« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015.08.30

「小浜―京都」ルート … 冗談はよしこさん(死語)

状況がにっちもさっちも行かないのは分かりますが、冗談はほどほどにしたほうがよろしいかと。

(京都新聞サイトから↓)

「小浜―京都」ルート検討 JR西、北陸新幹線延伸で新案
JR西日本が、北陸新幹線の未着工区間である敦賀―大阪のルート3案のうち、小浜(若狭)ルートの具体案として、福井県小浜市と京都市を通るルートを内部的に検討していることが29日、関係者への取材で分かった。京都を訪れる観光客の需要を取り込む狙いがある。

小浜ルートは従来、小浜市から京都府亀岡市付近を通るルートが主に議論されてきた。新ルートは小浜市から南に向かい大津市付近を通り京都市に入るもので、…


Obama_kyoto_3

小浜と京都を結ぶ線上には、京都大学の演習林(研究林)として国立公園よりはるかに厳しく自然環境が管理されている広大な芦生の森があります。入るのには申請して審査して許可が必要で、普通に足を踏み入れることが禁止されるほど豊かな手付かずの自然が残っている場所です。
また、そんなことをすると梯子を外されることになる亀岡市や南丹市が黙っているわけがありません。京都で革新が強いのは京都市内だけで、京都市以外は自民党が磐石の地盤を持ってます。
そしてこのルートは京都市内から若狭に抜ける日本屈指の活断層「花折断層」に沿っていることも忘れてはなりません。
京都市内や京都から新大阪をどうやって抜けるのか、ということも合わせて考えると、非現実的極まりないルートだと思います。技術的な課題はクリアできても、建設費用が甚大になることは間違いありませんから。


とは言え、大津市付近ってどこ通るんだろ?とはちょっと気になったりもします。駅を造るには物理的に場所がありませんね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.25

くろしおA・B・Cの序列が変わるかどうか気になるわ~w #jrwest

昨年和歌山に出張に行った際に初めて「くろしお」には使われる車両によってA・B・Cの3タイプがあると知った私(笑)

(京都新聞サイトから↓)

381系、関西から姿消す JR西、特急「はしだて」など
JR西日本は、京都-天橋立を結ぶ「はしだて」など4種類の特急に使っている381系車両を10月31日から新型車両に入れ替える。381系はクリーム色にえんじ色のラインが走るデザインが人気だが、旧国鉄時代の製造から約35年を経て関西から姿を消す。

特急はほかに、京都-福知山-城崎温泉を走る「きのさき」、新大阪-福知山-城崎温泉をつなぐ「こうのとり」、京都-新大阪-白浜の「くろしお」。…

記事は京都新聞なので内容もそういう感じですが、関西で381系と言えばやはり「くろしお」でしょうに。

前述の3タイプで言うとタイプ「C」に当たる車両で、引退とともにまた違うタイプの車両(289系)が"新たに"導入されるわけですが、これは旧型ではないけど最新型でもない"ちょっと経緯のある"車両なので、今後も種類としては3タイプが使われるきのくに線(紀勢線)系統でどういう序列になっていくのかがちょっと気になったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.11

10年の時を経て #kyoto

ツイッターでタイムラインを眺めていて知りました。

10年前、こんな記事を書いてました。なんやかんや言って続いてますね~(苦笑)

(ジュンク堂サイトから↓)

【お知らせ】京都に丸善書店が約10年ぶりに復活します
梶井基次郎『檸檬』で知られる
「丸善 京都本店」10年ぶりに復活!

~地区最大級のカフェ併設大型書店 8月21日グランドオープン

ちなみに、当ブログ内にはこんな記事もありましたが、これで触れている店舗は閉めてはりますね。

会社は合併して丸善ジュンク堂となっていますが、京都の新店舗は梅田の大型店舗とは違って「丸善」なのですね。ちょっとそのあたりに心意気を感じましたが、店舗が地下ということで、檸檬を置いてもちょっと映えないよな~ と余計なことを考えてしまう私でした(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »