« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013.04.30

神戸では悩みませんww #hyogo #kobe

京都では受け入れられなかった駅名変更も、兵庫県方面ではあっさり実現してしまうようです。

[MSN産経新聞サイトから↓]

「神戸三宮」に駅名変更へ 阪急と阪神 観光客に利便性PR
阪急電鉄阪神電鉄は30日、両電鉄の「三宮」駅(神戸市中央区)の名称を、今年度下期以降に「神戸三宮」に変更すると発表した。海外や近畿圏以外からの観光客の増加が見込まれる中、国内外で知られる観光都市「神戸」の地名を取り入れることで、駅が神戸の中心地に立地していることをアピールするねらいがある。…

阪急プレスリリース(PDF)      阪神プレスリリース(PDF)


JRの三ノ宮駅をはさんで南北に"神戸三宮駅"が出来るわけですが、どうやって区別するのかな?
単純に番号を割り振るだけでもいいとは思いますが、ややこしいとか紛らわしいとは言われそうですねw 何かしらの工夫は必要でしょう。
駅ナンバリングについては、どうせならスルッとKANSAI加盟社局で一斉に導入したほうが良いのではないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2013.04.27

よみがえる湖東新駅(だったかな?)構想  #shiga

いわゆる南びわ湖駅をめぐる一連の騒動のはるか以前、嘉田のおばちゃんが知事になるはるか以前に、東海道新幹線には滋賀県内にもう一駅作るという運動がありました。

(京都新聞サイトから↓)

東近江市長 「新幹線新駅が必要」 近隣市町と誘致を検討
東近江市の小椋正清市長は26日の定例会見で、東海道新幹線の県内新駅について「米原-京都間の真ん中に置く必要性を感じている」と述べ、同市や近江八幡市など近隣2市2町で構成し、現在活動休止中の「東海道新幹線湖東駅(仮称)設置推進協議会」などで、2市2町周辺への誘致を含めて検討していく意向を示した。新幹線新駅構想は、嘉田由紀子知事の凍結方針を受け、栗東新駅計画中止が決まった経緯があり、波紋を呼びそうだ。

 小椋市長は、米原-京都間に過密ダイヤをさばくための「待避駅」を設置する必要性を指摘。計画中の北陸新幹線のルートが米原接続となればさらに必要性が増すとした上で、新駅誘致に関して「何らかの施策を前向きに検討していく」と話した。…

長らく封印されていたこちらの新駅構想は、南びわ湖駅とはとりまく状況が異なります。
適切な需要予測と建設費用と維持費用の受益者負担の枠組み。駅周辺地域の住民の方々によるオープンでフェアな場での議論の積み重ね。そして、北陸新幹線が米原ルートになり、新大阪に乗り入れるようになること。

変な工作がなされて、滋賀県民が税金を通して"余計な"負担をする話にならないよう、しっかり議論して方向性を打ち出してもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013.04.23

OUIGO? 何て発音するんやろw

Sncf_ouigo

ひょんなことからこれを知ったのですが、こいつのWebサイトを読むと、どうもLCCみたいなTGVとも呼ぶべきサービスが始まったということのようです。

日本では、こういうシステムは登場して、受け入れられるのでしょうか。


[2013/4/25追記]
読み方については何名かの方からご教授いただきました。ありがとうございます。フランス語と英語が掛けてあるのですね。

日本では新幹線は独占されてますが、例えばJR貨物さんがコンテナ列車に2~3両のカーペットや畳敷きの車両を併結して、貨物ターミナル間で旅客輸送をやっても良いのではないかと思いました。ブルートレインが虫の息状態になっていますが、割り切ったサービス内容でコストを下げれば、意外と利用してくれる人は多いのではないかと。


| | コメント (0) | トラックバック (3)

2013.04.18

その手があったか!>JR高槻駅 #jrwest

通過用の線路があるおかげでホームでの人身事故とか接触事故の話はあまり聞かないJR高槻駅ですが、確かにホームはそんなに幅はないですね。
駅から見えるところに誰かがホーム拡幅を訴える看板を出してはりましたが、私はこの駅の構造では拡幅なんて無理やろと思っていました。

(JR西日本プレスリリースから↓)

東海道本線(JR京都線)高槻駅改良計画について
(リンク先はPDFファイル)
平成25年4月17日、高槻市および弊社との間で、高槻駅の安全性と快適性の向上を図ることを目的としたホーム改良に関する協定を締結しましたので、お知らせいたします。…

上下線の通過用線路のさらに外側には、人が乗り降りしない貨物列車や回送列車が退避する線路があるのですが、そこをつぶして新快速用のホームにするとは考えましたね。
快速と新快速は高槻駅では終日同じホームに発着する関係で、遅延が発生した時にはそれを余計に拡大させてましたから、分けるのは滋賀県民として賛成です。

将来的には関空に向かう「はるか」などの特急電車を停めさせたら良いでしょう。高槻市の人口は約35万人、下手な地方都市よりも大きな街ですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ゆらゆらJAPAN

ここ最近、ちょっと強めの地震が頻発している感のある我らが日本国。
先週土曜日の淡路島での地震には、ちょっと驚きましたが、似たような規模のが続いていてちょっと心配です。

で、我が家周辺はどうかと言うと、説明するより↓の京都新聞月イチ連載記事を読んでいただくのが手っ取り早いのかも知れません。
20130417n

あと、昨年末から引っ張っているこの件(リンク先はPDF)も、まだ収束宣言が出たとか誤報だったとかにはなっておりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.13

起きました、というか起こされました

Quake20130412a

「今朝は目覚ましなしで自然に起きたいな~」と思って昨夜は寝たのですが、確かに今朝は目覚ましでは起きませんでした。

その代わりに、うちにある緊急地震速報を鳴らすデバイスたちが一斉に仕事を始めて起こされてしまいました。
場所は18年前の震源にほど近いところ。あの揺れに比べたら、規模も時間も全然たいしたことありませんでしたが我が家でも揺れを感じました。こういう時、家族が居るってことは大事やな、としみじみ感じた次第です。

テレビではその淡路島からライブ映像が入ってくるし、ツイッターやフェイスブックのつながりもあるし、状況としては隔世の感がありますね。今が4月で既に外は明るいってこともあるのかも知れませんが。


ただ、この地震が淡路島で起こったことで、個人的に思ったのですが日本で大きな地震から遠ざかっている場所の範囲が、また少し狭くなったのかな?という気がしますね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.06

悩める阪急 #hankyu #kyoto

京都や大阪では鉄道の会社が駅名をアレンジするのがちょっとしたブームみたいになっていますが、今頃それを考え出したところがあるようです。(過去記事1)(過去記事2)

(京都新聞サイトから↓)

駅改名へ見えぬ終着点 阪急河原町駅、関係者ら平行線
阪急電鉄河原町駅(京都市下京区)の駅名変更をめぐり、関係者の思いが平行線をたどっている。阪急側は観光客に分かりやすい「京都河原町」に改めたい意向を地元に示しているが、四条繁栄会商店街振興組合は、京都の中心商業地で愛着もある「四条河原町」がふさわしいと主張。新駅名の終着点は見えてこない。

河原町駅は、1963年の開業時からこの名称。京都線の終点として国内外の観光客や市民が利用しており、乗降客数は平日で1日平均約6万5千人。…

滋賀県民な私はJRの振り替え輸送で阪急京都線にはたまにお世話になりますが、いつも烏丸で乗り降りするので実際は聞いたことないのですがwikiの記述などによると既に駅の放送では京都河原町になっているんだとか。
JRや京阪と違い線名が昔から「京都線」なんだから四条河原町は四条河原町でええんとちゃうの?と思いますけどね。バス停の名前とも合ってますし。(そういう観点から、烏丸は四条烏丸、大宮は四条大宮、西院は西大路四条に改名したほうが地域の鉄道会社としては適切な措置とは思いますが)

最近はJR京都駅の周りがむちゃくちゃ発展して、我が家みたいにそこですべて用が済ませてしまう人も多いですから阪急的には焦っているんでしょうが、かと言ってほどよく内外に定着している呼び名に無理に手を加えることはないと思います。そもそも阪急百貨店の撤退という形で河原町の相対的な衰退に拍車をかけたのは他ならぬ阪急電鉄さん自身じゃありませんか?

ただ、出世稲荷バス停のケースのように、実態に合わせる必要は当然あるんですけどね。四条河原町は私の中ではずっと四条河原町です。

[2013/4/9追記]
盛り上がったと思いきや、もう収束です(苦笑)
(京都新聞サイトから↓)

「河原町駅」変えません 阪急、駅名変更撤回へ
阪急電鉄は9日までに、河原町駅(京都市下京区)の駅名を「京都河原町駅」に改める計画について、地元商店街の反対の声を踏まえ、撤回する方針を決めた。…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »