからでしょう。ただ、このご時世では、どうなることやら。
皆がぶっちゃけていろいろ言い出すと、収束させるのは難しいでしょう。

北陸新幹線を関西側に延ばすにあたっては、滋賀県沿線の自治体(滋賀県と長浜市、米原市など)よりもそのメリットをより享受する北陸の他の県やJR各社のほうがより負担を持つような枠組みを新たに構築しないと、どうにもならないと思います。滋賀以外の関西や中京各県も多少は負担をすべきです。そのためには国が音頭を取ってやらないといけないのですが、どうだか(苦笑)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2011.07.04

Boeing 787 見参!なう #ana #b787

うーむ、マジで見てみたいんやけどな…(苦笑)

B787はANAがLaunch Customerということで、しっかりANAの塗装をまとってやって来ます。
◆情報はこちらで

羽田空港を拠点として、7/5(火)午前中に伊丹空港、7/6(水)午前中に関西空港、7/7(木)には岡山空港、広島空港、7/10(日)には中部空港にその姿を見せるそうです。

既に呟いてますが、A380はただ見たいだけの機材ですが、こっちのB787には是非乗ってみたいと思います。
♯私が死ぬまでに、乗れたらエエなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.02

新型観光特急 from 近鉄  #kintetsu #ise

2013年の伊勢神宮式年遷宮に合わせて近鉄が造ると言っていた「新型観光特急」列車の概要が発表されています。

(近畿日本鉄道プレスリリースから↓) * リンク先はPDFファイル

“最高のおもてなしで、伊勢志摩へ”
次世代「新型観光特急」、平成25年春デビュー!
~和風・洋風の個室やカフェテリアスペースを導入。専属アテンダントによる充実したサービスをご提供~

近鉄では、平成25年に行われる伊勢神宮式年遷宮に合わせて、当社沿線の最重要観光拠点である伊勢志摩
地域の活性化を推進する切り札として、今までにない「鉄道の旅」をご提供し、乗ること自体が楽しみとなる
ような「新型観光特急」を新造し、平成25年春から運行を開始します。…

近鉄に青い電車って・・・あ、既にあったか。


新名神をこよなく愛する滋賀県民的にはほとんど利用する機会のなさそうな電車ですがw、いつかこいつに乗ってお伊勢参りとかもしてみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2011.07.01

子どもたちが内部被曝 

やはり子を持つ親としては、子供たちにかかわるニュースには敏感にならざるを得ないです。

彼らは何の罪もないのに、自分の意志と関係なく人生に余計なリスクを背負ってしまいました。親御さんたちのショックはいかばかりかと思うと辛いです。

(読売新聞サイトから↓)

未成年者の尿検査、全員から放射性物質…福島
福島県内の保護者らでつくる市民団体「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」(中手聖一代表)などは30日、東京電力福島第一原発事故の影響調査で、福島市内の6~16歳の男女10人の尿を検査した結果、全員から微量の放射性物質が検出されたと発表した。最大値は、放射性セシウム134が8歳女児の尿1リットル当たり1・13ベクレル、同137は7歳男児の同1・30ベクレル。…

原発敷地内での内部被曝にはやたら気を遣っている東電や保安院をはじめとする原子力村の住人たちは、この事態をどうしてくれるのでしょうか。まぁ日本国内ではなくおフランスの期間を調査を依頼している時点で、もうダメダメなのですが。

目先の利権とか経済規模の維持に気を取られていると、私たちは本当に大事にすべきものを見失って行きます。
放射線は人間の身体を構成している細胞の遺伝子に傷を付けるから良くないそうですが、私たちや子子孫孫の未来にもどんどん傷を付けているのです。修復能力が追い付かないくらい、深刻な傷を・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »