« "阪急京都線で12月ダイヤ改正 西山天王山駅開業で" #kyoto | トップページ | 今さらながら、「風立ちぬ」               ※個人の感想です »

2013.09.22

どうしたJR北海道

ん~、車両も、線路も、人も繰り返しトラぶりまくっているJR北海道。いったい何がどうなっているんでしょうか。

(読売新聞サイトから↓)

レール幅拡大、1年放置...JR北海道
北海道七飯町のJR函館線大沼駅で19日に起きた貨物列車(18両編成)の脱線事故で、現場の線路の幅が基準よりも広がっていて補修が必要だったのに、JR北海道が1年前から放置していたことがわかった。国の運輸安全委員会は、線路幅の広がりが事故原因となった可能性があるとみて詳しく調べる。

JR北海道によると、線路幅は本来1067ミリだが、昨年10月の検査では20ミリ上回る1087ミリで、今年6月には25ミリ上回る1092ミリだった。…

レール幅拡大放置、JR北「なぜかわからない」

北海道七飯町のJR大沼駅付近で起きた脱線事故を巡り、現場の線路幅が社内基準を超えて広がっていたのに、事故が起きるまでの1年近く、JR北海道が補修を放置していたことが21日、明らかになった。

 同様に補修の放置された線路は、道内にほかに8か所あったことも新たに判明し、JR北海道の安全管理のずさんさが浮き彫りとなった。19日から一部区間が運休していたJR函館線は21日夕に復旧したが、函館駅では再開時間をめぐる混乱もあり、利用者からは怒りの声が上がった。…

ここまでいろいろ起こってくると、単に部品がどうとか、作業ミスがあったとか、そういう観点ではここまで大きくなった問題を捉えることはできません。かと言って、会社の組織とか、社内の手続きといった構造的な問題という捉え方も不十分で、会社そのものが何かおかしいとしか言いようがないですね。首脳陣の顔ぶれを変えたぐらいではどうにもならないでしょう。
JRグループの中では、JR西日本がぶっちぎりで大事故を起こしてきたわけですが、そこで得られた教訓や知見をグループ各社で共有することはなかったのでしょうか。旧国鉄の組織は分割民営化されましたが、安全への意識もまた分割されてしまったのかとさえ思います。お国の組織は、何がどうなろうと頑なに縦割り文化、ってことなのでしょうか。また誰かが亡くなる前だったのは、ホント不幸中の幸いでしたね。これからJR北海道はどういう風に性根を入れ替えるのか、皆で厳しく監視していく必要はありそうです。

個人的には、こういうのはJRに限らずお国の組織を民営化したところには共通の背景があると思ってます。
政治の力で民営化した以上、それは政治的には成功しなければなりません。
民間企業の成功は、とうぜん収益で図られますから、儲けがでなければ当然そのしわ寄せは合理化とコスト削減に向かいますわな。ということで、JR西日本やJR東日本やこのJR北海道、NEXCOグループやJALもNTTも同じ穴の何とかということです。またどこかで繰り返されますよ、この手の話は。


[2013/9/26追記]
もう泥沼ですね。JR東海に買わせればとかいう御仁も居るようですが、もうJR東日本に統合してもらうしかないのでは?
(毎日新聞サイトから↓)

JR北海道:異常「もうない」直後に「170カ所」
 JR北海道のレール異常放置問題は25日、新たに170カ所で判明し、ずさんな管理体制が改めて浮き彫りになった。豊田誠・常務鉄道事業本部長は前日の記者会見で「(異常放置は)もう出てこない」と話したばかり。…

後から後からこう出てくるようでは、私も何をどうしたら良くなるんとちゃうの?とはよう言わんとです。

|

« "阪急京都線で12月ダイヤ改正 西山天王山駅開業で" #kyoto | トップページ | 今さらながら、「風立ちぬ」               ※個人の感想です »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

鉄ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/58244879

この記事へのトラックバック一覧です: どうしたJR北海道:

« "阪急京都線で12月ダイヤ改正 西山天王山駅開業で" #kyoto | トップページ | 今さらながら、「風立ちぬ」               ※個人の感想です »