« 本日の武田教授 2011/10/31 | トップページ | そういうことは、自己責任で対応すべき »

2011.11.02

【滋賀】【三重】鈴鹿スカイライン、3年ぶりに全通

新名神石榑トンネルの陰に隠れてしまった感もありますが、このルートも忘れてはいけません。
3年ぶりに全線開通だそうです。

(中日新聞サイトから↓)

鈴鹿スカイラインが3年ぶり開通 紅葉の季節、地元に期待感
三重、滋賀両県境の国道477号「鈴鹿スカイライン」が1日午後3時に3年ぶりに開通するのを受け、地元観光業者らは活性化に期待を高めている。紅葉時期でもあり、観光客のマイカーでにぎわいそう。

鈴鹿スカイラインは、鈴鹿山系の武平峠(877メートル)を抜け、菰野町と滋賀県甲賀市を結ぶ山岳道路。地元の観光業者は「紅葉すると、道沿いが赤や黄色のじゅうたんになる」と話す。2008年9月の豪雨で、武平峠のトンネルから三重県側に860メートルの道沿いの斜面が大きく崩れ、復旧工事が続いていた。…


|

« 本日の武田教授 2011/10/31 | トップページ | そういうことは、自己責任で対応すべき »

お出かけ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

近江の国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/53141185

この記事へのトラックバック一覧です: 【滋賀】【三重】鈴鹿スカイライン、3年ぶりに全通:

« 本日の武田教授 2011/10/31 | トップページ | そういうことは、自己責任で対応すべき »