« Welcome to Lake Biwa... なんて言いたくないでw  #shiga | トップページ | ショッピングモール戦国時代@京都 #kyoto »

2014.10.13

今回は成功したのでは?

今日(10/13)の午後から、JR西日本は我が家最寄り路線を含む関西エリアのすべての路線で列車の運転をお休みしたわけですが、私はこれはこれで致し方なかったな、と思います。

(産経westサイトから↓)

JR西・京阪神全路線運休48万人に影響…事前予告で初
台風19号が近畿に接近した13日、JR西日本は京阪神の全路線で順次運転を取りやめ、在来線の新快速、快速、普通列車は軒並み午後4時ごろから運転を見合わせた。近畿2府4県の24路線で計約1200本に運休や遅れが生じた。…

(追記: 京都新聞サイトから↓)

台風19号近畿直撃、JR西全線運休48万人影響
大型で強い台風19号により、京都や滋賀は13日午後から14日未明にかけ激しい風雨に見舞われ、市民の足に影響が出た。JR西日本によると、13日午後2時から京阪神を発着する在来線全線で順次本数を減らし、同4時40分までに全ての列車の運転を見合わせた。近畿2府4県の24路線で計約1200本に運休や遅れが発生し、約48万人に影響が出た。事前に全線運休を決めたのは初めてだったが、前日に発表していたため、各駅で目立った混乱はなかったという。…


今回は、(1)台風19号の進路が関西を目指しているのは確実だった(2)三連休の最終日(3)全国各地で河川氾濫や土砂崩れなどの自然災害が続発していた 等々列車の予告運休への理解が得られる条件にある意味恵まれていたと言えます。やはり無理矢理列車を動かして、それで事故を発生させたほうのリスクとかデメリットは甚大です。
他の私鉄は動かしていたやないかと言う方がいらっしゃるかも知れませんが、JRの路線網ははるかに広大で、限られた資源を守りサービスを提供し続けるという鉄道会社としての社会的な使命と責任を果たすには、今回の判断は間違っていなかったかと。
前日から言い続けていたことで、当日の人出に心理的な抑制がかかって無駄な事故を抑制したという副次的な効果はものすごくあったと思います。他の交通機関や行政との連携も、もっと磨いていくと良いですね(^^)

ただ、だからと言ってこの手はこれからもずっと使えるかといえばそうでもないでしょう。
平日とか盆正月だとこんなわけには絶対行きません。
今回のようなことが出来るには、ただJR(サービス提供側)だけではなくて、利用する私たちの側にもそれなりの心構えが出来ていないとうまく回らないと思います。


※さて、明朝は暴風警報は解けて、学校には行けるでしょうが、我々のエリアはもう少し不便を強いられそうですね

|

« Welcome to Lake Biwa... なんて言いたくないでw  #shiga | トップページ | ショッピングモール戦国時代@京都 #kyoto »

まちの話題」カテゴリの記事

交通情報」カテゴリの記事

今日のできごと」カテゴリの記事

台風情報」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

留意点もしくは注意事項」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/60474601

この記事へのトラックバック一覧です: 今回は成功したのでは?:

« Welcome to Lake Biwa... なんて言いたくないでw  #shiga | トップページ | ショッピングモール戦国時代@京都 #kyoto »