« ロームのイルミネーション中止のお知らせ #kyoto | トップページ | 本日の武田教授 2011/10/31 »

2011.10.31

この情報をどう判断するかはおまかせします…

今日、ネット上でこの情報がチラチラしています → 「北海道大学理学研究院 附属地震火山研究観測センター 森谷武男のページ    MORIYA TAKEO'S PAGES

再びマグニチュード9の地震が発生する確率が高くなってきました

(これは北大の統一見解ではなくあくまでも森谷武男の個人的な見解です)

VHF電磁波の地震エコー観測からふたたびM9地震が発生する可能性が高まっていることをお知らせします.…

私は阪神大震災の後から個人的な興味で地震予知のサイト(※占いの類ではなく、科学的にデータを取って予測を立てているところに限る)をあちこちブックマークしてチェックを続けているのですが、あの3.11を、あの規模を、ちゃんと予測していたサイトは皆無だったと思います。
それは何故だったのでしょうか。地震予知なんてやっぱり人間には不可能なことなのでしょうか。いろいろ考えてみたのですが、私がたどり着いた結論は、3.11の前には確かにそれを暗示するデータはあちこちに出ていたけれども、それが巨大地震のデータだと判断することを誰もが経験的に出来なかったのでは、というものでした。

しかし、これからは3.11並みの地震の予測なら、時期だけでも何か分かるのではないかという気がします。同じようなデータが出ているのですから、これは気にしておいたほうが良いのでは、と私は思うのです。
ただし、上の情報を辿り、それを読まれた方がどう思われるかについては、もうお任せしますというしかないでしょうね。

|

« ロームのイルミネーション中止のお知らせ #kyoto | トップページ | 本日の武田教授 2011/10/31 »

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/53131657

この記事へのトラックバック一覧です: この情報をどう判断するかはおまかせします…:

« ロームのイルミネーション中止のお知らせ #kyoto | トップページ | 本日の武田教授 2011/10/31 »