« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016.01.27

北陸新幹線、ルート決定?

北陸新幹線の件。

少なくとも、これで我らが滋賀県としては今までどおり状況の推移を指をくわえて眺めているだけで良い、ということになりました。(その理由はこちらで)
貨物輸送があるので滋賀県内の鉄道網はなくなりません。
ただ、湖西線の第三セクター化というのはあるかも知れません。でもその頃になったら私はもうこの世には居ないでしょう(苦笑)

(京都新聞サイトから↓)

JR西「小浜-京都」推す 北陸新幹線
JR西日本は26日、北陸新幹線の敦賀以西ルートを検討する与党委員会が実施した意見聴取で、滋賀県や関西広域連合などが求めていた米原ルートについて「乗り入れは技術的に難しい」と否定的な見方を示した。

 JR西は福井県・小浜から京都駅を経由し新大阪駅に結ぶルートが望ましいとの見解を示し、内部で検討している「小浜―京都」のほか、京都府が近く委員会に提案する小浜から舞鶴を経由し京都駅につなぐ案に絞り込まれる見通しが強まった。

 ルートをめぐっては、小浜から京都駅を経由せず大阪につなぐ「小浜ルート」や琵琶湖の西側を通る「湖西ルート」も浮上していたが、沿線自治体から要望がなく、選定される可能性はほぼなくなった。…

米原乗り入れは技術的に難しいとはお笑いです。地図を見ないで決めたのでしょうか。京都や大阪への乗り入れのほうがもっと大変です。例えば第二京阪道とか、作るのにどれだけの時間とお金がかかったのかまったく他人事のようですね>JR西日本

東海道新幹線を作った時は、実は整備新幹線計画とセットで線路の引き方を検討していたように私には思われます。米原駅から北へ、そして京都駅からは西への分岐はやろうと思えば出来ると思うのですが、そうでないルートだと相当技術的にも財政的にもそして政治的にもキツいものがあると思います。

京都府北部の水源エリアになっている芦生の原生林を守れという声も出てくるでしょうし、今まで高速道路は造らせず地下鉄通すだけでも大変だった京都市内をどう通すかでも相当モメるでしょう。京都市長や京都府知事の任期で納まる案件でもなさそうなので、そっちのほうでもいろいろあるでしょう(謎)

まあ滋賀県民としてはせいぜいきばってや、と言うしかありませんです(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016.01.11

2016 大津市長選

(京都新聞サイトから↓)

現職と3新人の争い 大津市長選17日
任期満了に伴う大津市長選が10日、告示された。立候補したのは届け出順に、共産党県委員会副委員長の川内卓氏(60)=共産推薦=、テレビプロデューサーの川本勇氏(56)、前県議の蔦田恵子氏(54)、現職の越直美氏(40)で、いずれも無所属。選挙では越市政1期4年の評価と、人口減少が始まった中で将来を見通した政策や市政運営が問われる。投開票は17日。…

本日成人式を迎えられた方にはさっそく大津市民としての責務が用意されていて、良いことだと思います。どうせなら式典会場に投票箱を置いて、臨時の期日前投票に会場にしても良かったのではないでしょうか?
皆さん是非投票しに行きましょう。

かく言う私も長女を成人式の式典に送り届けた後に期日前投票に行ってきました。
コッシー市長の4年間、まあいろいろありましたが彼女自身の失敗というのはそう多くは認識していない私です。
湖西道路の建設と拡張は継続してましたし、いわゆるいじめ問題は彼女の責任ではありません(前市長の時代の不始末が、コッシー市長就任後に露見しただけ)。ただ、後半はあきらかに浮いてましたね…


ということで、私がいま思っている市政の諸課題に、どういう取り組みをしてくれるのかという視点で票を投じてきました。出口調査が3社ぐらい居てちょっと面倒くさかったですか(苦笑)


※言うこととやることが違っているところには私の票はあげないよ…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »