« 普通列車を観光列車に | トップページ | "新たな長距離列車"その後 »

2018.05.16

近鉄がFGTですか

お上のほうというか、JRの世界ではちっとも進んでいないFGT(フリーゲージトレイン)の世界に、新たな風が吹き込むのかも知れません。

(京都新聞サイトから↓)

近鉄がフリーゲージ開発へ 京都ー吉野、直通運転も
近畿日本鉄道は15日、フリーゲージトレイン(軌間可変電車、FGT)を開発すると発表した。京都駅から乗り換え不要で奈良県の吉野線に直通運転できるようにする。実現の時期は未定という。

FGTは、異なる線路の軌間(ゲージ)でも、車輪の間隔を自動的に変換して走行できる列車。

近鉄の軌間は、京都線(京都~大和西大寺)や橿原線(大和西大寺~橿原神宮前)は標準軌(1435ミリ)、吉野線(橿原神宮前~吉野)は狭軌(1067ミリ)と異なる。そのため、京都駅から吉野駅に向かうには、途中の橿原神宮前駅で乗り換える必要がある。…

発想としては充分にアリですよね。

私が以前ここで書いてますが、FGTは新幹線やJRの特急の世界だけで有用な話ではありません。
あちこちにいろんな民間企業がレールを敷いてきた日本の鉄道。複数ある軌道の幅を克服できるFGTの技術は、複数の鉄道会社間で電車を直通させることを実現させ利便性の向上に大いに寄与すると思います。お上にやる気がないのなら、複数の鉄道会社間で手を組んでやるというのも手なのでは?

どうせなら南海や阪急も巻き込んで、関西の鉄道界にずっとあるレール幅の"南北問題"を克服し、関西の人たちが面倒な乗り換えなしで「南北移動」できるようになれば良いかと。奈良から姫路まで特急料金なしで一本で行けるようになってるんですから、京都や宝塚あたりからでも和歌山までそういう感じで行けるようにしてほしいです。

|

« 普通列車を観光列車に | トップページ | "新たな長距離列車"その後 »

まちの話題」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/66725079

この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄がFGTですか:

» 近鉄、フリーゲージトレインの開発を始める [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 軌間の違う新幹線と在来線を直通する技術として期待された、フリーゲージトレイン。 [続きを読む]

受信: 2018.05.18 22:55

« 普通列車を観光列車に | トップページ | "新たな長距離列車"その後 »