« What 're You doing? | トップページ | 近江大橋無料化の件 【最終結論?】 #shiga »

2012.10.24

で、結局誰がどう責任を持つの? 私らに対して、そして将来世代に対して #genpatsu #kyoto #shiga

私ら滋賀県民にとっては、今更「目安」が提示されたところでネタがひとつ増えただけのこと
国の機関がようやくこんな情報を出してきたからと言って、稼動された原発が止まるわけではなく、他の停止中の原発の再稼動の動きが止まるわけでもなく、将来的には原発ゼロという方針が動き出すわけでもありません。

(京都新聞サイトから↓)

大飯は30キロ超、京滋に拡散 事故規制委が予測
原子力規制委員会(田中俊一委員長)は24日、東京電力福島第1原発事故のような過酷事故が、福島第1を除く全国の16原発で発生した場合の放射性物質の拡散予測を公表した。政府側が過酷事故を想定し、全国の各原発の拡散予測を公表したのは初めて。

 同委員会が公表した放射性物質の拡散予測では、京滋に近い福井県内の4原発のうち、3原発で南丹市や長浜市などでの拡散を推定した。このうち関西電力大飯原発(おおい町)では、事故に備え防災対策を充実させる目安とされる半径30キロの範囲を超え、京都市近くに至る地点も出ている。…

南丹市は南丹市でも、一番影響が大きいのは、旧美山町エリアですね。いつか移住することも人生の選択肢のひとつとして考えていたのに、それは見事に萎えてしまいました。


"東京電力福島第1原発事故のような過酷事故"って、要は原子炉の冷却が止まってメルトダウンしたらそうなるんでしょ? 地震が来なくたって、例えばテロリストが海から原発の敷地に侵入し、管制室を乗っ取ったらそんなことすぐ出来てしまいます。それに"事故後1週間の積算被ばく線量が100ミリシーベルト超となる"ところを調べて公表していますが、その後はどうなるんですか? 何年経ったら問題はなくなるんですか? ポッとひとつ情報を出して、後は地域の自治体に丸投げしてお前ら考えろって、無責任もたいがいにして欲しいものです。

原発のリスクを認識しているのであれば、何キロ何十キロ何百キロと離れていようが、原発を動かす側がすべての責任もコストも負担して永久的に効果が続く対策を講じるのが筋であり、義務であり、責務でしょう。


[2012/10/25追記]
中日新聞の記事も追加しておきましょう。

知事「防災計画の基礎に」 原発事故拡散予測
原子力規制委員会が二十四日公表した原発事故時の放射性物質拡散シミュレーション。福井県内の原発で過酷事故が起きた場合、高島市や長浜市では避難が必要な線量基準(七日間で百ミリシーベルト)に達する恐れがあることが示された。これを受け、嘉田由紀子知事は、データを原発災害から県民を守る防災計画づくりに生かす考えを強調した。

今回の予測では、人体の組織や臓器ごとに放射線の影響を計算し、外部・内部被ばく合計の「実効線量」が、国際原子力機関(IAEA)で避難が必要とする線量基準の「七日間で百ミリシーベルト」となる地点の最大距離を試算。県内に最も影響を与える地点は、直線距離で敦賀原発から二二・四キロ、美浜原発から一九・九キロ、大飯原発から二六・二キロ、高浜原発から二六・三キロとそれぞれ算定された。…

放射性物質を完全に無害化できる技術や方法が確立されない限り、原発は動かしたらいけません。コスモクリーナーが実際に出来れば良いんですけどね。

|

« What 're You doing? | トップページ | 近江大橋無料化の件 【最終結論?】 #shiga »

暮らし」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

留意点もしくは注意事項」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/55962301

この記事へのトラックバック一覧です: で、結局誰がどう責任を持つの? 私らに対して、そして将来世代に対して #genpatsu #kyoto #shiga:

« What 're You doing? | トップページ | 近江大橋無料化の件 【最終結論?】 #shiga »