« 平松式水力発電機   #shiga | トップページ | う~ん、プレミアムな »

2012.09.27

劇団四季、京都から撤退 #kyoto

JR京都駅内にある京都劇場。ここで行われる劇団四季のミュージカルには、うちの子たちは何度か連れて行きました。学校帰りにそのまま電車で京都に行って…とかいうことも可能でした。

(京都新聞サイトから↓)

劇団四季が京都“撤退” 8日に最終公演
劇団四季(本部・東京都)は27日、京都市下京区の京都駅ビル内「京都劇場」で10年間続けてきた通年公演を終了すると発表した。京都からの事実上の撤退で、10月8日千秋楽のミュージカル「桃次郎の冒険」が最後の公演となる。

 京都劇場は客席数943で、2002年1月の開館以来、四季が独占的に使用してきた。海外の人気ミュージカルの日本版を中心に公演を重ね、「オペラ座の怪人」「美女と野獣」「マンマ・ミーア!」など延べ39作品を上演。通算230万人の観客を動員し、京都だけでなく関西のミュージカルファンから親しまれていた。

 四季は「大阪四季劇場(大阪市)も含めた関西全体での公演見直しの一環」と説明。「今後も上演すべき作品があれば、京都劇場に限らず、施設を借りて、京都での公演は行いたい」としているが、具体的には決まっていないという。…

京都劇場は駅ビルの建物の中にあることもあり、キャパがなかなか辛かったというのもあるかも知れません。
興行収入でペイさせようと思ったら、必然的に期間をある程度設けなくては行けなくなって、それでだんだん飽きられる…
大阪駅前の大阪四季劇場との違いをうまく打ち出せなかったのもあるかもです。劇団四季に頼らず、何かうまく収益が上がる方法を考えないと、これから先が辛いですよ。

|

« 平松式水力発電機   #shiga | トップページ | う~ん、プレミアムな »

まちの話題」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/55760369

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季、京都から撤退 #kyoto:

« 平松式水力発電機   #shiga | トップページ | う~ん、プレミアムな »