« ようやく工事開始 | トップページ | 若狭沖とは珍しい »

2017.05.23

ラピート、新大阪へ

最近、ちょっと「おっ」と思った話題。

(産経新聞サイトから↓)

南海「ラピート」新大阪乗り入れ、「なにわ筋線」4駅を新設 事業計画発表へ
大阪都心部を南北に貫く鉄道新線「なにわ筋線」をめぐり、南海難波-関西空港間を運行している特急「ラピート」をJR新大阪駅へ乗り入れることで南海電鉄とJR西日本が合意したことが22日、分かった。…

関空側では既に同じ線路の上を走っていますから、南海電鉄のラピートなにわ筋線を通ってJR新大阪駅まで来るというのは造作もないことでしょう。
どうせなら、JR西日本の「はるか」と運用を統合して、京都から関西空港まで、JRの線路をラピートが走ったり、南海の線路を「はるか」が走ったりするようにしても面白いかも知れません。トラブル発生時の冗長性という観点から、関空へのアクセスへの安心感がかなり増すでしょう。加えて、なにわ筋線の収益にも大きく寄与してくれますよ。

|

« ようやく工事開始 | トップページ | 若狭沖とは珍しい »

ニュース」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

鉄ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/65318031

この記事へのトラックバック一覧です: ラピート、新大阪へ:

» なにわ筋線新設は3駅&阪急十三-新大阪間を2025年度までの実現か? [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 大阪市の真ん中を通って、関空へのアクセス鉄道となるなにわ筋線。現在1時間ほどか [続きを読む]

受信: 2017.05.27 14:59

« ようやく工事開始 | トップページ | 若狭沖とは珍しい »