« "新たな長距離列車"その後 | トップページ | 新快速に有料座席ですか #jrwest »

2018.06.03

金毘羅峠コース、登山道閉鎖

昨年秋のスーパー比良おろしの爪痕は、やはり相当なものだったのですね。

(京都新聞サイトから↓)

気登山道、倒木で遭難多発 大津の蓬莱山、通行止めに

京都・滋賀の登山者に人気が高い比良山系の蓬莱山(大津市、1174メートル)で、昨年10月に発生した台風21号の被害により登山道が倒木で覆われ、遭難が相次いでいる。台風被害以降、道に迷ったり、負傷したりする案件が5件発生し、倒木撤去の見通しが立たないことから、登山道が「通行止め」になった。

大量の倒木があるのは、びわ湖バレイロープウェイ山ろく駅から蓬莱山に至る「金毘羅峠コース」と呼ばれる登山道。もともと整備が行き届いており、家族連れや高齢者も多かった。…

あの時、比良山系の東側の旧志賀町エリアは空前ま規模で被害を受けてました。JR湖西線の高架の架線柱がなぎ倒された後継は全国ニュースにもありました。あの風のせいで、と言われたら納得もしてしまうというものです。

ただ、このおかげで、今や滋賀県を代表するインスタ映えスポットのひとつになったびわ湖バレイからの下山ルートの難易度が上がったように思います。

(京都新聞サイトから↓)

びわ湖バレイ、営業再開は10月以降 ロープウエー不具合で
 3日に起きたロープウエーの不具合によって休業しているびわ湖バレイ(大津市木戸)の営業再開が、10月以降になることが8日、分かった。…

ロープウェイがトラブって観光客が夜中に下山する騒動になったのは、2017年9月の出来事。これも全国ニュースになってましたね。

|

« "新たな長距離列車"その後 | トップページ | 新快速に有料座席ですか #jrwest »

災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/66788702

この記事へのトラックバック一覧です: 金毘羅峠コース、登山道閉鎖:

« "新たな長距離列車"その後 | トップページ | 新快速に有料座席ですか #jrwest »