カテゴリー「アニメ・コミック」の記事

2007.02.20

KBS京○に物申す

Kbs_monday
KBS京都にこれだけは言っときたいのですが、毎週月曜日の朝7:15から、

"フランダースの犬"


というのはいかがなものか、と思います。

ちなみに2/19(月)の回は風車小屋が火事になる話でした。最終回までカウントダウンに入りましたね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.03

なんかヘンだよ、「サツキとメイの家」

読売新聞HP(中部)から↓

サツキとメイの家」5時間で“完売” 4月までの入館予約 

今月25日に愛知県で開幕する「愛・地球博」(愛知万博)で一般公開される「サツキとメイの家」の入館予約が1日午前10時から、全国のコンビニエンスストア「ローソン」で始まった。この日は開幕から4月末までを受け付けたが、5時間足らずで37日間すべての予約が埋まり、人気の高さを見せつけた。 …

開幕まであと3週間ちょい。ここに来てマスコミでも大々的に取り上げられることが多くなってきた愛知万博(愛・地球博)ですが、この「サツキとメイの家」の位置付けがいまいち理解できない私です。なぜ"となりのトトロ"を持ってくる必要があったのか。なぜ入場予約は万博のサイトから入れる予約システムではなくて"ローソン"からなのか。なぜ万博の入場券とは別立てになっているのか・・・。あのー、万博は国家レベルの国際的なイベントなのですから、いくら天下のスタジオジブリと言えどもここはすべて愛知万国博覧会協会にまかせるのが筋だと私は思うんですけどねぇ。(* ただし外国人枠は協会が握っているみたいですが - ところで、'となりのトトロ'って海外でも知られているのでしょうか?)  昭和30年代の民家なら、滋賀県立琵琶湖博物館にもありますよ。本物の家が家財も含めまるごと移築されて来てます。
そして私が思う一番の問題は万博の入場券とセットになっていないことでしょうか。これはマズいですね。たぶん、今ごろヤフオクにはたーんと出ているのではないかと思われ(苦笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.12.18

久々に本を買いました。

maeda

知っている人は知っている、「前田建設ファンタジー営業部」。
まさか、こいつが書籍になっているとは意表を衝かれました。
光子力研究所 弓弦之助所長の依頼による「マジンガーZ格納庫」の建設プロジェクト。私としては、こういうノリは大好きです(^^)。

でも実際に作るとなると、自治体間の誘致合戦とか、業者の談合とか、政治家や官僚連中の権益争いとか噴出しまくりでもうドロドロでしょうね。光子力研究所はドクター・ヘルではなくてマスコミに潰されますね、きっと(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.13

京都ロケ

今朝の「特捜戦隊デカレンジャー」。全編京都ロケでした。内容はほぼ間違いなく映画村の宣伝でした(笑)。

気になったのは、修学旅行生とおぼしき学生たちの台詞がなぜかいかにも京都なアクセントだったこと。もっと違うところの方言にしとけよ(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)