« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013.06.29

これで京都市内はもうオーバーストアやろ #kyoto

以前もここに書いているような気がしますが、京都市内にイオンモール3軒というのは明らかにオーバーストアだと思うとです。
他の店はともかく、イオングループ同士でパイを奪い合っていると、遠からず地域の人間関係にまで何かしらの影響が出てくるでしょう。それは皆さん望まれていることなのでしょうか。

(京都新聞サイトから↓)

イオンモール起工式 キリンビール京都工場跡地
京都府向日市寺戸町と京都市南区にまたがるキリンビール京都工場跡地に建設される大型複合商業施設「(仮称)イオンモール京都桂川」の起工式が27日、現地で営まれた。来年10月の開業に向け、関係者が工事の安全を祈願した。

流通大手イオンの開発運営子会社イオンモール(千葉市)や向日市、地元自治会、京都商工会議所、建設会社などの関係者約70人が出席した。…

Aeonmalls_kyotocityarea

限られた地域の中にこんなにイオンモールを作っていったいどうする気なんでしょうか?
もう少しズームアウトすると、久御山、高槻、茨木、草津、高の原…等々w、イオンのモールが既にあちこちにあって正直私は飽きてます。デカいところは建物に入るまでがかなり面倒くさいです。夏は暑いし冬は寒いし。それに、どうせイオン以外のテナントも似たようなのが入るんでしょ?

桂川駅の向かいには、やはりIKEAに来てほしかった。でもうちはもうそんなに買わないけど(苦笑)


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013.06.26

ひこにゃん、渡仏。でも、皆さん安心してください #shiga

お断りしておきますが、パリで行なわれるジャパン・エキスポからのオファーは、くまモンよりひこにゃんのほうに先に来てましたからね!

(京都新聞サイトから↓)

彦根の魅力 スーツケースに ひこにゃん、渡仏前に壮行会
ひこにゃん、いざ花の都へ-。初の渡欧で7月4日からフランス・パリで催される日本文化祭典「ジャパンエキスポ」に参加する彦根市のキャラクターひこにゃんの壮行会が25日、市役所であった。PR大使として特設ステージなどで彦根観光を世界へ売り込む。

今年で14回目のジャパンエキスポは、世界最大級とされる日本のポップカルチャー博覧会。…
…(中略)…
同行するひこにゃんファンクラブの北村昌造会長は「パリっ子の度肝を抜き、彦根や滋賀をPRして多くの人を呼び寄せたい」と話した。

ひこにゃんはエキスポ期間中も彦根城に通常通り出演する。…

パリに出張中でお休みということにはならないので、皆さん安心して彦根に行けますね!
確かひこにゃんには同一時点で複数個所に出演しないというポリシーがあるはずなのですが、今回は時差があるから彦根とパリでもそれは守れるのでしょう。
しかしひこにゃんの着ぐるみが同時で複数の場所で使われるというのは初めてのケースではないかと思われます。皆さんもひこにゃんが汚れないよう協力してあげましょうね。

(中日新聞サイトから↓)

ひこにゃんパリへいざ出陣! 来月博覧会で彦根をPR

彦根市役所で二十五日に開かれた市の人気キャラクター「ひこにゃん」のパリ出陣壮行会。大久保貴市長や彦根商工会議所会頭でひこにゃんファンクラブの北村昌造会長(78)がエールを送ると、ひこにゃんは鈴を鳴らしたり、手を振り上げたりして意気込みを表した。…
…(中略)…
ひこにゃんはパリ出陣中も連日、彦根城に出演。城でのパフォーマンス後、フランスに瞬間移動するという設定で、忙しい四日間になりそうだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.23

悪意がなければ悪くないやろ。何アホなこと書いてんの?

そりゃ、故意に過大に発注していたり、自分たちの懇親会の飲食代とかを紛れ込ませていたらそれは悪いことですよ。確かにそういうことをやる人もどこかに居たでしょう。
けれど、適切な見積もりの下で発注して余ったのであれば、むしろ捨てるほうが税金のムダ遣いでしょうに。

(産経新聞サイトから↓)

「もったいない」か「役得」か、余った「給食」を食べていた保育所調理員たちの行為は“悪”なのか
 「もったいない」。そんな理由から、兵庫県西宮市の半数以上の公立保育所で調理員らが余った給食を食べていたことが明らかになった。余った給食は廃棄される決まりで、保育所長会でも「食べてはいけない」と取り決めていたが、周知徹底されていなかった。この問題で市は、所管部署の幹部らを文書訓告としたものの、調理員らについては「食べてはだめと知らなかった」として処分を見送った。給食費を払ってないのに“役得”でつまみ食いをしていた行為は、市民の目にはどう映るのだろうか。…

料理を作ることと、料理をいただくことはつながっていると思います。だから、調理員の方々が自分たちの作った料理を口にしないなんて私は逆にそんなアホな、と思います。自分たちが納得して食べられる料理を、子どもたちに食べていただく。どこが悪いのでしょうか。
それに、子供たちより先に食べたら言葉は良くないですが毒見の役割も果たせます。幼い子供たちが口にする料理を、先に彼らにかかわる大人たちが食べることに、私はむしろ賛成します。それが過剰発注とか架空発注などの犯罪行為でない限りは。

そもそも仕事に"役得"のひとつやふたつあって当たり前です。そういうのがなかったら仕事する意欲なんか起きませんよw
マスコミ屋さんにもとっても美味しい役得があるやないですか。事件をもみ消したり、過少評価したり、ウソ記事で世間をミスリードさせたり… そういうことが出来なかったら、面白くないのでは?ww


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.22

BSE全頭検査、今月で終了 #shiga

牛肉に関わるリスクといえば、いわゆる狂牛病として知られるこのBSE(牛海綿状脳症)。えーっと、何でしたっけ、車の名前みたいな…そうそう、プリオンってやつが引き起こすんでしたっけ。

もとは海外で騒動になって、そして日本でも騒動になって、一時期米国産の牛肉が輸入禁止になっていた時期もありました。いつしかその輸入は再開されましたが、でも国内産牛肉はしっかり全頭検査は継続…という状況だったのが、それも廃止というか体制が縮小されてしまうそうです。

(京都新聞サイトから↓)

「全頭」を月内終了 滋賀県のBSE検査
滋賀県は21日、2001年に始まった牛海綿状脳症(BSE)の全頭検査を6月末で終了すると発表した。国の方針を受けた措置で、7月1日からは検査対象を月齢48カ月超の牛だけに見直す。

内閣府食品安全委員会が5月に月齢48カ月超に変更しても人体への影響は無視できるとする評価書をまとめたほか、国際獣疫事務局が日本を「無視できるBSEリスク国」と認定していることなどを踏まえて判断した。…

無視できるリスクって一体何なんでしょうか。
私たちに有無を言わせたり、是非を問うたりせず、国が止めるから自治体レベルでも止めるというのはどうも釈然としません。国が止めたのはどうせ米国様との取引なのでしょう。
無視できるとはいえゼロではないリスクに対して、誰がどうやって責任を取るのでしょうか。
♯とは言っても、BSEが恐くて牛肉が食えるか、とも思ってしまうんですけどね、不肖この私は。


それにつけても、日本の自治体はまたもや国に合わせて右へ倣えです。公務員さんの給料の話もそうですけど、地方自治体は国の意向にはどうも逆らえない仕組みの中に居るわけですね。
そんな自治体の「長」と、「議員」は選挙で選べますが、それだけではどうしようもないよな、と思えてきた今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.20

支援しますよ #shiga #takashima

将来的には晴耕雨読的な田舎暮らしを夢見ているので、こういうニュースには敏感です。
一生懸命蓄えて、準備して、段取りして、ようやく叶えた田舎暮らしの夢を一夜で打ち砕かれるというのは、どんな気持ちなんだろうと思うと、心が痛みます。

(京都新聞サイトから↓)

かやぶき焼失、落胆 高島民家8軒全焼
滋賀県高島市マキノ町在原で、かやぶき民家など8軒が全焼した火災から一夜明けた11日、地元住民や古民家再生を夢見て移住を決めた若者らは無残な焼け跡を前に立ちすくみ、落胆の表情を浮かべた。

かやぶき民家が連なる集落として知られる在原地区には現在、21世帯約50人が住む。かやぶき民家は12軒あり、10日夜の火災で7軒が全焼した。…

支援の募金活動も始まったようです。サイトには載っていないようですが。
現在日本には数少なくなった茅葺き屋根の集落。かつては集落が火災になった後、全住民が移転して放棄されたケースも少なくなかったようですが、なんとか生活再建がそこで出来るような公的支援制度が出来ないものかと思います。私らの生活に電気よりプライオリティの高い「水」資源の保全のためにも、必須でしょう。
Kayabuki_shien


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.15

淡海(おうみ)号登場! #shiga

元ネタは親会社から購入した車両ですが、頑張って改造いたしました! 

(MSN産経新聞サイト↓)

ダークブルーの新型車両「900形」デビュー 近江鉄道
近江鉄道に新型車両「900形」が14日デビューし、彦根市古沢町の彦根駅で出発式が行われた。「淡海(おうみ)号(ごう)」と名付けられ、くす玉が割られるなどして詰めかけた鉄道ファンや乗客らが門出を祝った。

 900形は、親会社の西武鉄道から購入した「101系」車両を改造し、2両1編成。ダークブルーを基調とした車体に温かみのあるローズピンクのライン、左右のドアにはイルカのシルエットをあしらったデザインとなっている。…

ダークブルー基調といえば、京阪石坂線で走っていたガンダム電車と相通じるものがあったりして、私としてはアリな色使いです。むしろ、JRの中途半端な抹茶色の電車より、よっぽど似合っていると思います。

しかーし、なんで左右のドアにイルカなんでしょう? 百歩譲ってカワイルカだとしても、びわ湖に居ないものをデザインするのはいかがなものかと。せめて、鮎でしょう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.14

夏の帰省に使いたいw     #jrwest #jrkyushu

喜んで我が家は夏の九州帰省に使わせていただきたいと思いますw

(JR西日本プレスリリースから↓)
夏の帰省にも使える、おトクなきっぷです。

「スーパー早特(はやとく)きっぷ」大阪・新神戸~熊本・鹿児島を新発売!
R西日本とJR九州では、この春から、「新大阪~博多駅間」でご利用いただける「スーパー早特きっぷ」を発売し、大変多くのお客様からご好評をいただいております。このたび、もっと九州へのご旅行を楽しんでいただけるよう、新たに熊本・鹿児島まで区間を追加して発売をいたします。もちろんお盆期間にもご利用いただけますので、夏のご旅行や帰省にご利用ください。…

熊本までなら、ANAを回数券で飛んだり、高速バスで行くのと、大して変わらない料金になってきました。


お盆期間も使えるなんて、なんと太っ腹な(苦笑)
JR○海抜きだからこそできる芸当ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

"積極的に勧めることを一時的に差し控えるべき" #子宮頸がんワクチン

リスクがあるのがはっきりしているのに、なんで公費を使って補助金を出したり挙句の果てに無料化してまで推進してきたのか、(問題が発生した場合)誰がどうやって責任を持つのか。きっちり説明していただきたいものです。

(京都新聞サイトから↓)

子宮頸がんワクチン積極勧奨せず
厚労省、呼び掛け中止へ

子宮頸がんワクチンの安全性を検討する厚生労働省の専門部会は14日、ワクチン接種が原因で慢性の激しい痛みの副作用が低い頻度ながら起きている可能性が高いとして、接種を積極的に勧めることを一時的に差し控えるべきだとする意見をまとめた。意見を受け、厚労省は積極的に接種を呼び掛けることを一時中止するよう全国の自治体や学校に求めることを決めた。…

我が家では3人の娘たちに打たせるのは私が妻に言って止めさせたのですが、ホント止めさせといて良かったと思いました。

報道ステーションで古館さんが言ってました。子宮頸がんウィルスは15種類あるんだそうです。
そして、ワクチンが効くのは、そのうち2種類です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.06

西山天王山、強そうな駅名やなw #kyoto #hankyu

阪急京都線に強そうな名前の新しい駅が出来ることは知っていましたが、なんか気合いも相当入っていそうですね。

(京都新聞サイトから↓)

阪急西山天王山駅、12月21日開業印刷用画面を開く
京都府長岡京市と阪急電鉄は5日、同市友岡で建設中の「西山天王山駅」を今年12月21日に開業すると発表した。京都府域での阪急の新駅は2003年3月開業の洛西口駅以来約11年ぶり。同社は開業に合わせ、京都線のダイヤを改正し、松尾駅(京都市西京区)を「松尾大社駅」とするなど4駅の名称も変更する。

西山天王山駅は長岡天神駅と大山崎駅の中間で、高速道路の京都縦貫自動車道との交差地点という全国的にも珍しい立地で建設が進められている。…

阪急電鉄プレスリリース(pdfファイル): > 阪急京都線 大山崎駅~長岡天神駅間で建設中の『西山天王山駅』を 2013年12月21日に開業します! ~高速道路 と 鉄道 を 組み合わせた公共交通への転換、新しい駅の“カタチ” ~

高速道路のバス停と駅がつながっている例なら、舞子バスストップがあるやないか、と思ってしまった私(苦笑)

正直、他の地方と比べると、関西というのは高速バスに関しては不毛の地だと私は思っています。
このバス停を活用してどんな路線が出来るのか興味深いところです。
JR京都駅八条口から、阪神高速京都線~久御山JCT~大山崎JCT~西山バスストップ~とちょっと南に迂回しても、市内を突っ切ってR9の沓掛(※既存のルート)まで行くより時間短縮は図れるでしょう。
ただし、JRも京都から亀岡、園部あたりまでなら快速を増発すれば運賃も時間も高速バスには対抗できるので、主戦場はJRだと特急利用になる京都から綾部、福知山、舞鶴、宮津そして丹後地方方面になるのかな、と勝手に想像してしまいますw 
経営破たんして分割されてしまった京都交通も、このネットワークが早々に出来ていれば息を吹き返していたことでしょう。阪急電鉄グループも、この仕組みを使って京都府内の高速バス事業に本格的に参入してきたりして、なんか面白いことになるかも知れません。

ということで、JR松井山手発コストコ八幡倉庫店経由亀岡・園部行きとか出来ないのかな、と上の記事とはあまり関係の無い小さな妄想を抱く私なのでありました。


[追記] 私の脳みそは昨年から大して進歩してないようです。(苦笑) 高速バスの路線も、京都駅から久御山JCTまで行かなくても、普通に京都南インターに行ったらええやん、ということにさっき気づきましたw

| | コメント (0) | トラックバック (2)

残るは近江八幡市 #shiga

以前当ブログで扱った案件について、ちょっと大き目の動きがありました。良い方向の動きです(と私は思ってます)。

(京都新聞サイトから↓)

彦根市、マップ公表同意 滋賀県「浸水予測」
滋賀県が作製した県内全域の浸水予測地図「地先の安全度マップ」の公表に彦根市が同意したことが4日分かった。県は彦根市と現地確認などの最終調整中で、今夏にも公表する見通し。これで県が同意を得ていないのは近江八幡市だけとなった。

同マップは、1級河川だけではなく、中小河川や農業用水、溝などからの氾濫も含めた地域の浸水被害予測図で、昨年9月から同意を得た市町ごとに順次公表を始めた。

現在公表していないのは、彦根と近江八幡、野洲の3市。彦根市は、当初から公表に反対していたが、4月の市長選で県との連携を公約に掲げる大久保貴市長が当選し、方針転換したとみられる。…

近江八幡市が残されてしまったのは、それは記事を読んでいただければ書いてあることで、それは確かに近江八幡市の動きを鈍くする理由になっています。でも近江八幡市がすべて責任を被るようなことでもないので、ここはぶっちゃけて県や周辺自治体と情報を共有して行ったほうが良いのでは?と思います。

訴訟を起こされる可能性も少なくはないので、難しい判断なのかも知れませんが、未来志向ということでお願いします>近江八幡市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.05

今さらですがSPEEDI予測 #shiga

既に私らは知ってしまってますが、ようやくお上からもネタが出てきました。

(京都新聞サイトから↓)

原発50キロ超屋内退避も 福井で事故・SPEEDI放射能予測
滋賀県は4日、福井県内の原発で福島第1原発と同じレベルの事故が発生したとの想定で、国の緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)を使った拡散予測図を公表した。4原発で八つのケースを解析したところ、屋内退避が必要となる区域が県独自の拡散予測より遠距離に及び、原発から50キロを超えるケースもあった。

 県が2011年にまとめた拡散予測と比べるため、国の原子力安全技術センターに依頼した。…

まぁ似たような感じですね。冬期だと、季節風の影響で飛びあがったブツは滋賀から岐阜、三重、愛知方面に飛ぶ傾向にあるのでしょう。

しかしフクイチ事故から今までの間に私たちは多くのことを学びました。
図を何枚か見たところで私たちにはどうにもならないということや、その時には誰も責任を取らないということや、その後どうなるかは神のみぞ知るということ等をね。
万が一びわ湖の水が放射性物質で汚染されたら、後はどうなるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.04

クルーズトレイン

「クルーズトレイン」だとあまりにも名前が普通なので、やはり公募とかしてシャレた愛称を付けるのでしょうね。

(毎日新聞サイトから↓)

JR東:豪華寝台「クルーズトレイン」16年春登場
JR東日本は4日、豪華寝台列車「クルーズトレイン」を新造し、2016年春に東日本エリアを皮切りに営業運転を開始すると発表した。

10両の専用列車で投資額は約50億円。客車は6両でダイニングとラウンジが各1両の編成。客室は1両当たり2〜3室としスイートルームも設ける。定員は30〜40人で、2〜3泊用の周遊コースに導入する。料金は1人20万円程度となる見通し。…

JR東日本のプレスリリース: 「日本を楽しむあなただけの上質な体験」を感じる旅が始まります。
~ クルーズトレインの新造について ~

EDC方式を採用するということは、JR東日本の非電化区間というよりは、北海道をも走ることを想定していのかも知れませんね。九州や西日本に続き、東日本でも発表されたクルーズトレインは、金と時間と生命に余裕のある人たちにとっては格好のヒマつぶしになりそうで羨ましい限りです。

※個人的には、JR貨物がこういう事業に手を出したら面白いのに、と思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »