カテゴリー「現実」の記事

2017.03.16

がんばれ京都(苦笑)

ようやく登場したお金の話。

(京都新聞サイトから↓)

京都府負担、2千億円台も 北陸新幹線「南回り」
北陸新幹線敦賀-新大阪間のルートが15日決定し、今後は建設にともなう京都府や京都市、京田辺市の負担が焦点となる。すでに判明している建設費や大まかなルートをもとに計算すると、府などの負担は2千億円台になる可能性がある。府は従来の通過距離に応じた負担割合を、地域の便益に応じた仕組みに見直すよう求めていくとしている。

 新幹線整備費はJRが線路など施設の使用に対して受益に応じて支払う「貸付料」を充てた上で、残りの3分の2を国が、3分の1を都道府県が負担する仕組み。地方の負担割合はおおむね通過距離に応じて決まる。…

京都府の人たちにとって、北陸新幹線は2000億円を負担してまで引っ張りたい存在なのでしょうか?

というか、この金額、もっと膨れると考えておかないと。東京でいまそんな感じのことが起こっています。トンネル掘った土の処理方法とか、京都市内にたまっている地下水対策とか、京都の負担分はみるみるうちに2倍、3倍と膨れて行くのはもう目に見えてます。
亀岡市から北西の人たちは恩恵ないのに負担が発生する形になります。

ということで、これから京都の中で大いに盛り上がっていただければ、と思います。とりあえず首長さんの選挙は意思を示す良い機会になるでしょう。何はともあれ、がんばれ京都。たぶん福井、石川、富山、新潟、長野各県に京都とつながりたいならもっと金を出せと言うに間違いないでしょう。遠慮なく断ったったらいいよ、そんな虫の良い話w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.09

新幹線に「松井山手駅」ですかw

北陸新幹線の小浜から京都までは直接結ぶことになっているわりにはまだ具体的なルートが詰められていませんが、こっちは比較的すんなり決まりましたね(苦笑)

(京都新聞サイトから↓)

北陸新幹線、「南回り」大筋合意 京都―新大阪で与党委
北陸新幹線敦賀以西ルートを選定する与党検討委員会(委員長・西田昌司自民党参院議員)は7日、京都―新大阪間について、京田辺市のJR片町線松井山手駅に接続する新駅を設ける「南回り」案を採用する方向で大筋合意した。15日の与党整備新幹線建設推進プロジェクトチームで最終決定する。…


北陸新幹線新駅「松井山手」検討 京都-新大阪南回り案
北陸新幹線敦賀以西ルートで継続協議となっている京都―新大阪間について、与党検討委員会(委員長・西田昌司自民党参院議員)が京都府南部を経由する南回り案として、京田辺市のJR片町線松井山手駅に接続する駅の設置を検討していることが6日分かった。…

R西「南回り」案受け入れへ 北陸新幹線、京都-新大阪

北陸新幹線の京都-新大阪間のルート選定で、与党検討委員会が京都府京田辺市のJR片町線松井山手駅に接続する新駅を設ける「南回り」案で大筋合意したことについて、JR西日本の来島達夫社長は8日の定例会見で「仮に南回りになったとしても、事業者として決められたルートの中で最善を尽くす」と述べた。15日に与党整備新幹線建設推進プロジェクトチームがルートを正式決定すれば、受け入れる見通しだ。…

当初はもう少し南下して学研都市経由にしようとしたようですが、奈良県には速攻で拒否られたようですね(笑)

確かに松井山手は今や泣く子も黙るw一大住宅地ですが、新大阪-松井山手-京都-北陸新幹線と結ぶルートで、松井山手の中の人たちにどんなメリットがあるのかよく分かりません。松井山手から新大阪駅に行く場合は乗り換えが面倒くさいので便利かも知れませんが、やはりそうする以上は山陽新幹線とは直通してもらわないと、JR西日本的には効率がよろしくないでしょう。
一方、対京都の場合、松井山手と京都駅との間は高速道路(阪神高速京都線~第二京阪道)で限りなく直結している状況で高速バスも通っているようなところです。よって、新大阪-松井山手-京都間は特急料金を思いっきり勉強しないといけないと利用者は出ないと思うのですが、建設費はどのくらいかかるんでしょうね。ちなみにこの南回りルート沿いを通る第二京阪道路は地元対策や豪華な造りのせいもあるのでしょうが建設するのにほぼ1兆円かかってます。
( 費用は、国、大阪府、京都府で負担 )

そんなわけで、小浜から京都駅を経て新大阪までの間のルートの建設費の京都府負担分はかなりの金額になるはずですが、京都ではそれが明らかにされないまま事が運ばれているように思います。京都府民、京都市民がそれを現実問題として認識した時、どうなるかはちょっとした見ものです。以前書いていますが、ルートはトンネルや地下が大部分になるので、京都の水事情への影響は間違いなく何か出てきます。

首長選挙で賛成派が葬られて反対派の人が当選し、事態がますます泥沼化することだって充分考えられます。京都の人たちにとっての北陸新幹線って、明らかにリスク>メリットですからね。

[2017/3/11追記]
京都府知事さんがゴニョゴニョ言ってはりますw

新幹線新駅、松井山手は「京田辺中心部以下」 京都府知事が試算
京都府の山田啓二知事は10日、北陸新幹線敦賀以西の京都-新大阪間で採用される見通しとなった「南回り」ルートについて、JR片町線松井山手駅(京田辺市)への新駅接続による京都の経済効果は、有望視されていた「京田辺市中心部での新駅設置」を下回るとの試算を公表した。山田知事は「京都の利益に見合った負担しかしない」としており、今後、建設費負担を巡る国との協議に影響する可能性がある。

ふん、私に言わせれば京田辺市中心部(新田辺エリア)も松井山手駅もどっちもどっちです。
あのへんで一番新幹線で行くメリットがありそうなのはコストコ京都八幡倉庫店で決まりでしょうにw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016.12.23

口は出します。金ならありません。

北陸新幹線の関西乗り入れに関しては、現在の費用負担スキームに沿線自治体がホイホイ乗ってとは思えません。
小浜~京都ルート。仮に私がこれまで挙げていた自然環境保全や京都市地下の水問題が技術的に解決できるとして、その費用を京都市民や京都府民に求めることは可能なのでしょうか?

(中日新聞サイトから↓)


結局はJRの意向 北陸新幹線ルート選定
与党で費用の議論なし

北陸新幹線の福井県敦賀市以西の未着工区間を巡り、与党によるルート選定は、営業主体のJR西日本や福井、石川、富山の北陸三県が推す小浜-京都案に決まる見通しだ。滋賀県が推した米原案は、建設費や建設期間、費用対効果で小浜-京都案を圧倒的に上回るのに孤立無援だった。その背景には何があったのか。

…(中略)…

国土交通省の調査結果によると、小浜-京都案は運賃と所要時間に優れ、安く早く関西-北陸間を行き来できる。一方、米原案は費用対効果や建設費、建設期間などの優位性で圧倒する。

 中部-北陸間で見た場合、米原案の方が安く早く行き来でき、中部地方の自治体も、その優位性を認識する。ただ、JR東海の柘植康英社長は、米原案の場合、米原以西の東海道新幹線との絡みで利害関係にあるにもかかわらず、北陸新幹線の整備ルートに関し「直接の当事者ではないので、具体的な意見を述べる立場にない」と終始口を挟まなかった。

 米原案は、米原駅で北陸新幹線から東海道新幹線への「乗り換え」が前提となっているが、有識者からは「乗り入れ可能」との指摘がある。しかし、JR両社とも、ダイヤの過密性や会社間の運営システムなどの違いを挙げ「乗り入れ困難」の姿勢を崩さなかった。

 その点に関し、十一月にリニア中央新幹線の大阪開業が最大八年前倒しが決まった。これにより、北陸新幹線敦賀以西ルートの完成時とリニア開業が重なれば、東海道新幹線の「のぞみ」の本数が減り、ダイヤの過密性という障害も一定程度解決する。それでも、柘植社長は「相当先の話」と「乗り入れ」への言及を避けている。…

大事なところの議論を避けて、決めることはちゃっかり決めている。

原発誘致と引き換えに小浜に新幹線を通すのは自民党と若狭地方の約束だったようですから、是が非でも、ということだったんでしょうね。JR東海も中京財界もリニア延伸で口封じされましたから、京都の中の人たちは自分たちで物申さないとやがて自分たちだけものすごい金額の負担を迫られますよ。JR西日本も口だけでは沿線自治体にそっぽ向かれますからね。

[2016/12/23追記]
京都新聞の朝刊に、かねてから私が抱いてきた懸念がようやく記事になって出てきました。そういえば伏見の酒も京都の地下水が育んてきたものですね。
Kyotonp_20161223a


Kyotonp_20161223b_3


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016.12.13

お気楽福井県

トンネルだけでなく、そのルートも8割ぐらいが京都府です。福井県はお気楽でよろしいですねw

(中日新聞サイトから↓)

トンネル、全体の8割 北陸新幹線小浜-京都
 北陸新幹線の未着工区間(敦賀-新大阪)は、風情がない? ルート三案のうち、与党が最終調整している「小浜-京都」のトンネル区間が、全体の八割に上る見通しであることが国土交通省への取材で分かった。用地買収が伴わず、建設費を抑えられる利点がある反面、車窓からの眺めは、あまり期待できそうにない。…

中日新聞さんも国交省の役人も、日本の歴史とかこのあたりの風土とかもって勉強しておいて欲しいもんです。
何度も書いてますが、小浜からまっすぐ南に線路を引くと、京都府が先日国定公園にした丹波高地を貫きます。東側は京大の芦生原生林。まったく手付かずの自然が残された由良川水系の源流エリアであり、京都府の北半分の水源です。
そして京都市エリア自体、もともと湿地帯だったところを渡来人(秦氏一族)の技術力を借りて埋め立てて都市化したところであり、地下にはびわ湖の8割くらいの水量が溜まっています

こういうところにトンネルを掘るのに、役人が見積もったそのくらいの金額で済むとは到底思えません。つまり、京都府民が税金をもっとガボガボ突っ込む展開になるということです。むしろ舞鶴ルートにしたほうが京都的には合理的であるかのようにも思えますし、京都の財界はそのへん分かってそうです。
共産党さんも他地域とはくらべものにならないくらい強いし、宗教界や学界もある。京都のデリケートな部分を貫く工事、そうすんなりと事は運びませんよ。傍から見ている身には、面白そうなんですけどね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.16

もっと普及させてほしいな~ #jrwest

工事が大変なのはよーく分かりますが、安全への投資はしっかり行っていただきたいと思います。
ノミネートされた駅の他、少なくとも新快速や特急が通過する駅や、貨物列車のある路線には欲しいですよね!

(京都新聞サイトから↓)
事故防止柵、京都など14駅に設置へ JR西、ロープ式など

JR西日本の来島達夫社長は16日、1日の乗降客が10万人を超す京都駅など主要14駅のホームに事故防止用の柵を設置する方針を明らかにした。転落や列車との接触事故が全国で相次ぐ中、大勢の人が利用する駅の安全性を高める。

柵を設置するのは、3月から一部乗り場で運用を始めた高槻駅を含め、京都、新大阪、大阪、三ノ宮、神戸、明石、姫路、京橋、鶴橋、天王寺、新今宮、岡山、広島の各駅。このうち大阪、京橋両駅は来春に一部乗り場で運用を始める。京都駅と三ノ宮駅(神戸市)は左右に渡したロープが、電車のドアが開くと上がるタイプの柵を検討している。…


個人的には、湖西線には手で開けるタイプでもいいから早急に作ってもらいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016.11.10

「舞鶴ルート」投資見合わず

舞鶴ルートは北陸新幹線でだなんてもったいない。

「山陰新幹線」として、東海道新幹線から枝分かれさせて、舞鶴、鳥取、米子、松江と延伸させたほうが夢があります。

(京都新聞サイトから↓)

「舞鶴ルート」投資見合わず 北陸新幹線、国交省が3案試算
国土交通省は10日までに、北陸新幹線の未着工区間(福井県・敦賀-大阪)の3ルート案のうち、福井・小浜と京都府・舞鶴を経由する「小浜舞鶴ルート」は、費用対効果を示す数値が1を下回り、投資に見合わないとの試算結果をまとめた。

公共事業に対する国民の厳しい視線を背景に、費用対効果が1未満の事業は着手が困難になっている。残りの2案は1以上で、効果が見込めるとされた。…

京都府は北陸新幹線を舞鶴ルートにしたがっているわけは、地域振興のためというより、小浜京都ルートを実現させるのが非常に困難というか面倒くさいということが分かっているからだと思っている私。京都丹波高地国定公園もそのための工作の一環でしょう。
京都府北部の水源地でもあり、手付かずの豊かな自然が残る芦生の京大演習林のあるようなエリアに、新幹線を通すとか言おうものならどうなることか。(参考記事1 参考記事2 参考記事3)
小浜から京都までどう線路を引っ張るか、JR西日本はまだ発表していません。沿線自治体の口添えがなければ言えないのではないかと思います。早くルートを公表して、沸き起こるであろう反対運動と相対していただきたいものです。
知事選で知事がガチガチの反対派に代わり、舞鶴ルートもろとも葬りさられて、米原ルートになったら良いのにw
上越・北陸新幹線は高崎駅の先で分離しています。米原でもそうしたらええやん。名古屋東京方面との分岐も入れて、瀬戸大橋の南側のような三角分岐にしたらええやん。ホントそう思います。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2016.11.09

2016米国大統領選挙

2016年今年の漢字」は、もう「驚」に決まりそうですw

(京都新聞サイトから↓)

米大統領にトランプ氏
逆転劇、世界に衝撃

米大統領選は8日投開票され、共和党候補の実業家ドナルド・トランプ氏(70)が大接戦の末、民主党候補のヒラリー・クリントン前国務長官(69)を退け、勝利した。共和党は8年ぶりに政権を奪還。トランプ氏は地元ニューヨークで勝利演説し「米国を再建し、アメリカンドリームを復活させる」と述べ、経済成長を加速させると表明した。

過激な言動を繰り返し、公職経験もないトランプ氏が、クリントン氏優勢との事前の予想を覆して逆転。オバマ大統領に代わり超大国を率いることになり、世界に衝撃が走った。

各国政府は米外交や経済政策の急激な転換を警戒する。…

変革を求める声に充分にこたえきれなかったオバマ政権の評価、かと。Yes we can が出来なかったことへの反動です。
とりあえず日本にはこれからいろいろ吹っかけてくることでしょう。なにせアメリカ・ファーストな御仁ですからね。
政治家や役人の皆さん、頑張ってください。
TPPは止めるとか言うますが、要は自分たちの利益にならないからそう言っているだけ。TPP 2.0が来ると思います。

個人的には、「ホーム・アローン」に出演していたというのが一番の驚きだったかもw
娘たちが小さいとき、何度かビデオを借りさせられたり、テレビで観されられたりしましたね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.22

この流れは止められない  #hokkaido

ココログへのログインでしばらくトラブっていたので、だいぶ書き込みができませんでしたが、、、今日はログインできたので一文。

(北海道新聞サイトから↓)

日高線の一部廃線容認へ 沿線7町、バス転換前提に
昨年1月の高波被害で鵡川―様似間(116キロ)の不通が続いているJR日高線について、沿線の日高管内7町の町長が、代替バスへの転換を前提に、一部廃線を容認することで合意したことが21日分かった。路線維持に伴う多額の費用負担は困難と判断した。11月に開かれるJRと道との沿線自治体協議会で表明し、今後はバスの運行形態やルート、地域振興策などをJRと協議したい考え。…

日高線は、昔えりも岬に行くのに使いました。夏だったので、海辺には昆布がいっぱい干してあって、列車はそのすぐそばを通っていたことは今でも覚えています。

かつては道内をけっこう縦横無人に走っていた鉄道網も、国鉄時代末期からJRになってからもどんどんローカル線が廃止されていきましたが、ここ数年の自然災害による打撃はJR北海道自身の度重なる不始末と相まって、どんどん企業としてのJRを窮地に追い込みつつあるようです。

沿線地域も人口減少に伴いどんどん衰退化している現状では、いくら鉄道網を残したいといっても、物理的に無理でしょう。
そもそも鉄道は大量の人やモノを一気に運ぶための手段なのですから、そういったものがなくなってしまばもうどうしようもありません。残念ながら、北海道だけでなくこの国の地方のあちこちで起こっているこの流れはもう止められません。

私がかつて旅したニュージーランドは、鉄道網はあるものの貨物輸送の需要があるところにしか路線がなく、旅客列車は長距離は1日に1本、通勤電車は首都ウェリントンにあるだけという惨状でした。四半世紀くらい前のことですが、これからの北海道の鉄道網と重なります。鉄道網は函館~東室蘭~札幌周辺~旭川ぐらいしか残ってなくて、旅行者はバスかレンタカーか航空機で北海道を旅するようになる、そういう時代がまもなく来ると思っています。
北海道で鉄道を残したいのであれば、スピードアップより、観光鉄道化するしかないのでは?
残念ですが、今の政治はそういう流れに世の中を運んでいます。

[2016/10/25追記]
JR九州が東証に上場したその日に、JR北海道は…

(北海道新聞サイトから↓)

JR、富良野―新得と深川―留萌の廃止検討 バス転換協議へ
経営難を背景に抜本的に事業を見直す方針を示しているJR北海道(島田修社長)が、留萌線の深川―留萌間と根室線の富良野―新得間の2路線2区間について新たに廃止を伴うバス転換を検討していることが25日、関係者への取材で分かった。廃止検討路線は、すでに打診が判明している札沼線(北海道医療大学―新十津川)を含め、3路線3区間となった。…

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2016.10.02

台風18号

20161002typh18

このルート、よろしくないな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.10

「久多支え合いバス・やまびこ号」

京都市左京区久多。

Wikipediaの"久多"の項には、"滋賀県大津市の堅田郵便局が集配を行っている"と書いてあります。そういうところです。
夏は「北山友禅菊」が咲く里として、知る人ぞ知る秘境的場所。京都市内から見に行くのにもっとも骨が折れるフラワースポットです。比叡山に歩いて上るほうがたぶん楽w

Around_kuta

ということで、交通事情はかなり厳しくて、こういう話題が出てきます。

(京都新聞サイトから↓)

京都・久多の「支え合いバス」出発 区委託から自主運行に

京都市左京区の山間部にある久多地区で9日、地元の自治振興会が運行する「久多支え合いバス・やまびこ号」の出発式が行われた。交通手段の乏しい地域の足として、これまでは区の協力でボランティア車両を試験運行してきたが、住民の手による本格的な自主運行に取り組む。

 かつて林業や炭焼きで栄えた久多は現在、約80人が暮らす。2011年には最寄りのバス停と京都市街地を結ぶバスの平日運行が廃止となり、交通手段の確保が課題となった。

 地区内に商店はなく、住民の買い物の要望もあり、久多自治振興会は区の委託を受けて「ボランティア乗合タクシー」を月2回、久多-大津市堅田間で無償運行してきた。…

私が気になったのは、「最寄りのバス停」っていったいどこなんだろう、という点。想像は付きましたが、あえてここには書きません。気になった方は想像してみてください(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧