« 謹 賀 新 年 ~ 2014年もよろしくお願いいたします | トップページ | 相変わらずやな #jrwest #shiga #otsu #takashima »

2014.01.03

通りにラインカラー導入 #kyoto

私が京都市内をウロウロする場合、いまやほとんど鉄道(地下鉄含む)と徒歩で間に合うので、バスにはとんと乗らなくなりました。
例えば、四条通りには京都駅から歩くか京阪京津線で京都市役所前まで行って歩きますし、娘の入試前とかで北野天満宮にお参りしたかった時は、市バス50番には乗らず、JR円町で降りて歩いて行ってました。
私の祖父母の墓があるのは嵐電沿線ですが、ここも今は大津から地下鉄経由で行けます。

そんなわけで私の中では京都市内の交通手段としての市バスのボジションはかなり下がってしまっているwのですが、それでも日々の混みようを目の当たりにすると、やはりその重要さはまだまだあるなとは思う今日この頃です。

(京都新聞サイトから↓)

京都市バス、車両や停留所の案内一新 路線分かりやすく
京都市は、3月22日の路線・ダイヤ改編に合わせて、車両や停留所の案内表示デザインを一新する。市内を南北に走る主要な六つの通りにそれぞれ黄色や紫色などの「ラインカラー」を設定し、車両やバス停の表示部分も同じ色を使うことで路線を分かりやすくする。市中心部の道路が「碁盤の目」に走る京都の特徴を生かした試みで、利便性の向上につなげる。

対象は西大路、千本・大宮、堀川、河原町、東大路、白川の各通りを主要路線とする系統。色分けするのは全74系統のうち4割で、利用客ベースでは7割をカバーする見通し。通りに由来した色分けは、全国の公営バスでも例がないという。…


意気込みとしてはよく分かるのですが、東西を横切る北大路、今出川、丸太町、四条、九条通りはどうするんだ?とか、勝手に色を付けて、地元から「うちはあの色が良かったのに」とか苦情が来ないのか?とか突っ込みたいことはいろいろ出てきます(苦笑)

それにも、せっかくのこういう発想をバス路線だけに適用するのはなんかもったいないな、とも思います。
せっかくの碁盤の目の街並みを分かりやすくする試みは、道路標識とか、観光案内図とか、京都市全体で活用するようにすれば良いのではないでしょうか。
関連各部門の連携を望みます。

|

« 謹 賀 新 年 ~ 2014年もよろしくお願いいたします | トップページ | 相変わらずやな #jrwest #shiga #otsu #takashima »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

留意点もしくは注意事項」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/58873494

この記事へのトラックバック一覧です: 通りにラインカラー導入 #kyoto:

» 京都市バス、通りごとにラインカラーを設定 [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 以前にも書いたように、京都市交通局は、3月22日にダイヤ改正を行います。そのダ [続きを読む]

受信: 2014.01.11 11:11

« 謹 賀 新 年 ~ 2014年もよろしくお願いいたします | トップページ | 相変わらずやな #jrwest #shiga #otsu #takashima »