« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013.08.29

【京都】 阪急・嵐電「西院駅」直結へ #kyoto

そう言われてみれば確かにそれは便利そうです。

(京都新聞サイトから↓)

阪急・嵐電の西院駅直結へ 改札口新設計画、駅ビルも刷新
阪急電鉄の西院駅(京都市右京区)に、京福電気鉄道の西院駅(中京区)と直結する東改札口を新設し、両駅間の移動をスムーズにする計画を両社が進めていることが、28日までに分かった。阪急西院駅の駅ビルも建て替え、保育施設などを誘致。西院地域の利便性向上を図る。

阪急西院駅は地下にホームがあり、西側のみ改札口(西大路四条南西角)がある。この改札口から…

※ちなみに同じ「西院駅」でも阪急と嵐電とでは呼び名が異なったりします。


西院駅は学生だった頃よりもむしろ社会人になってからのほうがよく利用していましたが、確かに駅の西側にしか改札がない関係で、嵐電との乗り換えなんてあまり考えなかったですね。阪急と嵐電の乗り換えは、両社ともひとつ東隣の「四条大宮」駅で、という印象が確立しています。
でもこのご時世、大阪や長岡京市方面から嵐電に乗り換えるなら、四条大宮より西院のほうが合理的だと言えます。この接続が完成した暁には、かつては京都市内の一大ターミナルであった四条大宮の地位の相対的な低下が進むことでしょう。
阪急の特急・急行あたりの停車駅の見直しが入るだけならまだしも、嵐電が西院~四条大宮間の廃線を検討するするかも知れません。西院には嵐電の車庫がありますから、西院がターミナルになったって別におかしくはないのです。

というわけで、これは京都市内の将来の交通網の地図に、小さくない影響が出る話だと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013.08.28

That's fine play.  #kyoto

亡くなられた方々のご冥福と、今もなお火傷と懸命に闘っておられる方々が一日も早く回復されることを祈ります。

事故原因の究明とか、テキ屋のシステムの在り方だけでなく、こういった今後に生かせることについてももっと注目されるべきでしょう。

(京都新聞サイトから↓)

病院でトリアージ 評価 福知山露店爆発 現場混乱で責任者機転
3人が死亡、57人が負傷した京都府福知山市の露店爆発事故で、消防や医療機関が行った負傷者の治療の優先度を決める「トリアージ」が注目を集めている。現場で行うのが原則だが、大混乱に加えて周囲に十分な場所がなかったため、急きょ病院での実施を決断。病院でのトリアージに関して京都府内の報告例はなく、総務省消防庁も「他府県の救急態勢にも参考になる」としている。…

今後、官民を問わずイベント開催時の事故対策として、関係各位の参考になればと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.08.27

┐(´-`)┌

Tp20130826


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.08.25

今年は、"ご当地キャラ博in彦根 2013" として開催です #shiga

諸般の事情でなかなかこちらまで手が回りませんでしたが、久々にアップしますね(^^)

(京都新聞サイトから↓)

「ご当地キャラ博」に222体参加 彦根で10月開催
彦根市などが恒例の「ゆるキャラまつり」を衣替えして今秋に催す「ご当地キャラ博」に、全国各地からキャラクター222体の参加がこのほど決まった。原点に戻り地元PRに奮闘するキャラに参加資格を限定したが、過去最多だった昨秋に迫る応募が集まった。

まつりは2008年から年々規模を広げ、昨秋は参加244体、見物客9万人近くを集めた。ただ、営利や話題狙いの急造キャラも乱立する中、本来の地域おこしを前面に名称変更。自治体や観光協会などのキャラに限定し、活動実績やPR動画の提出も求めた。…

Gotouchi_chara2013_2

最近、何気に毎年通うようになっている我が家ですが、今年もたぶん行くんやろうなw
今年は是非「メロン熊」に襲われる「ふなっしー」が見たいですww


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.08.06

国は何しとんねん!

一昨年はこんな仕事をやってのけた滋賀県琵琶湖環境科学研究センター。
また新しい仕事を始めたようです。

(京都新聞サイトから↓)

原発事故想定、琵琶湖の汚染予測法開発 滋賀県が公表

滋賀県は5日、福島第1原発と同じ規模の原発事故が福井県内で起きた場合に、琵琶湖を含む滋賀県内への影響を予測する手法のモデルを公表した。これによる試算では、放射性物質が県北部の地表や湖面に沈着し、琵琶湖の浅い水域では水中の濃度がゼロに近づくまで1~3カ月を要することが分かった。県は今秋までに精度を高め、地域防災計画の見直しに反映させる。(25面に関連記事)

 放射性物質の水中への影響を予測するのは全国で初めて。…


なんで国がやらないのかなぁ、と素朴な疑問ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »