« 今年もまたこのプロジェクトが始動する時がやってまいりました | トップページ | ◇◆◇ 2012年もよろしくお願いいたします ◇◆◇ »

2011.12.28

ビンゴ!(笑)

北陸新幹線と福井県の関係ですが、私の想像がいちおう当たっていたようです(笑)

(アサヒ・コムから↓)

新幹線延伸に原発マネー 福井県、地元負担分に核燃料税
国土交通省が26日に新規着工を決めた北陸新幹線・金沢―敦賀間(福井県)の地元負担分について、福井県が県税の核燃料税を充てる方針であることが分かった。同税は県内に原子力発電所を持つ電力事業者から原発立地の見返りに徴収している税金。原発マネーが新しい新幹線の財源の一部になりそうだ。…

私的には何を今さら感がバリバリです。"なりそうだ"ではなくて、"既にそうなっている"でしょ?


そりゃ福井県や敦賀市の立場からすれば、原発と新幹線はセットにしておかないと、整備新幹線を法律に乗っかって作ろうとしている限りはどうにもならないでしょう。ホント頭の痛い案件になっていると思われます。
もし原発マネーが当てにならなくなったとすれば、どうやって新幹線の建設費用をひねり出すのか。私が思うに、福井のその筋の方々はたぶんもう何十年もそういう知恵を絞るところからは遠ざかっていると思われます(苦笑)

|

« 今年もまたこのプロジェクトが始動する時がやってまいりました | トップページ | ◇◆◇ 2012年もよろしくお願いいたします ◇◆◇ »

まちの話題」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

将来のこと」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

鉄ネタ」カテゴリの記事

コメント

Lisaさん、フリーダムさん、新年明けましておめでとうございます。

もう福井県は原発マネーなしではやっていけない身体になっているようにも思えます。
民間寄付も結局は出所は関電だったりします。

投稿: Kinoppi★ | 2012.01.06 06:29

民間負担はないのでしょうか

小浜線の電化や北陸線直流化のときには
福井県の場合民間負担(寄付)があったのですけど

投稿: フリーダム | 2012.01.02 22:57

おっしゃるとおり、地方交付税といい、
もともとそうなっているでしょう~
強固なシステムが出来上がっていますね。

投稿: Lisa | 2011.12.28 08:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/53587252

この記事へのトラックバック一覧です: ビンゴ!(笑):

« 今年もまたこのプロジェクトが始動する時がやってまいりました | トップページ | ◇◆◇ 2012年もよろしくお願いいたします ◇◆◇ »