カテゴリー「音楽」の記事

2010.12.25

クリスマスの朝に… #jrwest

おはようございます。

今朝は寒いですね~ 風も強いですが、JR某線は風規制にはなっていないようで。
代わりに、別のトラブルが発生しているようですが。冬らしいトラブルです。

(JR西日本 列車運行情報から↓)
Toriyame

このあたりを通る予定の方はご注意願います。メリークリスマス。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.20

My Wish ( by Indigo Blue)

Mywish_cd
昨日、京都・新風館で行なわれたイベントで購入。


仕事帰りに、まさか自分が今一番聴き入っている方の生歌が聴けるなんて、まさに奇跡でした。しかもCDにサインまでいただけて、夢のようです。

このお二人、歌もギターも本当に上手くて、その暖かくて心地よい響きが私にはたまりません。皆さんも是非どうぞ、と思う次第です。

※ なおこのMy Wishという歌ですが、病気のため15歳でこの世を去った女の子が書いた詩に曲を付けたものです。。。


[2009/11/28追記]
こうして、じわじわとでありますが、マスコミにも取り上げられるようになりました。( こういうことを取り上げ広めていくことが、彼らの本来の役割だと思うのですが )
ライブの時に話されてましたが、関西ではいくつかのラジオ局と朝日放送のニュースゆう+でも取り上げていただいたとか。

(毎日新聞HPから↓)

フェイス:indigo blue 「My Wish」が好評 /大阪
 <FACE>
 ◇15歳少女が遺した詩「My Wish」が好評
 ◇生の喜び、全身で受け止め
 「♪青空に願いを込めて どこまでも自由を目指すよ またいつか楽しい日々が きっとおとずれますように」。NHK「みんなのうた」で放送中の新曲「My Wish ~マイ ウィッシュ~」。生きることの喜びを素直な言葉で訴え、話題を呼んでいる。…

で、京都で歌を聴かせていただいた翌週に、NHKの「歌謡コンサート」生出演されてましたもんね。びっくりです(笑)
出演者の顔ぶれはともかく(^^;)、思いっきり全国放送でしたもんね。「みんなのうた」バージョンだったのが少し残念でしたが(*)、あの歌声がまた聴けたのは良かったです。

* 「みんなのうた」バージョンは放送時間の関係なのでしょうが発売版に比べると少し時間短縮がなされています。でも一番良いのはライブでやってたアコギ2本と歌の組み合わせですねnote 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.03

久しぶりに洋楽のCDを借りてみた

Travis_singles
英国の、Travisというバンドの"Singles"というタイトルのCDを借りました。
洋楽のCDを借りてきたのはいったい何年ぶりのことでしょう(苦笑)

このCDの6曲目にある"Walking in the Sun"が、現在スバルのレガシィのテレビCMで使われておりまして、それが私的にかなりヒットしているんですよね~ それで山科駅前のTSUTAYAに立ち寄って借りてきました。

やれハイブリッドだの減税だの車のCMの内容が手のひらを返したかのようにガラっと変わってしまった今は、レガシィのこれまでと変わらない路線のCMがとても清々しく感じられます。ロバート・デ・ニーロ、なんかカッコいいし。


そんなわけで、久々に洋楽を聴いてみると、なんか懐かしい気分にもなりました。
ちょっと家に残っているCDやiTunesとかから昔聴いていた曲を集めて、車載用CDでも作ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.17

ひこにゃんCD発売中!

ひこにゃんCD<br />
 発売中!
…しかも隣はEXILE。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.21

譜面通りに

音楽の世界では、楽譜に時々ムチャなことが書いてある曲が見受けられますが、中でもチャイコフスキーの"大序曲1812年"はその典型的な例でございます。

(MSN産経HPから↓)

大砲でチャイコフスキー? ド迫力の自衛隊コンサート
「自衛隊の大砲を使ったコンサート07」が20日、東京都練馬区の陸上自衛隊朝霞訓練場で開かれた。曲のクライマックスで演奏に合わせ、4門の105ミリ榴弾(りゅうだん)砲を続けて発射。あまりの音響に泣き出す子供もいたが、約6000人が迫力ある演奏を楽しんだ。

演奏されたチャイコフスキーの「大序曲1812年」は、…

普通は合成音かバスドラムか、というところですが、作曲者の意図の通りに本物を使うところが、自衛隊ならではですね(笑)

うちの子供たちに聞かせたら、間違いなく卒倒するやろな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.23

パルナスの歌が…

この歌、私は今でも歌い切ることが出来ます。
関西人である年齢以上の方なら、もう身体で覚えていると言っても過言ではないメロディですもん(^^;

(アサヒ・コム関西から↓)

「パルナスの歌」がCDに収録、初めて発売へ
2007年08月22日

♪ぐっとかみしめてごらん ママのあたたかい心が お口の中にしみとおるよ……


収録されるのがボーナストラックというのが何とも…(以下略)


* 参考: パルナス思い出の館 パルナス製菓(Wikipedia)
パルナス非公式ホームページ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.08.26

ホルストの「惑星」は、私の記憶では全7曲だったはずですが…

冥王星「惑星」降格の一件で、夏の終わりに宇宙への関心が俄然高まったように思われる今日この頃。

"惑星"といえば、英国の作曲家 Gustav Holst(グスタフ・ホルスト)が1914年から約2年かけて作曲した組曲「惑星」を思い出す方が多いと思います。コンパクト・ディスクなるものが初めて世に出た時、機械と一緒に発売された数枚のディスクの中の一枚に、この「惑星」のCDが入っていて、電気屋の店頭で発売当時十数万円もしたCDの機械でそれを聴いて、「オオー!」と感動したことを覚えています。

で、この惑星が書かれた当時は海王星まで発見されていなかったので、曲も書かれた順番に(1)火星(2)金星(3)水星(4)木星(5)土星(6)天王星(7)海王星の全7曲なんですけど、つい先日CD屋でこの惑星のCDを見てみると、"冥王星"付きというのが何枚かありました(^^;)。・・・コリン・マシューズという方が2000年に付け足したそうです。今後、惑星としては扱われなくなる「冥王星」、この曲の命運やいかに?(笑)
Planets

きっとネットオークションではこの冥王星付きの「惑星」のCDの価格は上がるんではないか、と思ったりするのですが、冥王星だけでなくの他の小惑星をテーマにした曲を追加したもっとお得な?CDもあるようですから、今後どうなるかはよく分からないですね(笑)


実は、私は若い頃吹奏楽部でユーフォニウム吹いてまして、この「惑星」の中で一番有名な"木星"を実際に演奏会で演奏したという経験もあったりするのですが、いやぁ、最初から最後までおたまじゃくしがたくさん踊っていて(謎笑)、吹きごたえのある曲、吹き甲斐のある曲でした。オーケストラでは通常使われないこの地味なユーフォニウムを、ホルストはオーケストラで「惑星」を演奏するための楽器のひとつに含めてくれていました。一連の作品を貫く英国らしい曲風もさることながら、私がホルストが好きだった理由のひとつです(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.11

「ウクレレ・フォース」を聴いてみた

ukulele

最近、ネットでちょっと話題になっているらしい「ウクレレ・フォース」を試聴しました。
聴いているうちに購買意欲が萎えていくという気分を、生まれて初めて味わいました(笑)。だから、試聴しかしてません。

あ、このCDの出来が悪いと言っているのでは決してありませんです。とりあえず栗コーダーカルテットによる「帝国のマーチ」を聴けば分かっていただけると思います。最初の4小節を聴けば脱力して立てなくなる方も出てくることでしょう(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.26

よく聴くと(笑)

小泉今日子サンが出ている「資生堂 エリクシール リフティングウォーターEX」のCMから流れてくる曲を聴いて。

"懐かしいなー、J.P.スーザの「美中の美(The Fairest of the Fair)」じゃんか"、と思ったそこのあなた。

・・・どうやら、私と同じ匂いがしますよ(謎笑) 隠したってバレバレです。

* ちなみに、私は「自由の鐘(The Liberty Bell)」が好き。

それにしても、最近はちょっと昔の、私がガキだった頃に流行ってた?曲が意表を衝くアレンジで復活してCMから流れていたりして、なんか面白いですな。サントリーの烏龍茶なんかYMOの「ライディーン」使ってるし。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.08

異色のコラボレーション?(^^;

アサヒ・コムで私の琴線に触れる心温かいニュースを見つけました。

塩ジイ、校歌を作詞 大阪の府立高、つんくが作曲

昨春開校した大阪府東大阪市の府立かわち野高校に、元財務相の塩川正十郎さん(83)が作詞、音楽プロデューサーのつんくさんが作曲した校歌ができた。新しい学校のシンボルにと、同市出身の2人に学校側が制作を依頼した。8日の入学式で、同校のゴスペル部員が…

ゴ、ゴスペル部員ですか…(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)