« 爪痕    #kyoto | トップページ | もう来るな(--;) »

2013.10.03

やはり廃線の危機か #shiga

京阪京津線はなんとかリカバリーしましたが、こちらは未だに手付かずの状態のようです。
そして、やはりこの手の話題が出てきました…

(京都新聞サイトから↓)

信楽高原鉄道、廃線も視野 台風18号禍で甲賀市長
台風18号による被害で橋脚などが流失し、運休が続いている滋賀県甲賀市の信楽高原鉄道について、同市の中嶋武嗣市長は2日の定例会見で、「存続そのものを決断しなければならない」と述べ、同鉄道の廃線も視野に入れていることを明らかにした。

中嶋市長は、同鉄道の運転再開について「大変、残念だが、復旧の見通しがたたない」とした上で、「安全性を考えた場合、80年前に造られた橋脚を全て点検、改修することも必要」とした。…

(中日新聞サイトから↓)

巨額負担なら廃線も 信楽鉄道復旧で甲賀市長
甲賀市の中嶋武嗣市長は二日の定例会見で、台風18号で鉄橋が崩落した信楽高原鉄道について「(復旧の)費用が算出された段階で最終的な決断をしなければならない」と述べ、鉄道の存廃を検討する可能性を示唆した。
ただ「復旧して運行する手段を第一に考える。国・県にも支援を求める」と強調。工法や費用の調査に要する期間は未定で、判断の時期も明らかにしなかった。…

私がもし甲賀市長の立場だったら、同じことを考えるでしょう。
信楽高原鉄道は、地理的にも社会的にも経済的にもあまりにも維持する意義を失ってしまっています。
JR西日本とも事故をめぐってのぎくしゃくした関係を引きずっていますし、今のままではホント廃線の一択しかないのではないでしょうか。
信楽高原鉄道が廃線になれば、新名神経由で京都や大津や南草津あたりからの高速バス路線の誘致も気がねなく出来るでしょう。そのほうが地元の方へのメリットが圧倒的に大きいです。観光鉄道にリニューアルしようにも、路線長が足りないと思います。お金をかけて電化したところで、貴生川で草津線や近江鉄道と接続するだけでは、新名神経由の早くて快適な車移動には勝てっこありません。

沿線に金鉱山とかが見つかって甲賀市に奇跡の財源が生まれでもしないかぎり、状況はもうどうしようもないと思いますわ。

|

« 爪痕    #kyoto | トップページ | もう来るな(--;) »

まちの話題」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

近江の国」カテゴリの記事

鉄ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/58311077

この記事へのトラックバック一覧です: やはり廃線の危機か #shiga:

» 信楽高原鉄道、台風災害で廃止か? [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 9月の台風18号による大雨で、鉄橋が流された信楽高原鉄道。信楽高原鉄道の第三種 [続きを読む]

受信: 2013.10.06 07:52

« 爪痕    #kyoto | トップページ | もう来るな(--;) »