« 活用しましょう #jrwest | トップページ | 大阪環状線各駅ごと発車メロディ決定 #jrwest »

2015.03.14

北陸新幹線が北東のほうから延びてきて金沢まで来たわけですが

これからだんだんハードルが上がっていく、ってことなんでしょうかね。

(京都新聞サイトから↓)

宙に浮く「敦賀以西」延伸ルート 開業の北陸新幹線
14日に長野-金沢間が延伸開業する北陸新幹線は、金沢-敦賀(福井県)間の開業前倒しも決まっているが、敦賀以西のルート問題が宙に浮いている。京都府や滋賀県、京都市が参加する関西広域連合は米原駅(滋賀県米原市)で東海道新幹線に合流する「米原ルート」を国に提案しているが、1年以上経過した現在も反応はなく、敦賀以西の整備はめども立っていない。京滋の自治体からは焦りの声も聞かれる。…

一番建設コストが少なくて、なおかつ沿線の負担が京阪神圏と名古屋圏に分散できる米原ルートがベストでしょ♪

国からのレスポンスがないのは、私の勘ぐりですが原発との絡みではないかと。
我らがクレセント知事が万が一原子力村の軍門に降ったら、あら不思議なんとかかんとか交付金なるものが出てきて建設が始まったりするのでは?
現に福井県は原発マネーを当てにすると宣言してはりますもんね。

|

« 活用しましょう #jrwest | トップページ | 大阪環状線各駅ごと発車メロディ決定 #jrwest »

暮らし」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

近江の国」カテゴリの記事

鉄ネタ」カテゴリの記事

コメント

小浜ルートでは、今度は多額の負担を求められる関西の自治体が反対、とりわけスルーされる京都市が反対で、こちらも進みません。

一方、米原ルートで建設しても、線路容量が一杯の東海道新幹線に乗り入れできず、リニア開業後でも自社の収入が減少するJR西日本が反対なら、結局、大阪行きはFGTで湖西線経由で運行し続けることになるでしょう。

ただ、リニア名古屋開業で、福井県南部からは北陸新幹線経由より、名古屋でリニア乗換のほうが早くなる可能性がある。
現在でも「しらさぎ」は米原-名古屋間はJR東海の区間を走るから、新幹線開業後も変わらない。
それに期待するなら、米原ルートができる可能性はあります。

ただし、関西方面には使われず、もっぱら名古屋・東京方面の利用に使われるだけになります。従って、大阪・京都府に負担を求めることはできず、福井・愛知県に求めるだけになります。

投稿: かにうさぎ | 2015.04.12 12:10

かにうさぎさん、コメントありがとうございます。

状況をさらにややこしくしているのは、北陸新幹線の大阪へのルートは「若狭ルート」という閣議決定の存在ですね。
1973(昭和48)年に決定してから、それは未だに生きているようです。

http://www1.city.obama.fukui.jp/obm/gikai/file/PDF/%E6%84%8F%E8%A6%8B%E6%9B%B8/H24-3-22%20No.3.pdf

投稿: Kinoppi | 2015.04.06 21:06

米原ルートが進捗しないのは、原子力村でなく、国鉄村に原因があるようです。

JR西日本:米原ルートでは、米原-新大阪間はJR東海の線路を走るため、自社の収入でなくなる。
一定の線路使用料を支払うにしても、距離が長すぎ、JR西には減収が大きい。

JR東海:少なくともリニア全線開業までは、線路容量が一杯で北陸の電車を受入れられない。
リニア全線開業は2045年と、まだ30年も先。

投稿: かにうさぎ | 2015.03.18 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/61280197

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸新幹線が北東のほうから延びてきて金沢まで来たわけですが:

» 【北陸新幹線】JR西日本米原ルートに否定的... [かにうさぎの部屋]
JR西日本の真鍋精志社長は、2月19日の記者会見で、北陸新幹線米原ルートに関しての問題も指摘しました。東海道新幹線のダイヤが過密である、東海道新幹線と運行システムが違う、など... [続きを読む]

受信: 2015.03.18 00:25

« 活用しましょう #jrwest | トップページ | 大阪環状線各駅ごと発車メロディ決定 #jrwest »