« 食べてみたい“ご当地グルメ” | トップページ | やっぱりな »

2011.11.12

瀬戸大橋フィッシャーマンズ・ワーフ、閉鎖やって

瀬戸大橋が開通した時、鳴り物入りで開業したはずの与島の瀬戸大橋フィッシャーマンズ・ワーフですが・・・

(アサヒ・コムから↓)

離島振興の「お手本」閉鎖へ 瀬戸大橋のレジャー施設
瀬戸大橋の中間に位置する与島(よしま)〈香川県坂出市〉にあるレジャー施設「瀬戸大橋フィッシャーマンズ・ワーフ」が、今月末で閉鎖されることになった。1988年の瀬戸大橋開通と同時に開業し、初年度に500万人だった入場者数は、景気低迷や割高な橋の通行料金が響き、ここ数年は50万人に減っていた。…

瀬戸大橋(瀬戸中央自動車道)は料金をふんだくるし、いくら風光明媚なロケーションとは言えそもそも道自体が風光明媚で走れるルートですから、そこにお客さんがわざわざ立ち寄るだけの魅力を作れても長年にわたり維持するのは相当大変なことだったのでしょう。
月に何度か、他にないユニークなイベントとかやっていれば良かったのに、そこまで考えなかったのでしょうか?

ここは元々京阪電車が手がけた施設で今は手を引いているわけですが、最近の京阪グループは商業施設の再生を何気に全国各地で手がけていますから、改めて相談してみるという手もあったと思いますけどね。

|

« 食べてみたい“ご当地グルメ” | トップページ | やっぱりな »

まちの話題」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/53224072

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸大橋フィッシャーマンズ・ワーフ、閉鎖やって:

« 食べてみたい“ご当地グルメ” | トップページ | やっぱりな »