« インド版「巨人の星」 | トップページ | 本日の武田教授 (2012/1/9) »

2012.01.07

復活するんでしょうか? #shiga

以前こんな記事を書きましたが、観覧車「イーゴス108」の状況はずっと変わらず今日まで来ています。福岡のマリノアにあった大観覧車みたいに解体されることもなく、ずっと放置です。
とは言えまだ電気は通っているし、観覧車として生きているのは生きています。ただし装備はすっかり時代遅れになってしまいました。そもそも回し続けようものなら、電力消費量も莫大かと。
ただ復活できるのなら、そのほうが街の活性化には役立つかも知れません。そばにあるヤマダ電機やイズミヤやコメリにとっても、集客に役立つと思います。もしかすると、対岸の怪しいホテル街にも、波及効果が出るかもね(謎)

(京都新聞サイトから↓)

「まだまだ動く」復活に夢 びわ湖タワー観覧車
高さ世界一をうたって話題を集め、今も大津市の琵琶湖大橋西詰にそびえる大観覧車「イーゴス108」(高さ108メートル)が建てられ、今年で20年になる。総合レジャーランド「びわ湖タワー」の顔だったが、11年前の閉園とともに営業運転を止めた。87歳の元社長は今も点検運転を続け、復活の日を夢見ている。…

びわ湖大橋の西詰だけでなく東詰にも遊園地があった(わんわん王国ではなくて、レークビワハイランドという本物の遊園地)なんて、今の滋賀の小学生には言っても信じてくれないかも知れません。
うちの長女と次女は私がびわ湖タワーに連れて行ったことは覚えててくれとるけど。
( そこで次女を初めて一人でカートに乗せた時のそのドラテクに、私とヨメさんは度胆抜かれたものです )

|

« インド版「巨人の星」 | トップページ | 本日の武田教授 (2012/1/9) »

まちの話題」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

近江の国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/53675758

この記事へのトラックバック一覧です: 復活するんでしょうか? #shiga:

« インド版「巨人の星」 | トップページ | 本日の武田教授 (2012/1/9) »