« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012.05.28

ななつ星 in 九州 #jrkyushu

20120528_nanatsuboshi

◆公式サイトはこちら

ついに日本でもこの手のクルーズトレインが走り始めますか。
光の森にも停まってくれるかしら?

個人的には、色はネイビーブルーにして欲しかったなぁ・・・ロゴとかピクトグラムは最小限でよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2012.05.26

関西人を敵に回そうとしているのは、どこのどいつだ~い?

福井県大飯郡おおい町には、なかなか面白い御仁がいらっしゃるようで。

計画停電の検討、関電に要望 美浜町議会原特委 福井

■電気のありがたさ知らせる
関西電力美浜原子力発電所(美浜町)の再稼働について、美浜町議会原子力特別委員会は21日、経済産業省原子力安全・保安院と関西電力から、安全基準と緊急安全対策について説明を受けた。
…(中略)…
この日の原特委では、山口治太郎町長や議員10人が出席。関電の説明後、議員が「今年の夏を乗り越えれば、原子力発電所がなくてもやっていけると思われがちだ」と指摘。「大阪など関西は電気があって当たり前だと思っている。関西に電気のありがたさを知らせるため、計画停電を最重要課題にすべきだ」と要請。…

ほほう、どの口でそんな大それたことを言うんでしょうか。それだけのことが言えるということは、それだけの責任も当然持つということなんでしょうね。まさに漢です。

気持ちは分からないでもないですが、あまり関西人をナメた発言はしないほうが良いと思うんですけどねぇ。
夏の海水浴、冬の越前ガニ等々、電気以外でも関西人はおおい町の経済にそれなりに貢献しているということを忘れないでいただきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.24

たこフェリー 会社解散    #hyogo

当ブログでも何度か取り上げて行く末を懸念していた「たこフェリー」の件ですが、最悪の結果になってしまいました。

(MSN産経サイトから↓)

たこフェリー運行再開断念 明石と淡路に“温度差” 兵庫
明石市と淡路島を結ぶ愛称「たこフェリー」の運航再開を断念し、解散することが21日、決まった。運営会社の第三セクター「明石淡路フェリー」(明石市)。明石海峡大橋を含む本州四国連絡高速道路の料金割引拡充が大きな逆風となったが、その裏には、同じ株主である明石市と淡路市の“温度差”も三セクでの運航再開を困難とした。…

(毎日新聞サイトから↓)

たこフェリー:会社解散へ…明石−淡路島の運航再開断念
運航休止中の兵庫県明石市と淡路島を結ぶフェリー航路について、第三セクター「明石淡路フェリー」(愛称・たこフェリー2件)は21日の臨時取締役会で、運航再開を断念し、会社を解散することを決めた。29日の株主総会で正式決定する。

三セクは、明石市や淡路島の自治体が設立し、00年に民間フェリー会社から航路を引き継いだ。側面にタコを描いた船体が人気を集めたが、明石海峡大橋の通行料金割引や燃料高騰などの影響で経営難に陥り、10年11月から運休している。

運休後、同じ航路で高速船を運航する「淡路ジェノバライン」(兵庫県淡路市)が筆頭株主として経営に参加した。ジェノバ社が中古フェリーを購入し、運搬対象を二輪車や旅客に限定して再開する計画も持ち上がったが、普通車を乗せないことなどに他の株主の理解を得られず、頓挫した。…

目先のこと、自分(たち)のことばかり考えて政治家と官僚が打ち出した政策のツケは、全部地元に押し付けられた形になってしまいましたが、この責任はどこがどう取ってくれるのでしょうか? 高速代だけに期間限定で税金を突っ込むなんて、ホンマにアホな政策でした。
このツケは、やがてもっともっと大きくなり、海峡の両側の人々を苦しませたり悲しませたりするような気がしてなりません。

♯そして、この責任を誰も取らなくて済むシステムは、まさにいま再び稼働している最中なのです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2012.05.21

金環日食

今日の金閣日食の時間帯は、我が家にとっては長女と末っ子の登校タイム(次女はもう少し後)。
ですが、今日は家族そろって玄関先に出て、日食メガネを奪い合うようにして世紀の一瞬の目撃者と相成りましたsun
ちなみに、我が家は肉眼で見るので必死だったので、写真とか画像とか一切ありませんww

(京都新聞サイトから↓)

神秘のリング魅了 282年ぶり、京都で金環日食
太陽が月に隠れて細いリング状になる金環日食が21日朝、太平洋側を中心に日本各地で観測された。日本での金環日食は1987年9月の沖縄以来で、関西では282年ぶり。京都市や大津市でも大きく欠けた太陽が金色のリングにつながり、見守った市民から歓声が上がった。

京滋は早朝から青空が広がり、午前6時17分ごろから太陽が欠けていった。空気がくすんだように太陽の光が弱まった後、午前7時半ごろに金環日食となった。…

天候や、こんな情報のおかげ(笑)で、前夜まで本当に見られるかどうか心配していたのですが、我が家のある滋賀県大津市某所ではおかげさまで金環日食の一部始終を見ることができました。欠けが進むにつれて、周囲が薄暗くなり、体感温度が下がり、人影がぼやけるなどの現象を目の当たりにしましたし、鳥の鳴き声も金環日食の時間帯を中心に静かになったように思いました。

何はともあれ、娘たちが三人ならんで日食メガネを装着して空を眺めている様子に、なんかホッとした私。
家族で同じ空を見上げているだけなのに、なんだかいい気分になりました。たぶんこれが幸せというやつなのでしょう。


テレビを観ていると、多くの人たちが日食メガネや望遠鏡、カメラなどを使ってで一斉に空を眺めてはりました。ひとつのものを、ひとつの想いを、みんなで共有することの素晴らしさに、ひとりでも多くの方が気付かれることを願って止みません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.18

【滋賀】 あれから20年… #shiga

今朝の京都新聞一面に記事が載っていて、ああもうそんなに経ったのか、と思ってしまいました。湖西線の比叡山坂本駅(当時の駅名は叡山駅)から夥しい人の群れが湖畔に向かっていたのをテレビのニュースの画面で見ていたものです。

ヨメさんはこの話は知らなかったのですが、そりゃそうでした。出会う前の年のことでした。

(京都新聞サイトから↓)

湖国屈指の湿生林に 幽霊ビル爆破20年
大津市木の岡町の国道161号沿いにそびえた通称「幽霊ビル」が爆破解体されて22日で20年を迎える。一帯の琵琶湖岸は長年、幽霊ビルが「壁」となって人の手が入らなかったことが奏功し、湖国屈指の湿生林に成長している。市街地で珍しいオニグルミの木など多様な植生が育ち、タヌキの姿も確認されている。
…(中略)…
幽霊ビルは20年前、2700本のダイナマイトで爆破解体された。バブル景気が冷めやらぬ当時、京都市のリゾート開発業者がマリーナ付きマンションを計画したが、資金難で頓挫。…

※参考動画→ http://youtu.be/aFEmSzTabdo  見れるかな?


幽霊ビルのある場所は昔も今もよく通っています。我が家と私の実家の間にあります。子供の頃ビビりながら見上げていたビル廃墟が爆破により瓦礫の山となり長らく放置されていましたが、今は公園とテニスコートと南隣にある工場の従業員駐車場になっています。

私の記憶というか理解によれば、元々大阪万博の景気を当て込んでホテルとしてこのビルを建てようとした業者だけでなく、ここを爆破した京都の不動産会社もどうにかなったのではなかろうか。
そうなったのは織田信長が比叡山延暦寺とその東の麓の坂本の街を焼き討ちした犠牲者たちの祟りとも言われていた記憶があるのですが、美しい自然環境を取り戻したことで、彼らもようやく安堵したのかも知れません。願わくば、子子孫孫の世代まで、ずっと残って行ってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.15

【滋賀】フレンドタウン瀬田川(仮称) #shiga

(京都新聞サイトから↓)
三洋跡地に平和堂  瀬田・国道沿い ニトリも出店、渋滞を懸念
大津市瀬田1丁目の国道1号沿いで活用策が注目されていた三洋電機滋賀工場(第一工場)跡地に、地元スーパー「平和堂」と家具量販大手「ニトリ」が大型店の出店をそれぞれ計画していることが14日分かった。早ければ年内にも開店する。計画地周辺の国道1号や瀬田川東岸の県道(夕照(せきしょう)の道)は渋滞が慢性化しており、一層の混雑を懸念する声も上がっている。

平和堂は、国道1号南側の第一工場跡地(約14800平方メートル)に、ショッピングセンター「フレンドタウン瀬田川(仮称)」(店舗面積2900平方メートル)の出店を計画している。食品スーパーを核に、複数の専門店をそろえる予定という。

また、高橋川を挟んで北東側に隣接する「三洋電機滋賀体育館」跡地(約5500平方メートル)には、ニトリが3階建ての「ニトリ大津瀬田店(仮称)」(店舗面積5千平方メートル)の出店を計画している。…
Otsu_ishiyama_map01_2

大津市・瀬田川沿いの三洋電機の工場跡地に平和堂出店と聞くと、ビバシティ石山?みたいなモールを一瞬想像したのですが、土地の大きさからして、おそらくは大阪のJR岸辺駅の近所に出来ているフレンドマートといくつかの店舗が駐車場をシェアしているようなのになると想像します。

とりあえず、我が家からは瀬田川の向こう岸。石山界隈はR1も含め道が狭いので日常的に渋滞しまくりのエリアなので、出来たとしてもあまり行くことはないでしょう。記事にもありますが、似たような形態のところが近辺にあるので、日々の渋滞に拍車がかかることは確実と思われます。R1も車線を増やす余地はありません。

ところで、瀬田川のこちら側(西側)のJR石山駅/京阪石山駅サイドには平和堂石山店があるのですが、そっちとの兼ね合いは大丈夫なんですかね?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.05.13

2012/5/13 京都新聞 社説

関電需給見通し  「再稼働ありき」なのか


電気を作る方法も、出来るだけ使わないで済む知恵ももう分かっています。

別にそこに税金をわざわざ投入する必要なんかなくて、ただ法律や法令をちょちょっと調整して、それを皆が生かせるようにすれば問題は自ずから解決するでしょう。
この期に及んで電力会社に発電と送電の権限を握らせっ放しにしてるのは何でなんでしょう? 権限に見合った責任を彼らがしっかりと果たしていれば、こんなに話がおかしくなることはなかったのに。

関西が電力不足になるリスクと、原発が壊れてどうにかなるリスクを天秤にかけるのはどうかと思います。
若狭の原発は、事故ってなくとも原子炉の劣化は進んでいますしロケーション自体北朝鮮に向かってほぼ丸腰状態なんですから、再稼働なんてもってのほかですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.12

出張します

大阪のラバーダックちゃんが出張します♪

(朝日新聞デジタルから↓)

巨大アヒル、海水浴初体験 大阪→広島・尾道で復活
イベント「水都大阪2009」で大阪・天満橋の川面に浮かび人気を集めた巨大アヒル「ラバー・ダック」が今年7月、広島県尾道市で復活する。

海の祭典「海フェスタおのみち」の企画の一つで、尾道水道に浮かべる。アヒルには初めての海水浴。重りを置く海底や風を詳細に調査し、実現した。 …

見出しだけだと、尾道まで引っ張って行くんかなぁ、と思ってしまいそうですが、もちろん現地に持って行って膨らましますよね? 
曳航だと絶対明石海峡でトラブるのは確実ですもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の武田教授 (2012/5/11)

原子力、被曝の重要ニュース


特に2つ目のネタは私もNHK観てましたが、教授と同じく思いっきり違和感を感じてました。
情報の入りを限ることで、意図通りの結果が出せるということが如実に分かりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.11

「ハリー・ポッター」 @ USJ

USJにはエリア拡張用の土地がある、と以前聞いたことがあるのですが、要は駐車場で使っているところのことだったわけですね。
しかしようやくそれが活用される時が来たようです。

(毎日新聞サイトから↓)

USJ:「ハリー・ポッター」エリア新設…14年後半にも
米映画テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ、大阪市此花区)は10日、小説や映画で人気の「ハリー・ポッター」のエリアを14年後半にも日本でオープンすると発表した。約450億円を投資し、敷地である駐車場の一部に新設する。ハリー・ポッターのエリアは米フロリダ州の「ユニバーサル・オーランド・リゾート」で10年にオープンしており、数百万人が訪問。アジア初の同エリア登場で、USJは国内外で集客力を高める。…

しかしハリー・ポッターの世界は、それだけでパークが一つできるくらい大きく深いですから、USJにゾーンを追加するだけではちょっと狭いような気がしないでもないです。しかしこれは当たるでしょうねぇ。

で、次はTDSが対抗してパイレーツ・オブ・カリビアンのゾーンを作ったりしそうやな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.09

人数より大事なことがある

車もバスもトラックも自転車も一時に運転に当たるのは一名です。だから、何か違和感を感じます。

(京都新聞サイトから↓)

夜行バス、運転手2人で
国交省が事業者に要請へ

国土交通省は9日、関越自動車道の高速ツアーバス事故を受け、夜間に長距離運行するバスについて原則、運転手2人体制とするよう、近くバス事業者に要請する方針を固めた。同日の自民党の国土交通部会で同省幹部が「早急に実施したい」との意向を示した。

国交省は、ツアーバスの運行を請け負う貸し切りバスの運転手について、交代要員を配置する目安を「1日当たり上限670キロ」とした指針を見直す方針。…

必要なのは、運転手の人数より、「○○時に××を出発して、どの道を通って、休憩は約2時間おきにAとBとCと…で各30分ずつ取って、◇◇時に△△に着く」という明確な運行計画を持つことだと思うんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.08

2012年 名神集中工事

Meishin_maint_2012

また今年もこの季節がやってまいりました。
この時期、この区間を通られる方はご注意願います。京滋バイパス~第二京阪~近畿道が迂回路です。
草津JCT~瀬田東ICはどうするのか気になりますが、4車線4車線の計8車線区間ですからどこかの車線は通してくれるのでは?と思っているのですがどうでしょうか。

ちなみに、普段はこのルートは区間制料金徴収ですが、この期間はETC搭載車は通しで料金計算をしてくれるそうなので、料金が高くつく心配はご無用です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【大阪】地下鉄四つ橋線、延伸? その2

以前当ブログでも別の観点から取り上げたネタですが、再び脚光を浴びた模様です。

(msn産経新聞サイトから↓)

関空アクセスは四つ橋線で キタとミナミで私鉄乗り入れ検討
関西国際空港の利便性向上へ懸案となっている大阪都心部からのアクセス改善をめぐり、大阪府市統合本部の市営地下鉄改革に関するプロジェクトチーム(PT)が、地下鉄四つ橋線(西梅田-住之江公園、11.8キロ)を活用し、大阪のキタとミナミで私鉄との乗り入れを可能にする案を検討していることが7日、関係者への取材で分かった。四つ橋線北端の西梅田駅で阪急電鉄、ミナミのなんば駅で南海電鉄と接続させる案で、8日の府市統合本部会議で提示される予定。…

四ツ橋線と地上を走る鉄道では、電気の取り方とかレールの幅とかいろいろ技術的な違いがあるのですが、私にはその壁なら関西の鉄道各社や部品メーカーの技術力を結集すれば、意外とたやすく乗り越えられるのではないかと思われます。特に京阪電車あたりがちょっと気合を入れれば…

そんなわけで、問題は四ツ橋線の線路をどうやって延伸するのか、ということに尽きるのではないでしょうか。特に西梅田駅から北へはいったいどうやって延ばすねん?と思ってしまいます。阪神電車とJRの線路をクロスするのは物理的にはほぼ神業の域に入っています(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2012.05.06

結局…

リアルタイムレーダーによる、2012年5月6日朝8時40分頃の雨雲のようす。

Weather20120506

今年のGW後半4連休は、天候に恵まれたとは到底言えなかったような気がします。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.03

"日本あやとり学会"

ありそうでなかったこんな学会。

(京都新聞サイトから↓)

あやとりの謎解明へ学会設立 京の愛好家ら中心に
ひもを使った伝統的な遊び、あやとりを学術的に研究する「日本あやとり学会」を、京都市の愛好家が中心となってこのほど設立した。文字を持たない先住民のコミュニケーション手段にもなっており、文化人類学的な見地から解明を進める。先立って、あやとりの取り方を学ぶ会も設けており、普及も図る。

同学会によると、あやとりは、欧州を除く世界15地域で独自に生まれ、影響し合わずに受け継がれているとされる。動物や自然、神話の登場人物など約3千種類の形があり、米国やパプアニューギニアの先住民、カナダの狩猟民族イヌイットなどは文字代わりにも使ったという。…

世界のあちこちに日本のあやとりと似たようなものがあるとは興味深いですね~
文化人類学的なアプローチというのもまた良いです。のび太君も大人になったら、是非参加していただきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.01

床開き #kyoto

今年もまたこの季節がやってまいりました。

(京都新聞サイトから↓)

夜風涼しく風情一献 鴨川で床開き
京都の夏の風物詩、鴨川の納涼床が1日、床開きした。涼しい風が吹き抜ける、京都市内の鴨川べりに明かりがともり、長刀鉾のお囃子(はやし)が優雅に響き渡った。

京都鴨川納涼床協同組合によると、二条-五条間の約2・5キロで、飲食店94店が川べりにせり出した床を出す。うち86店がこの日から営業を始めた。…


うちはお金持ちではないのでスタバの床で我慢我慢ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »