« 報告書完成 | トップページ | 地震か »

2013.02.02

餃子二題 #kyoto

朝っぱらから(笑)、餃子に関する話題を2つ。

(中日新聞サイトから↓)

ギョーザ購入額、浜松市が2年連続日本一
浜松市は1日、2012年の1世帯あたりギョーザ購入額が2年連続で日本一になったと発表した。総務省家計調査結果を集計した。

市によると、浜松市は4670円(前年比357円増)。宇都宮市が4365円(628円増)、京都市が3169円(143円増)と続いた。順位は前年と同じだった。…

どちらの街にも行ってみたいのですが…
残念ながら、大津からだと宇都宮はちょっと気楽に行ける距離ではないですが、浜松なら新名神と伊勢湾岸道を通れば実は案外行けるかも知れません。市民生活にどのように餃子が溶け込んでいるのか、いつか確かめに行きたいものです。

で、京都市右京区生まれ、現在大津に住んでいる私が注目したのはこちらのネタ↓


“餃子”1日200万個 王将、看板商品で達成
「餃子(ぎょうざ)1日100万個」のテレビCMでおなじみの中華料理チェーン「餃子の王将」で、看板商品である餃子の販売数が1日平均200万個を突破した。…(中略)…
餃子の王将を展開する王将フードサービス(京都市山科区)によると、1月の店舗数は、全国36都道府県で計659。売り上げの約2割を占める餃子は昨年、店頭での販売数が安定して200万個を超えた。これを受け今年から、CMのフレーズも「餃子1日200万個」に変更している。…

CMのナレーションが"餃子一日百万個"から"餃子一日二百万個"になっていたのは、幻聴や空耳でなかったことにひとまず安堵しています。
ひとつ目の記事によれば、京都市は餃子の購入金額でも浜松、宇都宮に続く第三位ですが、これは絶対王将の影響だと思います(笑) 京都の人は京都新聞に毎月1日・15日に掲載される王将の広告その他の機会で餃子無料券などを手に入れることが出来るので、金額ベースでは実際の購入金額より低く出ている可能性も考えられます。
また王将の餃子はちょっと大き目だったりするので、個数や具材重量ベースで勝負すると、金額ベースのランキングとは違った結果になったりして(笑)

|

« 報告書完成 | トップページ | 地震か »

B級?グルメ」カテゴリの記事

まちの話題」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/56678975

この記事へのトラックバック一覧です: 餃子二題 #kyoto:

« 報告書完成 | トップページ | 地震か »